お知らせ

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪
タイアップキャンペーン

レポートの概要はこちらのまとめていますので、良ければご参照ください。
→ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ


過去使ったけど、もう捨ててしまったテクニカル。

2013年04月30日

ご無沙汰です。jaguarです。
この記事は2:24分から更新しています。

今日は過去使用して、今は使っていないテクニカル分析(インディケーター)を一覧してみました。

・ボリンジャーバンド
・RCI
・ストキャスティックス
・フィボナッチ・ゾーン
・PIVOT
・MACD
・ケルトナーチャネル
・アルーン
・TRIX
・GMMA(移動平均線は捨てていないので載せるべきではないか)
・エンベロープ
・フィボナッチボリンジャーバンド
・平均足
・QQE
・VQ
・%R

思い出しながら記事にしているので、他にもあるかもしれないですが、ほとんどのテクニカルインディケーターは捨てました。

TRIXやアルーン、GMMAなどはもう5年前ぐらいに捨ててしまっているので、最近捨てた訳ではないです。
ちなみにブログ右列に捨ててしまったいや、もう読んでいない書籍も本棚に入れています。

ワイルダー考案の物は一応生き残っているかな。後はデマーク氏。
シーケンシャルなんかはマルチタイムフレーム化して表示させていますが、
今はメインがシステムトレードなので、裁量で少しやってみようかなと思ったときに参考にする程度です。

トム・デマークの考案したインディケーターについては下記に詳しく解説していますので、興味があれば御覧ください。

「TDシーケンシャル&TDコンボ」サイクルの転換を掴む分析法!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/236948448.html

---------------------------------------------------------------------------

♪ 【ラリーの新作DVDが2013年5月発売!!
DVD ラリー・ウィリアムズ この50年間で学んだ5つの事実

DVD ラリー・ウィリアムズ この50年間で学んだ5つの事実

---------------------------------------------------------------------------



FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪ タイアップキャンペーン
FXトレーディングシステムズ

 ○目次
・ はじめに
・ 3人の投機家の結末
・ マーケットは死の樹海
・ 誘惑し歓楽の魔境へと誘い込む
・ 常勝トレーダーの共通点「相場観」
・ 自分が使用している手法を検証する大切さ(狭いストップの罠)
・ 友人との会話
・ 週末に精神の神降臨
・ 本当に機能するフィルターとは?
・ FX参加者には【マゾヒスト】が多い??
・ 罫線屋、エリオット職人の見果てぬ夢
・ バランスorアンバランス
・ システムトレードと相場観の融合
・ 短期手法の検証結果について考察
・ オーバートレードは本当に悪なのか?
・ 短期トレードで回転を効かせる魅力
・ スキャルピングにとって18.18%の厚い壁
・ 果たして損小利大でなければいけないのか?
・ トレンドフォローが活きる場
・ 1勝9敗でも勝てるトレードは無意味
・ インサイドデイ−ブレイクアウト手法
・ 勝負にでるべきポイント

SBIFXトレード
posted by jaguar at 02:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の更新です

2012年12月30日

♪ インタビュー記事掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ご無沙汰です。jaguarです。
この記事は17:50分から更新しています。

SBIFXトレード

気づけばブログを休止して半年以上過ぎました。
トレードはもちろんブログも辞めた訳ではありません。

ブログの再開については「あるライン」まで研究が終わるまでは休みます。
当初の予定より随分と時間がかかっていますが、また更新をはじめた時は見に来ていただけると嬉しいです。

地味にですが、ブログ右側のお勧め書籍を更新しています。
JPモルガン・チェース銀行 佐々木融氏の「弱い日本の強い円」は良書です。
通貨トレードをするうえで知っておいたほうが良い知識がまとめられています。
ページ数も少なく価格も安いですしね。

それでは、少し早いですが今年もありがとうございました!
来年も宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記、私のレポート(55ページ)ではブログでは書いていない内容を執筆しています。
主に・・
 ・ 有効なトレード手法についての考え方
 ・ 同じ手法でも収益を拡大させる方法(資金管理法とは別)
 ・ ユーロドルの短期ブレイクアウト手法
 ・ 有効なトレード手法を考えるのに抑えておくポイント

巷には研究しても時間の無駄になるような考え方がたくさんあります。時間は有限です。
このレポート内容を身につければ無駄な研究に時間を費やす事なく、
少なくとも年間収支でマイナスは避けられるようなものだと自負しています。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズはスプレッドを更に縮小しています。
 ・USD/JPY → 0.3銭
 ・EUR/JPY → 0.8銭〜1.2銭
 ・EUR/USD → 0.5pips〜0.9pips
FXトレーディングシステムズ

SBIFXトレード
posted by jaguar at 17:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜

2012年06月09日

この度「FXトレーディングシステムズ」さんからタイアップのお話をいただき、
レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」(55ページ)にまとめました!


前作好評だった「CCI-4時間足手法」では手法に特化した内容でしたが、今回は手法、相場に対する考え方など幅広くレポートにまとめました。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜
常勝トレーダーのある共通点とは? 常識を覆す理論がここに・・・

収益拡大の法則とトレードの成功法則


私はFXをはじめて今年で7年目になりますが、これまでかなりの時間を費やして様々な研究をしてきました。

相場という世界には多くのトレーダー、研究者、アナリスト等が持論を主張して、正しい答えはなく非常にノイズの多い玉石混交の世界です。

例えば、書籍やセミナー等でよく耳にするフレーズ「損小利大のトレードを心がけよう!」とありますが、果たして、これを実践した人全員が勝てるようになるのでしょうか?

おそらく、結果が改善しないトレーダーは勝率を高める為にフィルターを追加する事もあるでしょうし、1つ2つルールを破った自分を攻めてメンタルのせいにする事もあると思います。
では、これらmyルールをパーフェクトに守れば果たして収益が改善するのでしょうか?
そもそも、この手法に優位性があるのでしょうか?

「3勝7敗」のAという手法と、「3勝7敗」のBという手法で、過去成績が良い手法でもAは思ったように利益がでないのに、Bは優位性が保たれ収益を上げ続ける事はあります。
それは何故でしょう?

こういった点を考えず、損小利大の手法を構築しようとしても、おそらく思ったような結果にはならず大切な時間、お金を失い続ける事だと思います。

では、トレーダー全員の共通目標である収益を上げる為には、何を追求しなければいけないのか?

今回のレポートでは、私が無駄な研究を費やした経験から「勝ち組トレーダー」になる為の指南書のようなものだと自負しています。

そして、手法の分野では、私が短期ブレイクアウト戦略で使用している手法をご紹介しています。
ただし、このレポートで真摯に伝えたい部分は短期ブレイクアウト手法ではありません。

この手法はとても有効なんだ!これを使用すれば勝てるようになるから、みんなで勝ちましょう!
といった内容ではないので、そういった部分を期待しているのであれば、このレポートは期待外れになるでしょう。

手法というものは通用しなくなればそこで終わりですが、本レポートでは収益を上げる為に必要な部分を執筆しているので、各自トレーダーにとって「本当の技術」が身につくものだと確信しています。

そして、私を含め多くの方が目標としているであろう「爆発的な利益」!
これを達成する為には必ずリスクを取らなければいけません。リスクなしで達成する事は不可能です。

世間一般的に言われているものとは反しますが、私はリスクを取るべきだと考えています!
無闇矢鱈にリスクを取ればもちろん破産は確実ですが、ある局面にきた場合はリスクを取って勝負するべきです。
では、このリスクを取る局面とは一体どういった場面なのか?

リスク管理の部分は賛否両論あると思うので賛同できない方も多いかと思いますが、トレードで収益を上げ続ける為に必要な思考法などに関して何かしらの示唆を与える事ができると思います。

本レポートの内容を身につければ、少なくとも年間収支でトントンをキープ、もしくは年間収支がプラスになってくるでしょう。

本レポートを切っ掛けにトレード技術向上となれば幸いです。

♪ 詳細はこちらでチェック!
  ↓ ↓
FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪ タイアップキャンペーン
FXトレーディングシステムズ


 ○目次
・ はじめに
・ 3人の投機家の結末
・ マーケットは死の樹海
・ 誘惑し歓楽の魔境へと誘い込む
・ 常勝トレーダーの共通点「相場観」
・ 自分が使用している手法を検証する大切さ(狭いストップの罠)
・ 友人との会話
・ 週末に精神の神降臨
・ 本当に機能するフィルターとは?
・ FX参加者には【マゾヒスト】が多い??
・ 罫線屋、エリオット職人の見果てぬ夢
・ バランスorアンバランス
・ システムトレードと相場観の融合
・ 短期手法の検証結果について考察
・ オーバートレードは本当に悪なのか?
・ 短期トレードで回転を効かせる魅力
・ スキャルピングにとって18.18%の厚い壁
・ 果たして損小利大でなければいけないのか?
・ トレンドフォローが活きる場
・ 1勝9敗でも勝てるトレードは無意味
・ インサイドデイ−ブレイクアウト手法
・ 勝負にでるべきポイント
posted by jaguar at 07:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「GBPUSD」の短期トレードアイデア。TDシーケンシャルとダイバージェンス。

2012年05月24日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ロビンスカップで1,000%の利益を上げたラリーウィリアムズの書籍が全面改訂され7月に発売されるみたいです。
ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【改定第2版】
かなり多くのトレーダーがバイブルとなった一冊として紹介しているもので、どんな内容になるのか楽しみです。


 ・ テクニカル手法を記事にしています、良ければご覧ください
 「TDポイント&スイングチャート」トレンドの判定法!!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/269573738.html



こんにちは。jaguarです。
この記事は14:57分から更新しています。

昨日はユーロ円が大台100円を突破となりユーロドルも年初来安値を更新。
株価もALL軟調で完全にリスクオフの展開となっています。

ただし、オージーという通貨単体をIMMポジションで見ればポジションはスクエアになっている為、ここからの急落はイメージにありません。

トレンドが下降な為、戻りのポイントは売られていくのでしょうが、
例えばリスクオンの展開になった時のオージードルを考えると、

戻り売りのポイントでオージーは売られても、それ以上にドル売り、円売りが勝ればオージーのショートはアゲインストとなり踏みあげられる格好となります。

ここでどれだけのショートを巻き込み上昇できるかで、ロング戦略かショート戦略かを見極める必要がありそうです。

とりあえず、戻り売りは日足スパンレベルで算出して、1時間足などが強気になってくれば日足トレンドに対してカウンター戦略となりますが、ロングも一考。

【ポンド/ドル】1時間足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 4時間足TD-シーケンシャルではカウントダウン13を示現。セットアップは継続中となり完了となれば反発上昇となるか?
こちらは短期トレード戦略です。

昨日からツイッターでもこのプランを配信していますが、完全カウンター戦略となります。
画像には1時間足にMTF(マルチタイムフレーム)で4時間足のTDシーケンシャルをプロットしています。

カウントダウン13(ピンク文字)の局面では一旦反発しているケースがしばしば見受けられます。
ただ、こういったカウンター戦略は一つのサインだけでトレードしていると収益は乏しいものになるので、他のテクニカルを併用すると精度が上がります。

 ・それは、ストキャスティックスのようなオシレーター?
いいえ、オシレーター系だとトレンドモードに入っている時は機能しないので使い物にはなりません。
ただ、このオシレーターを使わない訳ではなく、ダイバージェンスを見ます。

現状、MACDでダイバージェンスが完成していて、4時間足でも示現しそうなポイントになってきています。

おそらく、TDシーケンシャルのセットアップが完了と同時に4時間足でも完成するような図になってくると思うので、この辺りで停滞が続くor戻り始めたらロングで勝負していきたいと思います。


それでは!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記、私のレポート(55ページ)ではブログでは書いていない内容を執筆しています。主に・・
 ・ 有効なトレード手法についての考え方
 ・ 同じ手法でも収益を拡大させる方法(資金管理法とは別)
 ・ ユーロドルの短期ブレイクアウト手法
 ・ 有効なトレード手法を考えるのに抑えておくポイント

巷には研究しても時間の無駄になるような考え方がたくさんあります。時間は有限です。
このレポート内容を身につければ無駄な研究に時間を費やす事なく、
少なくとも年間収支でマイナスは避けられるようなものだと自負しています。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズはスプレッドを更に縮小しています。
 ・USD/JPY → 0.3銭
 ・EUR/JPY → 0.8銭〜1.2銭
 ・EUR/USD → 0.5pips〜0.9pips
FXトレーディングシステムズ


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ドル円 ロング 手仕舞いと同時にショート
ユーロオージー 手仕舞い ショート積み増すか考えた末、一旦close。
ドル円 ショート 手仕舞いと同時にロング
ドル円 ロング 新規ポジション
オージー円 ショート ヘッジポジションをclose ネットロング
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)→成行 77.65 −103pips(5/23)

USD/JPY ロング 79.98(5/14)→成行 79.94 −4pips(5/23)
USD/JPY ショート 79.94(5/23)→成行 79.64 +30pips(5/23)
USD/JPY ロング 79.62(5/23)→新規ポジション

EUR/AUD ショート 1.2811(5/8)→成行 1.2923 −112pips(5/23)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)


最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中のインヴァスト証券
インヴァスト証券
posted by jaguar at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オージー円は完全ロングに傾け 短気でドル円はロング(ソロスの名言)

2012年05月23日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ロビンスカップで1,000%の利益を上げたラリーウィリアムズの書籍が全面改訂され7月に発売されるみたいです。
ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【改定第2版】
かなり多くのトレーダーがバイブルとなった一冊として紹介しているもので、どんな内容になるのか楽しみです。


 ・ テクニカル手法を記事にしています、良ければご覧ください
 「TDポイント&スイングチャート」トレンドの判定法!!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/269573738.html



こんにちは。jaguarです。
この記事は15:43分から更新しています。

特に強いイメージはないのですが、ツイッターで配信していた短期トレードの結果と、
スイング用のポジションも閉じたものがあるので更新します。

ユーロ/オージーの打診ショートは追加でショートしようかと考えていましたが、
IMMポジションでオージーはフラット。
ユーロはショートに大幅傾いている為、ショートカバーが来たときは、ユーロ/オージーは上昇に繋がる為手仕舞いました。

短期トレードでは今ドル円のロングとオージー円のロングを保持しています。
加えて、長くヘッジしていたオージー円のキャリーポジションも完全ロングに傾けています。

今度からこのオージーのヘッジは他の通貨ペアで補う予定で、相関やVaRなどを細かく分析中です。

とりあえず、オージー円のロングは長くは続かないと思うので、しばらく様子を見てヘッジをまた入れていきます。

ソロスの名言
ドラッケンミラーがドル売りをしていた時にソロスは「どれくらいのポジションを持っている?」と尋ね「10億ドル」とドラッケンミラーは答えた。
「それでポジションのつもりか?」とソロス。その後「ポジションを2倍にしろ!」と指示。
ソロスは取引に大きな自信を持っているなら息の根を止めに行くべきと教えた。
豚のようにがつがつやるのは勇気が要る。大きなレバレッジポジションで利益を抱えるのは勇気が要る。ソロスは自分が正しい時にはいくらでもポジションを取った。


それでは!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記、私のレポート(55ページ)ではブログでは書いていない内容を執筆しています。主に・・
 ・ 有効なトレード手法についての考え方
 ・ 同じ手法でも収益を拡大させる方法(資金管理法とは別)
 ・ ユーロドルの短期ブレイクアウト手法
 ・ 有効なトレード手法を考えるのに抑えておくポイント

巷には研究しても時間の無駄になるような考え方がたくさんあります。時間は有限です。
このレポート内容を身につければ無駄な研究に時間を費やす事なく、
少なくとも年間収支でマイナスは避けられるようなものだと自負しています。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズはスプレッドを更に縮小しています。
 ・USD/JPY → 0.3銭
 ・EUR/JPY → 0.8銭〜1.2銭
 ・EUR/USD → 0.5pips〜0.9pips
FXトレーディングシステムズ


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ドル円 ロング 手仕舞いと同時にショート
ユーロオージー 手仕舞い ショート積み増すか考えた末、一旦close。
ドル円 ショート 手仕舞いと同時にロング
ドル円 ロング 新規ポジション
オージー円 ショート ヘッジポジションをclose ネットロング
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)→成行 77.65 −103pips(5/23)

USD/JPY ロング 79.98(5/14)→成行 79.94 −4pips(5/23)
USD/JPY ショート 79.94(5/23)→成行 79.64 +30pips(5/23)
USD/JPY ロング 79.62(5/23)→新規ポジション

EUR/AUD ショート 1.2811(5/8)→成行 1.2923 −112pips(5/23)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)


最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中のインヴァスト証券
インヴァスト証券
posted by jaguar at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする