お知らせ

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪
タイアップキャンペーン

レポートの概要はこちらのまとめていますので、良ければご参照ください。
→ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ


「GBPUSD」の短期トレードアイデア。TDシーケンシャルとダイバージェンス。

2012年05月24日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ロビンスカップで1,000%の利益を上げたラリーウィリアムズの書籍が全面改訂され7月に発売されるみたいです。
ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【改定第2版】
かなり多くのトレーダーがバイブルとなった一冊として紹介しているもので、どんな内容になるのか楽しみです。


 ・ テクニカル手法を記事にしています、良ければご覧ください
 「TDポイント&スイングチャート」トレンドの判定法!!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/269573738.html



こんにちは。jaguarです。
この記事は14:57分から更新しています。

昨日はユーロ円が大台100円を突破となりユーロドルも年初来安値を更新。
株価もALL軟調で完全にリスクオフの展開となっています。

ただし、オージーという通貨単体をIMMポジションで見ればポジションはスクエアになっている為、ここからの急落はイメージにありません。

トレンドが下降な為、戻りのポイントは売られていくのでしょうが、
例えばリスクオンの展開になった時のオージードルを考えると、

戻り売りのポイントでオージーは売られても、それ以上にドル売り、円売りが勝ればオージーのショートはアゲインストとなり踏みあげられる格好となります。

ここでどれだけのショートを巻き込み上昇できるかで、ロング戦略かショート戦略かを見極める必要がありそうです。

とりあえず、戻り売りは日足スパンレベルで算出して、1時間足などが強気になってくれば日足トレンドに対してカウンター戦略となりますが、ロングも一考。

【ポンド/ドル】1時間足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 4時間足TD-シーケンシャルではカウントダウン13を示現。セットアップは継続中となり完了となれば反発上昇となるか?
こちらは短期トレード戦略です。

昨日からツイッターでもこのプランを配信していますが、完全カウンター戦略となります。
画像には1時間足にMTF(マルチタイムフレーム)で4時間足のTDシーケンシャルをプロットしています。

カウントダウン13(ピンク文字)の局面では一旦反発しているケースがしばしば見受けられます。
ただ、こういったカウンター戦略は一つのサインだけでトレードしていると収益は乏しいものになるので、他のテクニカルを併用すると精度が上がります。

 ・それは、ストキャスティックスのようなオシレーター?
いいえ、オシレーター系だとトレンドモードに入っている時は機能しないので使い物にはなりません。
ただ、このオシレーターを使わない訳ではなく、ダイバージェンスを見ます。

現状、MACDでダイバージェンスが完成していて、4時間足でも示現しそうなポイントになってきています。

おそらく、TDシーケンシャルのセットアップが完了と同時に4時間足でも完成するような図になってくると思うので、この辺りで停滞が続くor戻り始めたらロングで勝負していきたいと思います。


それでは!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記、私のレポート(55ページ)ではブログでは書いていない内容を執筆しています。主に・・
 ・ 有効なトレード手法についての考え方
 ・ 同じ手法でも収益を拡大させる方法(資金管理法とは別)
 ・ ユーロドルの短期ブレイクアウト手法
 ・ 有効なトレード手法を考えるのに抑えておくポイント

巷には研究しても時間の無駄になるような考え方がたくさんあります。時間は有限です。
このレポート内容を身につければ無駄な研究に時間を費やす事なく、
少なくとも年間収支でマイナスは避けられるようなものだと自負しています。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズはスプレッドを更に縮小しています。
 ・USD/JPY → 0.3銭
 ・EUR/JPY → 0.8銭〜1.2銭
 ・EUR/USD → 0.5pips〜0.9pips
FXトレーディングシステムズ


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ドル円 ロング 手仕舞いと同時にショート
ユーロオージー 手仕舞い ショート積み増すか考えた末、一旦close。
ドル円 ショート 手仕舞いと同時にロング
ドル円 ロング 新規ポジション
オージー円 ショート ヘッジポジションをclose ネットロング
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)→成行 77.65 −103pips(5/23)

USD/JPY ロング 79.98(5/14)→成行 79.94 −4pips(5/23)
USD/JPY ショート 79.94(5/23)→成行 79.64 +30pips(5/23)
USD/JPY ロング 79.62(5/23)→新規ポジション

EUR/AUD ショート 1.2811(5/8)→成行 1.2923 −112pips(5/23)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)


最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中のインヴァスト証券
インヴァスト証券
posted by jaguar at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック