先週のトレード結果&今週の戦略!1/24

2012年01月24日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは。jaguarです。
この記事は21:08分から更新しています。


○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
AUD/JPY ロング 79.38(1/12)→成行 79.81 +43pips(1/18)

合計「+ 43pips」


先週は1ポジションの手仕舞い。
結果的にはまだ保持していれば利を伸ばせていた展開でしたね。
手仕舞いと同時に下側にショート逆指値のトリガーをセットしていましたが、連日高値更新となりイメージと違うため一旦オーダーはキャンセル。

オージードルは久々に昨日の安値を下回ってきていますが、ユーロドルが堅調となり昨日も陽線で包み足を示現となり短期的にはまだ強気。

気になるのが2011年の1月と今年1月のユーロドルの日足の形状があまりにも似ている点。
昨年も年初に安値を更新したかと思えば切り返して5月まで堅調に上昇。

今年は欧州の背景が違う為同じような上昇とはならないと思いますが、市場参加者がユーロベアで見ているのは確実。
(IMMポジションでもユーロショート増加)

この場面で注目したいのが、
「ユーロにとって悪材料がでた時にチャートが反応を示さない時」
こういった展開になるともう一段の上昇となるケースが多いです。

オージードルは先ほど安値を更新してショートしようか悩んでいましたが、すでにユーロでドルロングしているので却下しました。

最近は短期売買が主となっているので、引き続き短期のモメンタムに沿ったトレードをします。
(オージードルは安値割れで逆にロングしました)

後、システムトレードもやっているのですが、現在このロジックを全部見直ししていて、新たなロジックも作成中。

しばらくまだ時間がかかりそうなので、ブログも不定期更新が続くと思います。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
変化なし
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ショートロング 76.92(11/14)

EUR/JPY ショート 99.99(1/20)

EUR/USD ショート 1.2964(1/20)

EUR/CHF ロング 1.2088(1/20)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)


Image4.png


JFX株式会社の方でリアルトレードグランプリが開催されていますね。
著名人の方々も参加されているみたいです。


インヴァスト シストレ24でシステム専用口座がありますが、すでに用意されているシステムの成績を選んで運用できます。



最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中のSBI FXα

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック