「ユーロドル&ポンドドル」ロング利食い!

2011年12月21日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

Image4.png


おはようございます。jaguarです。
この記事は7:12分から更新しています。

昨日はドル、円売りの相場となりショートカバーが目立った一日となりましたね。

近々この動きがくるとイメージしてユーロドル&ポンドドルのロングを建てていましたが、昨日リミットへ到達となりました。

ポンドドルは1.5623。
http://jaguar5150.seesaa.net/article/240848773.html

ユーロドルはターゲット1.31台後半でしたが、他のドルストレートに比べ動きが鈍く15分足でもヘッドアンドショルダーを形成しそうな形となっているので1.3082で利食いです。

今週はこのスイング用のポジションの経過を見るだけでトレードをする予定はなかったのですが、今日はデイトレでポンドドル、オージードル、オージー円などで1回転ぐらい押し目買いで参戦する予定。

下手に押し目買いで回転を効かせようとすると急落して串刺しになるイメージもあるので下値ファーストタッチのみぐらいなイメージで考えています。

後はスイングでポンドドルのショートを追加。

この仕掛けの理由は、こちらのタイアップレポートとなっている「CCI-4時間足手法」を日足にシフトして仕掛けています。

ATRは2期間を採用。
レポート内のルールにはないのですが、1.5806で指値ショートも入れています。

リミットは1.5375という数値がでていますが、おそらくタイム決済となるでしょうね。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績



それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドル ロング追加 先週末の記事を更新した後に注文執行した為実際は先週
ユーロドル 利食い
ポンドドル リミット到達
ポンドドル ショート追加

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ショートロング 76.92(11/14)

NZD/USD ロング 0.7750(9/29)

EUR/USD ロング 1.3054(12/16)→成行 1.3082 +28(12/21)

GBP/USD ロング 1.5528(12/16)→リミット 1.5623 +95pips(12/21)

GBP/USD ショート 1.5664(12/21)→新規ポジション

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



JFX株式会社の方でリアルトレードグランプリが開催されていますね。
著名人の方々も参加されているみたいです。
posted by jaguar at 07:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見させていただき勉強になりましたのでコメント残しました。
自分も無料動画見つけましたのでよろしければご覧下さい
テクニカル分析の秘訣を無料でみれます。
 ↓
http://123direct.info/tracking/af/393225/nCmvFJDU/
Posted by 拓哉 at 2011年12月22日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック