「EUR/USD」フィボナッチ・ゾーン(monthly)&EMA21のクラスター!1.3200が分厚いレジスタンスとなるか?

2011年12月15日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

Image4.png


こんばんは。jaguarです。
この記事は18:06分から更新しています。

今日は今週注目されていたSNB政策の発表。
マーケットが注目していた内容はEUR/CHFのレート、マイナス金利についてでしたが、これらについて目新しい材料はなく発表直後EUR/CHFは下落となった格好。

ただ、1.20台は死守すると言及されていて9月6日の介入後ここは割っていないので、引き続き1.20台をバックにレンジディールが得策なのではないでしょうか?

【EUR/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ フィボナッチ・ゾーン(monthle)&EMA21が重なる1.3200付近は戻り売りのポイントとなるか?
ユーロドルのチャートです。

昨日1.300台が割れましたが下値は1.2945までとなり上値も1.3000台が重くなり膠着状態が続いています。

先ほどSNBの発表前に上昇して前日の半値を突破してきて私の短期デイトレチャートではトレンドがフラットになってきたので、上方向に変化してくればロングで対応したいと思います。

デイトレ以外にもスイング用でどこかロングを建てたいなと考えていますが、今日の終値を見て明日から上方に逆指値をセットする予定で今の所考えています。

ただ、これは短期プランなので利もあまり伸ばす感じでは考えていません。

こちらの記事でもご紹介した通り中長期的には下降トレンドになっているので、逆張りポジションは時間が大きな敵となります。

なので、ロングを建てても値幅より時間を気にしておきたいところ。

今の所ターゲットはEMA21&フィボナッチ・ゾーン(monthle)サポートゾーン1の上辺が重なる1.3200手前辺りを目処にしています。

加えて、このプライスポイントは先月の安値1.3211でもありブレイクポイントとなった所でもあるので、最初の戻りはリターンムーブとして戻り売りの急所となります。

値動きを見ながらロングはこの付近で利食いして倍返しでショートにひっくり返すような感じでも考えていますが、いつこのレートに到達するかでまた対応は変わってきます。

引き続き注目しておきたい通貨ペアですね。

それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドル 昨日DS2到達&1.3000の心理的節目をバックにロングしましたがcutされました。


※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ショートロング 76.92(11/14)

NZD/USD ロング 0.7750(9/29)

EUR/USD ロング 1.3031(12/14)→ストップ 1.2998 −33pips(12/14)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



JFX株式会社の方でリアルトレードグランプリが開催されていますね。
著名人の方々も参加されているみたいです。
posted by jaguar at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック