「オージードル」ID/NR7下抜けで下値拡大となるか?

2011年10月26日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

Image4.png


こんばんは。jaguarです。
この記事は21:22分から更新しています。

ボリンジャーバンドについて私の考えを記事にしてみました!
良ければご覧ください。
http://jaguar5150.seesaa.net/article/230980679.html



この後NY時間、25時からEU首脳会議、26時15分からユーロ圏首脳会議があります。
マーケットの方はこれらの材料前に神経質な動きとなっていて、トレードがやり難い形です。

今日はまだノートレードです。(デイトレ)
この後NY時間からチャンスがあればトレードしようかなと思っていますが、どうなるか?

ブログで公開しているスイングトレードのほうでは今週注目のオージードルでショートを仕掛けています。

レジスタンスに注目していたのですが、今日は他にもサインが重なり絶好のショート日となっています。

【オージー/ドル】日足
2.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績



♪ ID/NR7を示現!高値圏から短期下方ブレイクアウトとなり下攻めとなるか?第一ターゲットは1.0296、第二ターゲット1.0185!
しばらく様子を伺っていたオージードルですが、今日ショートを仕掛けています。

ざっくりと説明すると、長期的にもTD-シーケンシャル、セットアップ完了や、他のテクニカルでもレジスタンスが確認できる為、それらをバックにショートといった感じです。

それに相乗サインとして、今日は短期ブレイクアウト戦略も重なっています。

その短期ブレイクアウトとは「ID/NR7」です。
NR7は過去7日間の間で最も値幅が縮小しているイントラデイの翌日から仕掛けの注文を入れていくといった形です。

その仕掛けも、絶対縮小、相対的縮小、感覚的値幅、etc...とありますが、今回はTD-トラップで仕掛けています。

NR7の他にもブレイクアウトを示唆するサインとして、「ID=インサイドデイ」といったサインも示現しています。

要は「孕み足」という事ですが、前日の値幅が前々日の値幅の中に収まっているという事で、値幅の縮小サインが重なっています。

こういった日はブレイクしていく方向へついていくのがベストでしょう。
自分の相場観で立てた方向にブレイクしていけば更に強気でいけます。

さて、今日はこの後NY時間に注目ですが、とりあえずはドル買いポジションを構築して様子を見たいと思います。

それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ポンドドル ショート仕掛け
オージードル ショート仕掛け
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 77.16(9/9)

EUR/USD ショート 1.3811(8/15)

GBP/USD ショート 1.5960(10/25)→新規ポジション

AUD/USD ショート 1.0393(10/26)→新規ポジション

NZD/USD ロング 0.7750(9/29)
NZD/USD ショート 0.7839(10/11)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)
posted by jaguar at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック