「ユーロドル&ポンドドル」フィボナッチ・ゾーン&EMA21のレジスタンス!

2011年09月29日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した毎週結果を記事にしています。
良ければご覧ください。



フィボナッチを使用した手法をレポートにしました。
内容は「フィボナッチ・ブレイクアウト手法」/Method編
〜小さなリスクで最大のリターンを狙う♪〜

web用.jpg

誰でも無条件でダウンロードできるので、良ければご覧ください。
 ● ダウンロード → フィボナッチ・ブレイクアウト手法


こんばんは。jaguarです。
この記事は21:25分から更新しています。


昨日のNY時間はドルストレートが軟調な展開となり陰線引けとなりました。
キウイドルはロングを2.3回にわけてロングしようと考えていたので今朝1ポジション建てています。

しかし、今朝の日足を見ると今日は全体的にショート目線でしたが、円、ドル売りの展開ですね。

【EUR/USD,GBP/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




♪ 今日の終値に注目!EMA21が上方に位置している限り戻り売り目線!
今日はユーロ円、ポンド円、ユーロドル、ポンドドルなどID=インサイドデイ(孕み足)となっていましたが、ファーストアクションは下方突破となったものの現在は上方突破となっています。

今日の終値がどこの位置にくるかによりますが、前日または前々日の高値を超えて引ければショートはもう少し様子を見たほうがよいかもしれません。
(デイトレであれば利をあまり伸ばさずにショート回転ができるが)

ポンドは週足で今週陽線引けとなるイメージでしたが、この様子だとイメージ通りの値動きになりそうです。
あとは週末に更新されるIMMポジションがどのように推移しているか気になりますが、ショートがあまり減ってないようであれば来週もポンド売りは控えます。

とりあえずはこの後のNY値動きを見て終値をみてから次のアクションを考えたいと思います。
やるならユーロドルのショートを追加!

この付近はフィボナッチ・ゾーン(monthly)のサポートゾーン2やEMA21との乖離幅も縮小してきているので、そろそろ上値が重くなると思いますが。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロポンド リミットまで後わずかで反転されたので成行で手仕舞い
キウイドル ロング建て 

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 77.16(9/9)

EUR/USD ショート 1.3811(8/15)

NZD/USD ロング 0.7750(9/29)→新規ポジション

EUR/GBP ショート 0.8773(9/23)→成行 0.8671 +102pips(9/26)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック