「キウイ/ドル」リトレースメント狙い!週足サポートライン&下落フィボナッチ・エクスパンションのクラスター!

2011年09月22日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した毎週結果を記事にしています。
良ければご覧ください。



フィボナッチを使用した手法をレポートにしました。
内容は「フィボナッチ・ブレイクアウト手法」/Method編
〜小さなリスクで最大のリターンを狙う♪〜

web用.jpg

誰でも無条件でダウンロードできるので、良ければご覧ください。
 ● ダウンロード → フィボナッチ・ブレイクアウト手法


こんばんは。jaguarです。
この記事は19:18分から更新しています。


昨日の記事の通り、ユーロドルは1.3400台へ突入。
1.3500割れの反応が思ったより弱かったので、この後のNY時間の反応にもよりますがリミットはCOP-1.3284に注文を入れています。

後は長期でロング保有しているオージー円のヘッジショートを利食い。
ただ、今回の円買いはかなり根強いものとなると思っています。
今まで円が強くなる場面ではスイスも強くなっていたのですが、SNBの体制によってスイスという選択肢は消去され残る円が強くなるのではないでしょうか。
オージー円は年末までに70円割れも考えています。

長期保有でTRY/JPYもロングしていますが、下がった所ではコストを下げる為ロングを追加する予定ですが、円の強さが鈍化するまでは様子を見たいとこ。

【NZD/USD】週足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 週足でサポートライン間近!直近高値からのフィボナッチ・エクスパンション−OP=0.7691!この付近ではロング狙い!
キウイ/ドルの週足チャートです。

直近日足では下落の勢いが強いですが、週足の長期チャートではまだ上昇トレンド継続中です。

目先の下落がどこまでいくのか目安に8月1日の高値からの3点をフィボナッチ・エクスパンションで計算してみるとOP=0.7691となっています。

ここは長期サポートラインとも重なるポイントで一旦ロング狙いで勝負してみたい場面です。

そこまで到達しなくてもサポートラインが効いている間にストキャスティックスが過熱感をだせばロングを狙うかもしれません。

また冒頭でもご紹介しているフィボナッチ・ブレイクアウト手法も使える局面だと思います。

こちらは週足なのでセットアップが整うまでまだ時間がかかりますが、条件が整えば高確率トレードになると見ています。

しばらく注目したい通貨ペアですね。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロポンド リミット フィボナッチ・ゾーン(monthly)サポートゾーン1に到達


※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)→成行 75.38 +488pips(9/22)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 77.16(9/9)

EUR/USD ショート 1.3811(8/15)

EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)→リミット 0.8676 +123pips

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック