先週のトレード結果&今週の戦略!8/29

2011年08月29日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(8/21)



こんにちは。jaguarです。
この記事は15:59分から更新しています。



○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/CHF ショート 1.1018(8/12)→ストップ 1.1610 −592pips(8/26)
GBP/CHF ショート 1.2594(8/12)→ストップ 1.3218 −624pips(8/26)

合計「− 1,218pips」



先週はかなり大きな損切りがありました。
スイスに関しての見通しは完全に間違っていましたね。

この流れだとスイス円もストップがつきそうですが、リミットorストップオーダーどちらかつくまで保有します。


【ユーロポンド】4時間足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績



♪ 日足では薄い雲を狙って上方突破してきているが、このレンジを抜けれるかに注目!
ロングを保有しているユーロポンドですが、7月中旬からレンジ入りしているのがわかります。

週足では依然ブルサインが点灯していますが、今回で3回目のレジスタンス接点なので0.8900台を抜けれずにもう少しレンジ内に収まるイメージもありますので、短期的には少し下落するようにも見えます。

ポジションはロングをキープしているのですが、ここからショートにポジションを傾けるのではなく一旦スクエアにする為のショートを入れるか検討中です。


後は、ドル/スイス、ユーロ/スイス、ポンド/スイスは直近一年ぐらい遡ってみると過去20日高値を更新してきている所で上値失速しているのがわかります。

ただ、今回は週足で大きな下ヒゲをつけた上昇突破なのでselling climax的な動きとなっている点が過去と違います。

スイスクロスが大きな転換を迎えたのか今週も注目しながら次のチャンスを見極めたいと思います。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
取引なし

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)

CHF/JPY ロング 96.42(8/26)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)

GBP/CHF ショート 1.2940(8/22)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック