お知らせ

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪
タイアップキャンペーン

レポートの概要はこちらのまとめていますので、良ければご参照ください。
→ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ


ケルトナーチャネルでボリンジャーバンドのスクイーズを見つける!

2011年08月23日

おはようございます。jaguarです。
この記事は7:52分から更新しています。

昨日は特に大きな動きもなく閑散なマーケットでした。
通貨市場ではおとなしかったのですが、goldは相変わらず強気な上昇となって高値更新中です。
FXも大きな動きがほしいとこですが、今週末のバーナンキ待ちでしょうか。

さて、今日は久しぶりにテクニカル分析の使い方テクニックをご紹介したいと思います。
気分がのったときに更新しているので次回はいつになるかわかりません。

後、今日紹介するテクニックはメジャーな使い方なので知っている方も多いかもしれません。

簡単にボリンジャーバンドのスクイーズ状態がわかる!



使用テクニカル【ケルトナーチャネル、ボリンジャーバンド、ADX】
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

今日紹介するテクニックはボリンジャーバンドのスクイーズ状態を視覚的に判断する方法です。

一般的にスクイーズ状態でトレーダーが取る行動といえば「待つ!」でしょう。
トレードしてはいけないポイントであり、次の動きが出るまで待ってブレイクで仕掛けるというのが王道な手法とされていますが、このボリンジャーバンドがスクイーズ状態と認識するのにバンド幅で計ったり色々とあります。

そこで今回は「ケルトナーチャネル」を使用します。

チャートにはユーロ/スイスにケルトナーチャネル、ボリンジャーバンドの21期間3σをプロット。

点線がケルトナーチャネルのバンドで、黄色がボリンジャーバンドのバンドです。

黄色バンドが点線の中に収まっている時はスクイーズ状態と見なしエントリーしてはいけないポイントとなります。

ケルトナーチャネルのバンド内に収まっていたボリンジャーバンドが外に拡散してくればエントリータイムとなります。

画像では青四角が様子見のサイン。

後はこれと併用してトレンド指標を計る「ADX」も重ねてみました。
ADXは14期間で基準ラインを20とします。
ADXが20ラインを突破している時はボラティリティもありトレード可能と判断し20以下はボラティリティが乏しく方向感も定まっていない為、様子見とします。

ADXを使用した見分け方はこちらの記事でも解説しています。
【ADX】トレンド相場を教えてくれる! 1本の線で分析力が上がるテクニカル!!

画像ではピンク色が様子見状態。

さて、このADXの様子見状態も含めてチャート上からエントリー可能の部分のみを表示させてみました。

【フィルターを通して視覚的にわかりやすく処理】
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


どうでしょうか。
今表示されているチャートのみを部分的に見ると、ボリンジャーバンドの中央線、SMA21の傾き方向に仕掛けるだけでも多少の優位性はありそうです。
ただし記事の材料とする為、教科書的に形が良い期間を選んでいますよ

後は、どういったエントリー方法と手仕舞い方法を加えるかでしょう。

30分や1時間足でケルトナー&ボリンジャーの状況を見て、エントリー可能と判断できれば下位時間軸5分足などで細かく取っていくといった方法も考えられます。

後は皆さんが研究されてみてください。

それでは!






♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ポンドスイスのショート追加

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)

CHF/JPY ロング 96.42(8/26)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)

EUR/CHF ショート 1.1018(8/12)

GBP/CHF ショート 1.2594(8/12)
GBP/CHF ショート 1.2940(8/22)→新規ポジション

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221797137

この記事へのトラックバック