「ユーロポンド」確立反発狙いで逆張りショート!

2011年06月03日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけるのなら、右列上から3番目にあります!
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(5/28)



こんばんは。jaguarです。
この記事は18:01分から更新しています。

この後はマーケット注目のNFPがありますが、ADPで予想以上に悪い結果の後極端に良い数値がでれば急激な巻き戻しも考えられます。

元々ADPの数値はあてにならないので、どうなるかは神のみぞ知るといった所でしょう!

例えばドル円が82円台に行く事もイメージして極端な値動きにも対応できるようにし、エッジのある局面のみトレードする事のみでしょう。

さて、今週はスイスの強さが目立っていますが「ユーロ/ポンド」のクロスも上昇の勢いが止まらない感じです。

【EUR/GBP】4時間足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績



チャートはユーロポンドの4時間/日足チャートです。

♪ フィボナッチ・ゾーン(weekly)&日足ボリンジャーバンドの確立的反発狙い!
4時間足を見てみると今週は綺麗な上昇トレンドを描いています。

私の「CCI-4時間足手法」でも、週初ショートサインがでましたがストップにかかりました。

ちなみに「CCI-4時間足手法」活用されている方はこういった局面でストップにかかっても再度エントリーするのか悩む場面だと思います。

私は2回まで同方向に連続で仕掛けるようにしていますが、2回連続でストップにかかると一旦様子見とします。なので今週は2回切らされた形となっています。

それのリベンジというわけではないのですが、先ほど日足や4時間足のテクニカルを見て再度ショート仕掛けています。

日頃はあまりやらないのですが、確立分析のみで仕掛けた形なので少しレバレッジは控えています。

注目ポイントは・・
・4時間足チャートにはフィボナッチ・ゾーン(weekly)
・日足チャートにはボリンジャーバンド&ADX

今週はWeekly PIVOTポイントの下から始まっていますが、そのゾーンからレジスタンスゾーン2まで到達しています。

今日の終値がどこで引けるかによりますが、仮にレジスタンスゾーン2を突破しても、翌週は月〜水曜にかけて調整が入る事が多々あります。(ユーロポンド)

今日反落してくれれば手仕舞いの予定ですが、あまり下がらないと持ち越しして来週の月曜〜水曜の間で手仕舞い予定。

またこれだけだと信憑性が薄いので見送る所ですが、今回は日足のボリンジャーバンドで+2σからの反転狙いといった相乗サインもでています。

ちなみにADXは反応してなくブレイクの予兆がない事からボリンジャーバンドの反転狙いとして狙える局面ではないでしょうか?

通常だとここから小さい時間軸から崩れてきた所からショートをしたほうが良いのですが、今回は指値でエントリーした形。

しかし今週はポンドのロング狙いでしたが一部ロングを利食いしておいて良かったです。
こうなってくると130円台を割らないと気がすまないような形に見えてきました。

ポンド円は131.16が日足&週足で一目均衡表の雲下限があります。
今日の終値がそれ以下だとダブルで抜けてくるので翌週は130円台割れが考えられそうです。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルのショートを追加。ロングのスクエア目的
オージー円のロング追加。ペナント戦略
ポンド円のロング利食い。日足一目均衡表の雲上限到達で上値重いと判断
ユーロドルのショートを追加。一目均衡表の雲&基準線レジスタンス判断。ポジションはショート傾け
ユーロドルのショートが一部リミットへかかりました。ネットスクエアへ
ユーロドル1.4470でショート。再度ネットショートへ傾け。
ユーロポンドショート。 確立戦略
ユーロドルの両建てを1セット手仕舞い。

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)→新規ポジション

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

GBP/JPY ロング 133.13(5/3)
GBP/JPY ロング 133.02(5/26)→成行 134.88 +186pips(5/31)

CHF/JPY ロング 94.40(5/27)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ショート 1.3446(1/18)
EUR/USD ロング 1.3535(2/11)
EUR/USD ロング 1.4120(5/26)
EUR/USD ショート 1.4318(5/30)→リミット 1.4318 +0 (6/2)
EUR/USD ショート 1.4430(6/1)→新規ポジション
EUR/USD ショート 1.4470(6/2)→新規ポジション

AUD/USD ロング 1.0489(5/24)

EUR/GBP ショート 0.8864(6/3)→新規ポジション


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。



posted by jaguar at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。