「ドル円」一目均衡表の基準線を終値で抜け2日以内に注目?

2011年05月19日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけるのなら、右列上から3番目にあります!
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
チャートでエントリー&エグジットに印をつけていますので、良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(5/14)



こんばんは。jaguarです。
この記事は22:18分から更新しています。

今朝FOMC議事録を切っ掛けにリスク志向の展開になっています。
IMMポジションが円売りから円買いに変わった事もありドル円は今週上昇。
また週足で見るとID/NR7も示現して上方ブレイクしターゲットはEMA21、心理的節目の82.50付近。

ここがまずはレジスタンスとなるでしょう。
私はドル円の長期見通しを上方向で見ているので更にポジションを追加する予定。

そんなドル円を一目均衡表で今日は見てみたいと思います。

【USD/JPY】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらの記事にレポートの詳細を記事にしています!



チャートはドル円の日足チャートです。

♪ 終値で基準線を抜けて2日以内に基準線<転換線となれば強い買いサイン!
ドル円は約1ヶ月振りに基準線を上抜けてきています。
依然雲の中で推移してSMA200より下推移、また週足でもEMA21より下側で推移して上値は重くなりそうな展開ですが、基準線を抜けて転換線と基準線の関係が買い転換すればもう一段の上値トライがあるのかなと見ています。

買い転換するにも条件があります。
1.基準線を終値で抜ける。
2.2日以内に基準線<転換線と好転

金融占星術でも有名な山中氏の分析法によると、この条件が整えば強い転換サインといわれています。

仮に抜けても上値重く横ばいになれば2日以内にクロスせず、反落の可能性もでてきます。
その時は短期スイングでショートも考えていますが、さてドル円は月曜日までにどうなる?


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


それでは!


■ 私のポジションは・・・
オージードルのロングを追加

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

GBP/JPY ロング 133.13(5/3)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ショート 1.3446(1/18)
EUR/USD ロング 1.3535(2/11)

AUD/USD ロング 1.05548(5/16)→新規ポジション


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック