ドルストレートは変化週で一旦ピーク?「ドル/スイス」「キウイ/ドル」戦略!

2011年04月14日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけるのなら、右列上から3番目にあります!
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
チャートでエントリー&エグジットに印をつけていますので、良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(4/10)



こんばんは。jaguarです。
この記事は19:08分から更新しています。

今日はユーロが軟調な展開が続いています。
昨日からユーロドルは1.4520が重く何回も止められていて、私もツイッターで1.4480、1.4450が抜けると1.4500が遠くなると判断してショートとツイートしていました。

今日も1.4500台に乗せてますが滞在時間は少なく反落。
テクニカル的には、
・1.4520付近=フィボナッチ・ゾーン(weekly)レジスタンスゾーン2
となっていますがオプションもあるみたいです。

また先ほどユーロ円の心理的節目120円台を割ってきましたが、ユーロ円に関してはあまり下値リスクをないのかなと思っています。

加えて、ドルスイスは史上最安値を更新してきましたが現在戻しが入って下ヒゲを形成中。

今日はドルスイスとキウイドルの売買戦略を立ててみたいと思います。

まずはドルindexの週足チャートでこちらを!

【USD-index】週足 
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらの記事にレポートの詳細を記事にしています!




チャートはドルインデックスの週足です。

♪ 一目均衡表の雲ねじれである「変化週」となるか?2009年末の安値ラインから反発?
昨日ツイッターで載せた画像と同じ物になりますが、こちらはドルインデックスのチャートに一目均衡表をプロット!
興味深いのは一目均衡表の変化日と言われている雲のねじれの部分。

現在ドルインデックスの週足では雲のねじれである変化週に差し掛かっています。
過去こういったねじれの部分に印をつけていますが、それなりにサイクルが転換しているのが確認できますね?

しかし、雲のねじれである「変化日」は流れが転換するだけでなく、流れが加速する事もあるので注意が必要です。

今回は通貨市場のユーロドル等を見てドルが一旦強くなるのではないかなと私は見ています。

上記の事を踏まえて「キウイ/ドル」「ドル/スイス」でドル買い戦略を立ててみたいと思います。


【USD/CHF,NZD/USD】日足、週足/日足 
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

1枚の画像に2ペアのチャートを載せています。

♪ ドルスイスは史上最安値を更新したが反転の予兆も?
チャート画像左1枚をご参照ください。

ドルスイスは直近安値を更新して史上最安値を更新しましたが反応は限定的。
むしろ0.8950付近で今日引ければローソク足は下ヒゲ形成となり下値が堅く反転サインとして読み取れます。

意味のある価格ゾーンでのローソク足の形状はかなり重要なサインとして読み取れます!

もし仮にこのまま上昇していけば、ダブルボトム形成となります。
まだ今の所は下値リスクが高い状況ですが、前日の高値を抜けて上昇してくれば今日の安値から一旦切り返したと見てよいでしょう。

またそこまで上昇してくれば、MACDもゴールデンクロスしてダイバージェンスの完成ともなりそうです。

私の戦略は上記プランが成立する瞬間=前日の高値(黄色線)にロング逆指値をセットして勝負してみたいと思います。

まずはEMA21までの上昇をターゲット!

♪ キウイドルは週足ボリンジャーバンド+2σから一旦調整狙い!
画像、真ん中と右の2枚をご覧ください。

キウイドルは3月17日の安値から切り替えして調整なしに暴騰しています。

右画像の日足RSIを見ても売られ過ぎ圏から買われすぎ圏まで推移して張り付いています。
反応の早いオシレーターだとおそらくずっと高値圏で張り付いたまま、オシレーターが1番苦手とする相場形状となっているでしょう。

週足のボリンジャーバンドは真横推移でレンジ示唆であり現在+2σへ到達。
このまま上昇の勢いが続けばエクスパンションとなり高値更新してくると思いますが、日足の形状を見ると調整下落がなくこのまま上昇していくイメージは少し考えにくい。

一旦調整で日足のボリンジャーバンド中央線やEMA21に接触をターゲットにショートを考えています。

キウイ/ドルではなく、オージー/ドルでも良かったのですが、オージー/キウイのチャートではロング=オージー買いに見えた為、売るならキウイを選びました。

今日高値を更新して始値に戻ってきたのを確認してショートを建てています。


それでは。

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ドル円のショートを手仕舞い。
このままポジションをロングに傾けていきます。

キウイドルのショート!


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ショート 82.98(1/21)→成行 83.15 −17pips(4/14)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ショート 1.3446(1/18)
EUR/USD ロング 1.3535(2/11)
EUR/USD ロング 1.4270(4/7)

NZD/USD ショート 0.7890(4/14)→新規ポジション

EUR/GBP ロング 0.8758(3/30)


♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でも私はこの一冊をお勧めします!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック