「ユーロ/ポンド」の週足一目均衡表のレジスタンス!

2010年10月22日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!


おはようございます♪
この記事は7:55分から更新しています♪

昨日も大きく荒れた相場でしたね。
ドル円はトウキョウ時間にガイトナー氏の発言からドル円が大きく上昇しましたが一瞬で下落しています。

発言の内容が大きく買い上げる材料ではなかったとの事ですが、理由はどうであれドル円は一発で大きく上昇する事はかなり難しいと思います。

例え介入が入ったとしても売り圧力(ロング勢の建値決済など)が強い為、滞空時間は短くなると思います。
なので、ドル円は大きな突発的な上昇があった時の為に83−85円台まで断続的にショート指値注文を出しています。

まぁオーダーはつかないかなと思っていますが、何があるかわからないからですね。


【EUR/GBP】週足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


inet2.png



ユーロポンドの週足チャートです。

最近はポンドドルやポンド円が方向感なくわかりずらい動きをしていますが、今はユーロポンドの方が素直に動いています!

こちらの通貨ペアは昨日も陽線引けとなっていますが、一旦上値ターゲットに到達していると思っています。

♪ 週足
週足では上値レジスタンスラインに接触して上ひげとなり、このポイントは一目均衡表の雲上限0.8904が位置してダブルで抵抗となっています。

♪ 日足
日足では9月にブレイクアウトして上昇し現在ADXも50ライン近くまで上昇してきて一旦上昇力が弱まる兆候です。

それと同時にRSIやMACDでもダイバージェンスが完成するような形となって上値の重さが確認できますね。

昨日はこのポイントに注意してPIVOTポイントで上ひげを多数つけてた所でショートしています。
デイトレ用のポジションの予定でしたがNY時間に素直に下がってくれたのでまだ保有中です。

このまま長期ポジションに切り替えて100-200pipsぐらいをターゲットにして勝負してみます。

今日はG20前にポジション調整や要人発言など突発的な動きに注意しながら頑張りましょう!

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ユーロポンドをショート追加!
週足で強い抵抗ポイント到達して上値の重さを確認後ショートしています。



○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

USD/CHF ロング 0.9876(9/28)

EUR/GBP ショート 0.8897(10/21)→新規ポジション



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに「もう一押し!」していただけると嬉しいです。更新の励みになります!
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック