「ドルストレート」の支持線or抵抗線=EMA21orSMA21 

2010年10月20日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」



こんばんは♪
この記事は21:27分から更新しています♪

今日はトウキョウ時間前からもう一段のドル売りがでてきた後、そこからは反転上昇ドル売りとなっています。

昨日の記事で・・
この流れはドル売りのメイントレンド中の調整であり、今はサイクルが逆行している時期だと判断しています。
そろそろガツンと岩にぶち当たったかのような抵抗となりドル買いも鈍化してくるかと思います。


と書いていましたが、やはり日足のEMA21がそのポイントとなっているみたいです。

私のドル買いポジションも日足のEMA21orボリンジャーバンドの中心線でもあるSMA21を手がかりに手仕舞いしています。

このEMA21やSMA21はトレンドが継続している間はサポートやレジスタンスといった支持線となるケースが多いです。

今回のような日足で大きなトレンドを形成している時は一発で抜けて来ることは少なく、一旦反発となります。

【EUR,/USD,USD/CHF,AUD/USD】日足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ DMM FX
スプレッドが!ドル円0〜0.5、ポンド円1.3〜1.9..etcと極狭です!
今なら口座開設キャンペーンをやっているみたいで、最大で1万円〜50万円のキャッシュバックがあるみたいです。
さらに、取引Lot数に応じて、もれなくDMMギフト券を最大100万円分がもらえるみたいです!


ドルストレートの各通貨ペアです。

ローソク足だけを見ると昨日の大陰線を見れば今日はロング戦略は少し気が引けますが、EMA21やSMA21を見ると、デイトレなどでロングストラテジーを立てる事ができます。

私も昨日の下落でドル買い戦略は一旦終了として、次は上昇トレンドのサイクルが同方向になるポイントでドル売りを考えています。

どこまでの上昇があるかわからないですが、まずは前回の高値をターゲットとしています。
ダイバージェンスなどを見ながら上値の重さがでればまたそこから再度ドル買いですね。

とりあえず今は短期売買をしながら市場の感触を探ります。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
変化なしです。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

USD/CHF ロング 0.9876(9/28)



日本証券新聞社(NSJ)が発行している「FXナイトトレーダー」直近の変動要因や注目する経済指標などがコンパクトにまとめられてて、
タイトルから連想できるように、その日の夜に向けた戦略が配信されています。
ドル円の1時間足を値幅観測や抵抗ラインで分析されていてデイトレだけでなくスイングの分析材料にもなります。

ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック