4時間足手法(CCI&PIVOT MA)の経過&「ポンド/スイス」の週足レクタングルブレイクなるか?

2010年08月27日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ レポートタイアップ企画!(オクトFX) → 当ブログ限定レポート♪の詳細!


デイトレード・短期売買のテクニック〜3つのM編〜
レポートの手法(簡易法)で今日は24pipsの損失です。EUR/USDのみで検証。


こんばんは♪
この記事は22:07分から更新しています♪

今日はこの後23:00からバーナンキFRB議長の講演があり市場の注目となっています。
トウキョウ時間はkan首相の円高緊急対策発表が注目となっていましたが反応は限定的ですね。

こうなってくると市場は本当に行動に移してくるのか?面白がるように下値トライとなってきそうです。
ただIMMポジションも円ロングが溜まり大幅下落も考えにくいです。

スイングではロングをキープしていますが、デイトレ用口座ではショート気味に見て勝負します。

今週から新たなトレード手法(4時間足CCI&PIVOT MA)をツイッターで検証中ですが、今の所+51pipsとなっています。
1つサインを見誤ったミスエントリーがありそれを除けば+140pipsです。

完全にシステマティックにトレードしてこの結果なので、裁量を加えればもう少しよくなりそうな感じです。

今は22時の始値でドル円のショートサインが点灯。
ストップは30pips逆行、でリミットは倍の60pipsです。

来週も引き続き検証したいと思いますので、サインが出れば「結果論」ではなくリアルタイムにツイートしたいと思います。

※検証段階の手法というのもあるのですが、内容の正確性を保障するものではありません。
情報の利用に関しては自己責任でよろしくお願いいたします。

さて、今日はスイングスパンでポンド/スイスの週足に注目したいと思います。

【GBP/CHF】週足
fadaf.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

banar.png

ポンド/スイスの週足チャートです。

昨日はドル/スイスのショート戦略を有名手法を交えながら記事にしましたが、
今日はポンドスイスです。

この通貨ペアは今年に入りレクタングル・フォーメーション形成となっています。
今はこのサポート支持線に接近してきています。

ここから反発するのか、それともブレイクして下落が加速するのかわからないですが、取引チャンスの通貨ペアには変わりありません。

こういった大きな足の重要なライン付近ではダマシが少なく意味のあるリアクションがおきるものです。

私の戦略としては、まずはブレイク狙いでショート逆指値をセット。
つかなければ反発ロング狙いに変更といった感じで考えています。

相場状況としては
ボリンジャーバンドは水平推移となりバンド幅も縮小状態。
ADXも低位推移となりレンジ示唆

現状はレンジ示唆ですが、いつブレイクがおきてトレンド発生してもおかしくはない状況です。

来週はkan首相の円高緊急対策発表や9月に入るので海外トレーダーの夏休み休暇も終わり動きがでてきそうです。


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています!
良ければ覗きにきてください^^ → twitter


■ 私のポジションは・・・
オージー円のショートを追加。
ロングポジションのヘッジとして追加しました。

ユーロドルは手仕舞い。
いつもならまだ利を伸ばす選択を取るのですが最近それで失敗してるので手堅く利益化しました。


○ ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート75.60(8/27)→新規ポジション

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ロング 85.60(8/16)

EUR/USD ロング 1.2650(8/24)→成行 1.2712 +62pips(8/26)

USD/CHF ショート 1.0246(8/26)→新規ポジション


日本証券新聞社(NSJ)が発行している「FXナイトトレーダー」直近の変動要因や注目する経済指標などがコンパクトにまとめられてて、
タイトルから連想できるように、その日の夜に向けた戦略が配信されています。
ドル円の1時間足を値幅観測や抵抗ラインで分析されていてデイトレだけでなくスイングの分析材料にもなります。

無料期間が7月下旬から8月下旬まで延長となっているみたいです!


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック