クロス円のブレイク準備!

2010年07月26日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は22:40分から更新しています♪

今日のマーケットは方向感がない展開となっていますね〜
ストレステストの結果を各市場がどのように反応するのか様子を窺っている感じですかね。

現状、日足でクロス円は十字線、ドルストは陽線といった感じでドル売りとなっています。

また注目はNYダウ。
グランビルの法則で使用されているSMA200を終値で抜けてきて今日も抜けてくるかに注目です。

抜けてくればもう一段高となるかと思います。

クロス円は現在方向感がない展開ですが、マーケットではこういった休憩期間があります。

【AUD,EUR,GBP/JPY】日足
hgesges.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


クロス円の中から3通貨ペアです。

現在の相場状況を「知る」為に私はボリンジャーバンドとADXで併用確認します。

現在の相場はボリンジャーバンドでスクイーズ状態となっていて、
トレンドを計るテクニカルADXでも20ラインより下で推移してきました。

こういった期間では値ごろ感の高値、安値で逆張り勝負していれば、
勝率高い取引ができると思いますが、いつかはトレンドが発生してきます。

こういった高値、安値で数回上手く行くと、こういったポイントでポジションを建ててくる参加者が多くなり偏ったポジションが溜まってきます。

そして、いつかは訪れるブレイクでアンチトレード派の損切りを伴って急騰、急落がきます。

日足で発生するブレイクアウトはスイングトレード派にとって年に数回のチャンスです!

スイングトレードで成功する為には、こういったポイントを逃さずキャッチできるかどうかだと思います。

ブレイクするにはまだ休憩期間が必要だと思いますが、ブレイクをキャッチする為にもチャートを監視していきたいと思います。


■私のポジションは・・・
変化なし。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック