「ポンド/オージー」リスクリワード比率4:1の勝負!

2010年04月29日

こんばんは!!
br_decobanner_20100417221224.gif

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!



昨日のFOMCでは市場が気にするような材料とはなりませんでしたね。
ギリシャ、ポルトガルに続いてスペインが格下げされたユーロ圏の材料が市場の注目ポイントでしょう。

昨日のFOMCをこなして今日何か仕掛けれるかなと思っていましたが、
スイングスパンでは様子見したい感じです。

気になってるのは「AUD/USD」「GBP/USD」です。
オージー/ドルは4時間足で高値がきり下がっているのが確認できます。
なのでショート目線でチャートを追っています。

ケーブルは一目均衡表の雲を終値ブレイクするまでは雲下限をサポートとして見ます。
現状の位置日足からはロングが仕掛けられそうな感じに見えますね。
ですが、ここから日が経つ毎に雲の下限が下に拡大していくので終値ブレイクでストップとしロングするのも躊躇します。

となると、上記2通貨ペアのドルを挟まず直接取引できる「GBP/AUD」を見てみましょう。

【GBP/AUD】日足
hfsgfehhhh.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ポンド/オージーの日足チャートです。
このチャートを見ても確認できないですが、週足でみるとユーロ/オージーのように激しい下落トレンドなのが確認できます。

日足で見るとボリンジャーバンド横ばいのEMA21も横ばいで一旦レンジ局面。

ここから再度下に行く可能性が高いですが、上記2通貨ペアの分析からロング勝負も面白そうかなと思い先ほど成行でロング勝負してみました。

ストップは年初来安値の黄色線割れ
ターゲットは前回レジスタンスラインだった赤色ゾーン

リミット:ストップの比率を見ていただけるとわかりますが、
リスクリワード比率は約4:1となっています。
(リミット800pips:ストップ200pips)

私はこういった局面では逆張りだろうが勝率30%以上見込めれば(何か根拠のある取引)積極的に仕掛けます!

これで勝率が40%でもあれば確実にトータルでプラスになります。


私のポジションは・・・
ドル/カナダ、成行で手仕舞いました。
エントリー根拠は三川宵の明星を意識して
決済理由は日足EMA21がサポートとして機能していたからです。

ポンド/オージーを新規エントリー

それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ショート 85.71(4/20)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ロング 91.64(4/19)
USD/JPY ショート 94.18(4/23)
AUD/USD ショート 0.9339(4/14)
EUR/GBP ロング 0.8689(4/21)
USD/CAD ショート 1.0145(4/28)→成行 1.0085 +60pips(4/29)
GBP/AUD ロング 1.6401(4/29)→新規ポジション


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
       コチラ
        ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif

Image3.png


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4

MT4でスプレットが1?
121FX "原則固定スプレッド" ドル円・ユーロドルが1pip!!

取引スタイルによって口座タイプが4つもあります。
中にはメタトレーダーで自動売買ができる口座もありますよ^^


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
posted by jaguar at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック