ドル/カナダの下値サポートゾーン。

2010年05月27日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」


今日はクロス円で短期レジスタンスを超えてきてる通貨ペアがいくつかあります。

朝方twitterで・・・

「クロス円=昨日は上値を試す展開となりましたが失速。足型も悪くなり正直どちらに行くかわからない展開となりました。3-4日前から大きなレンジを取って高値安値でレンジ取引が良さそうです。今日はどちらかというと売り目線で!」

という戦略でしたが、クロス円は上値をどこまで伸ばせるのか試しにいってるような感じに見えます。

短期売買ならロングでも良さそうですが、少し時間をかけた取引をするなら、どこまで上昇してくるのか見届けてショートするのが良さそうです。

24日の記事の戦略・・
ドル円の多数のレジスタンス!ショート戦略!

の通りドル円の日足テクニカルポイントでは迷わずショートしたいですね!

さて、今はクロス円、ドルストレートよりこちらの通貨ペアで勝負しています!

【USD/CAD】日足/4時間足
rgger.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

もうすでにロングポジションをとっているのですが、ドルカナダです。
こちらの通貨ペアは上値を試したあと戻ってきていますが、方向は上方向と見ています。今は修正波動。

この辺りから日足でEMA21やSMA200とサポートが多数あるので一旦下げ止まりが予測されます。

そして、4時間足で相場状況を確認するとボリンジャーバンドが真横推移のレンジ相場となっています。

レンジ相場となればボリンジャーバンドのシグマラインでの逆張りが有効!

−2シグマライン辺りには一目均衡表の雲も位置しているので、日足、4時間足から見ても反発する可能性は極めて高いです!

ですので、この局面ではロング勝負です!!

ターゲットは画像青色ゾーン
ストップは赤色ゾーンです。

私のポジションは・・・
ドル/カナダのロング勝負です!!

それでは♪


MT4でスプレットが1?
121FX "原則固定スプレッド" ドル円・ユーロドルが1pip!!

取引スタイルによって口座タイプが4つもあります。
中にはメタトレーダーで自動売買ができる口座もありますよ^^




○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ロング 91.64(4/19)
USD/CAD ロング 1.0522(5/27)→新規ポジション


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
       コチラ
        ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif

Image3.png


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
posted by jaguar at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック