先週のトレード結果&今週の戦略!3/21

2010年03月21日

こんにちは!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!



先週は小動きな展開だったですね。
特にドル円なんかは日足で上下にヒゲがでて取引しずらい展開となっています、

ドル円は週初月曜日に「一目均衡表」で雲のネジレである「変化日」となっています。

小動きな展開が続いているので、値ごろ感でのレンジ取引は少し注意が必要です。

さて、それでは先週の取引結果を見てみたいと思います。


○確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)→ストップ 0.9123 +441pips(3/16)
EUR/USD ロング 1.3703(3/3)→成行 1.3812 +109pips(3/17)
GBP/USD ショート 1.5319(3/18)→リミット 1.5056 +263pips(3/19)

合計「+813 PIPS」



先々週はマイナスだったのですが、先週はプラスで終える事ができました。

今年の1月から保有してたユーロ/ポンドがでかかったですねー

あとは木曜日に勝負したポンド/ドルもすぐにリミットへ到達したのでなかなか良い結果が残せた一週間だったと思います^^


さて今週はこちらの通貨ペアに注目しています。

【EUR/USD】週足/日足
luiykturewq.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ユーロ/ドルの週足、日足チャートです。

まずは大きな流れである週足を単純にローソク足のみ見てみると、
「包み足」となっています。

上値が重いサインですね!
今月の上旬はロング戦略だったのですが、ここから安易なロングは危険です。

上がりそうと思っても上昇を待って上値が重くなったのを確認してからの順張りショートが無難でしょう。
RSIでも確認できる上昇トレンドラインも割ってきています。

そしてボリンジャーバンドもスクイーズしてきて、ADXも20ラインまで下降してきているので、ブレイクの準備は整ってきています。

なので直近安値を更新してくればショート逆指値で勝負です!

この安値を更新してくれば新たな下降トレンドの再開といったところですね。
去年の12月から波動をカウントすると5波動スタートとなるか?といったとこ!

あとは、オージー/ドルで綺麗な上値抵抗線が確認できるので、こちらでもショートを考えましたが、この通貨ペアでのショートは相性が悪いので見送りました。

今週の値動き次第ではポジションを作るかもしれませんが^^


私のポジションは・・・
ポンド/ドルが一気にリミットへ!!

ショートの根拠は?と思われた方は木曜日の記事をご覧ください^^
ポンド/ドルは戻りの限界か?ショート戦略!


それでは♪

更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック