先週のトレード結果&今週の戦略!2/7

2010年02月07日

こんにちは!!

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

○私のブログでアクセス数の最も多い「一目均衡表について」の記事を更新しました!
MT4で一目均衡表を使ってる方は是非ご覧ください!



先週は円高ドル高の動きが加速した1週間でしたね。
IMMのポジションを見ても円売りが溜まっていたのですが、
今回の流れでIMMのポジションは円ロングに傾きました。

まだあまり気にする程の数値ではないですが、クロス円、ドルストレートはここからあまり突っ込んで売りたくはないです。
またNYダウも下ヒゲが長い足型がでて、恐怖指数であるVIXも上ヒゲが長い足型がでて反転する材料がでています。
まずは戻り売りが無難でしょうね。


それでは先週のトレード結果です♪


○確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/JPY ショート 126.99(1/22)→成行 124.70 +229pips(2/1)
EUR/JPY ショート 126.85(2/3)→成行 126.16 +69pips(2/4)
AUD/JPY ショート 84.54(1/13)→成行 76.81 +773pips(2/5)
GBP/USD ショート 1.6071(1/29)→成行 1.5736 +335pips(2/5)
AUD/USD ショート 0.8899(1/29)→リミット0.8591 +308pips(2/5)

合計「+1,714PIPS」



長い間保有しているオージー円のスクエアにしてたショートポジションを利食いしました。
これでオージー円はネットロングです。

まずは日足で確認できるサポートラインに到達しているので、
ここがサポートできるのかに注目しています。
そのサポートライン付近に金曜日のNYタイムにきてたので、
逆張りですがロングしています。
これはリスクリワードレシオでの取引で、75.99ではロングを損ギリして倍返しでショートする予定です。

先程突っ込んでショートしたくない理由として、
ドルストレートも一旦の節目にきているような感じがあります。
ユーロドルではN値=フィボナッチエクスパンションOP値
ドルインデックスでもユーロドル同様、この分析については過去の生地をご覧ください!
オージードルではSMA200到達&日足で確認できるサポートライン
キウイドルではSMA200到達、終値抜けれず
といった感じです。

一方ポンドドルは長い間形成したレクタングルを金曜日に下方ブレイクしたのですが、今はドル買いにはついていきたくないです。
なので、ポンドスイス、ユーロポンドでのポンド売りを考えています。

今保有中のユーロポンドのロングポジションはまずはSMA200までは引っ張ります。
その辺りにはレジスタンスラインも確認できるので、そこで上値が重そうであれば一旦手仕舞います。


【JFX】MATRIX TRADER
スプレッド、約定スピード全てにおいて最高水準の取引ツールが登場!
キャンペーン中で口座開設後ポンド円の取引20回で10,000円のキャッシュバックがあるそうです!!



【AUD/JPY,AUD/USD】週足/日足
ghtghs.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

オージー円は去年の8月から下ヒゲをかなりつけている76円台というサポートがあります。

ここを抜ければもう一段の下げがありそうですが、ここがサポートとなる可能性も十分にあるので、安易にショートしたくはないです。
オージードルもSMA200と少し意識されてそうなライン0.8550という位置まできていますし。

う〜ん、、
今週の戦略は難しいですね。
次の動きを見て考えたいですが、どれか1つ選ぶならドル円のロングでしょうか?


【USD/JPY】週足/日足
hghghgsq.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

少し長期的に見ての分析なので今週の戦略というわけではないですが、
週足では去年の84.80円を割る動きにはなりにくいと考えています。
テクニカルではMACDがダイバージェンスが発生して、ドルインデックスやIMMのポジションなどを総合的に考えてドル円はそんなに下がらないと思います。

ここで下げ止まり上昇に転じれれば週足レベルで逆三尊が完成しそうです。

そうなれば84.80円からのサポートラインも引けて、逆三尊からのターゲット値や心理的節目を考えて長期的に100円が考えられます。
サブプライムローン前の124.13から引けるレジスタンスラインも上抜けしますし。


私のポジションにドル円のネットスクエアのポジションがありますが、
長期的に考えショートを利食いしてネットロングのタイミングを計っています。
時期的にまだ長期ロングを構築するには危ない気もしますし。。

まだ迷いがあるのでロングの参入ポイントは見つかりませんが、
短期的には一目均衡表の雲を終値で抜ければ損ギリで88円台後半ロングもありかなと考えています。

う〜ん、読み返してみると今日の記事はまとまりがないですね。。
売買に迷いがある証拠です。

とりあえずは今週の戦略はドルストレートの戻り売り、ドル円のロング狙いという事で!

ドルストレートは戻り売り狙いですが、まだ指値ポイントは考えていないです。
戻り方によって決めますが場合によってはショートはキャンセルします。

去年の7月にV字反転でヤラレタパターンになりそうな気もしますので。。



私のポジションは・・・
オージー円ロングポジション追加
オージードルリミット到達。

オージー円はサポートライン割れれば倍返しします。

それでは♪


※8月からのレバレッジ規制に該当しない最大レバレッジ400倍業者!
口座開設はとても簡単です!!

メタトレーダー4で取引できる【AVA FX】、日経225や世界のインデックス株のCFDまで取引できる【AVA FX】
がキャンペーン中で口座開設後最大10,000円のキャッシュバックがあるそうです!!
海外業者ですが日本語のサイトも用意されていますし、
口座開設は「AVA FX 口座開設方法」などで検索すると簡単に調べられます^^
「RSI of SMA5」で逆ダイバージェンスを見るに為にはMT4をオススメします^^



FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4

更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


DMM.com証券
SAXO系の取引システムを採用!1番の魅力はFXでオプション取引ができる事です。
オプションの仕組みがわかればFXの取引も勝率アップ間違いなし♪
本格的なオプション取引をするならDMM.com証券!
DMM FXとは別物です!
世界基準の新生代FXのDMM.com証券。オプションにも対応してます。



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 91.49(1/22)
AUD/USD ショート 0.8899(1/29)→リミット0.8591 +308pips(2/5)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
USD/CAD ロング 1.0574(2/3)
AUD/JPY ロング 76.34(2/5)→新規ポジション


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
posted by jaguar at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大幅利益トレード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック