昨晩のユーロ円ショートポイント!

2010年02月04日

こんばんは!!

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

○私のブログでアクセス数の最も多い「一目均衡表について」の記事を更新しました!
MT4で一目均衡表を使ってる方は是非ご覧ください!


今日はユーロドルなどドルストレートやクロス円が軟調な推移となっています。
ユーロドルは昨年の7月以来の水準です。

このあとは欧州圏の金利発表にトルシェ総裁の会見があるので要注意です。

さて今日はお問い合わせで、
「昨日のユーロ円のショートした理由を教えてください。
どう見ても逆張りに見えるのですが、なぜあそこでショートできたのですか?」
とメールがありましたので解説をしたいと思います^^

【JFX】MATRIX TRADER
スプレッド、約定スピード全てにおいて最高水準の取引ツールが登場!
キャンペーン中で口座開設後ポンド円の取引20回で10,000円のキャッシュバックがあるそうです!!



昨晩ADP雇用統計前にユーロ円が127円台の手前まで上昇していたときにショートをしました。

そのときのチャートの状況はこれです。

【EUR/JPY】15分足
ghfha.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

青丸印の箇所でショートしたのですが、この付近でのショートをずっと狙っていました。

そこで、上ヒゲの長いローソク足がでたので126.85でショート!

そして、その後は・・

【EUR/JPY】15分足
hathtyjhyh.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

見事ここが上値を抑えるレジスタンスとなっています。
そして今朝にかけて一段下げがあり、今日の欧州時間にもう一段の下げがありました。

「なぜここがショートポイントだったのか??」

というと単純に週足や日足で確認できるレジスタンスラインだったからです。

【EUR/JPY】日足
hstyhtytrs.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

昨年の5月以降この127円のポイントはサポートとなっていました。

それを今年に入り明確に割り込んだことから今度は
サポートだったラインがレジスタンスラインへと変わります。

1月のローソク足を見るとわかりますが、下抜けたあとは127円台が重くなりヒゲとなって接触している日が何日もあります。

こういったポイントで仕掛けるときに私が1番に気にする事はストップ位置までの距離です。

こういったカウンタートレードで取引する時はストップまでの位置が狭くてすむ位置まで引きつけて勝負します。
テクニカルを見ていると出遅れるケースがあるのでほとんど見ていません。それよりローソク足の形を気にしています。

昨日のケースでは127.10にストップを引いていたので、
損ギリになったとしても25PIPSです。
そして、利食いはなるべくストップの2倍までは伸ばします。

リスクリワード・比率が2:1以上の勝負で少しでも優位性があるポイントで取引すれば最終的にプラスになると思います。

なので、この損ギリの幅が大きくなると利益ターゲットも損ギリ幅の倍以上狙うのも難しくなるので出遅れないように心がけています。
FXはリスクリワード1:1の取引をしていると最終的に負けると私は思っています。


おまけに今回は心理的節目である大台手前でもあったので勝負しやすかった場面でした^^

しかし、今日はユーロ円がある程度下落していますが、欧州時間前に手仕舞いしたんですよね〜。。
まだ利が伸ばせられた場面でしたね。


私のポジションは・・・
ユーロ円を決済しました。


それでは♪


※8月からのレバレッジ規制に該当しない最大レバレッジ400倍業者!
口座開設はとても簡単です!!

メタトレーダー4で取引できる【AVA FX】、日経225や世界のインデックス株のCFDまで取引できる【AVA FX】
がキャンペーン中で口座開設後最大10,000円のキャッシュバックがあるそうです!!
海外業者ですが日本語のサイトも用意されていますし、
口座開設は「AVA FX 口座開設方法」などで検索すると簡単に調べられます^^
「RSI of SMA5」で逆ダイバージェンスを見るに為にはMT4をオススメします^^



FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4

更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


DMM.com証券
SAXO系の取引システムを採用!1番の魅力はFXでオプション取引ができる事です。
オプションの仕組みがわかればFXの取引も勝率アップ間違いなし♪
本格的なオプション取引をするならDMM.com証券!
DMM FXとは別物です!
世界基準の新生代FXのDMM.com証券。オプションにも対応してます。



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 91.49(1/22)
AUD/JPY ショート 84.54(1/13)
AUD/USD ショート 0.8899(1/29)
GBP/USD ショート 1.6071(1/29)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
USD/CAD ロング 1.0574(2/3)
EUR/JPY ショート 126.85(2/3)→成行 126.16 +69pips(2/4)


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック