オージー/ドルの戦略!

2009年11月10日

おはようございます!!

さて本日の戦略は!?
ランキングのポジションをチェック!

昨日はNYダウや金などが年初来高値をつけてきています。
この動きにより為替相場でもリスク志向となり円売り、ドル売りの流れとなっています。

特にドルストレートは堅調な推移となっていますね。
動きによってはオージー/ドルなんかもすぐに年初来高値を更新してきそうな勢いです。

そんなオージー/ドルですが・・・・

【AUD/USD】月足/日足
mjhgfd.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

まずは大きな流れの月足チャートから見てみると、昨年のリーマンショック前の高値から暴落後V字反転で相場が戻ってきています。
年初のときには誰がこのような値動きを予測できたでしょうね。。

このチャートを見ても一旦調整がおきてもおかしくはないと思っているのですが、日足でもそのサインが出始めています!

それは・・
MACDやRSIのダイバージェンスです!

いつもなら高値更新でロング逆指値で勝負している所ですが、
今回は年初来更新でロングすれば高値掴みになる可能性が高いです。

RSIやMACDのここからの値動きを予測しても、
よほどの上昇がない限りダイバージェンスは免れないでしょう!


ここから大幅下落がないにしても高値揉み合いになる可能性が高いと見ているので、カウンター気味にショートすれば良いかなとイメージしています!

まずは少量でお試しショートをしています。

ユーロ/ドルは昨晩の記事で買い方針と書きましたが、ショート方向でも少し考えようかなと思っています。

あとクロス円は今日動きそうな形となっています!

【USD,EUR,GBP/JPY】日足
vbnm.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ザッと3つ並べてみましたが、まずドル円はID/NR7がでています。

上値は一目均衡表の雲が非常に強いレジスタンスとなっているため、
ショート方向のみが良いでしょう。
私は雇用統計のときにショートを作っているのでこのポジションを保有で勝負したいと思います。

ストップは90.55!

あと、ユーロ円、ポンド円ともに一目均衡表の雲や、遅行スパンと雲の関係でのレジスタンスが強力です。

ですが、ユーロ円は時間的にこの辺りを推移していれば遅行スパンが雲を上抜けてきます。

ポンド円は雲+89SMAがレジスタンスとなっているので、
ここを終値ベースで抜けてくるまでは安心してロング勝負はできそうにないです。

クロス円はここ最近日替わりで方向が変わっていますが、
大きな流れでどちらに動こうとしているのかが少しずつ出始めてるような感じなので注意して見ておきたいと思います!


私のポジションは・・・
オージー・ドルショート追加です。
これは打診ショートなので、チャート上のサインがでれば本格的に仕掛けます!

ドル円のポジションは今日か明日には手仕舞いたいと思います!



それでは♪

更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif



FX業界にDMM.com証券という証券会社が新しく参入してきました!

今なら口座開設キャンペーンをやっているみたいで、
最大で1.5万円のキャッシュバックがあるみたいです。
さらに、取引Lot数に応じて、もれなくDMMギフト券を最大100万円分が当たるとか??

スプレッドもドル円は0銭〜みたいです^^





通貨ペアでの強弱関係をいつも記事にされています!!
私がスイングポジションを持つときはほぼ「成行」ではなく「逆指値注文」を使います!
「逆指値注文」の素晴らしさに気づけたのはこの方のブログです!!
為替見習さんのブログへ→→人気ブログランキング19位へ



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 91.95(10/23)
EUR/CHF ロング 1.5107(10/21)
EUR/CHF ロング 1.5103(10/23)
EUR/USD ロング 1.4645(11/2)
USD/JPY ショート 89.88(11/6)
AUD/USD ショート 0.9304(11/10)→新規ポジション


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
ブログ村為替続きを読む
posted by jaguar at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック