ドル円の短期戦略&ポンド・ドル分析!!

2009年09月29日

こんばんは!!

さて本日の戦略は!?
ランキングのポジションをチェック!


今日は少し早めの更新です。

今のところ値動きは下値は堅いが上値も重いといった感じに見えますね。

ドル円でいえば下でショートを振って苦しんでいる人がいるので下に下がってもショートの買戻しがでるので堅そうです。

逆に上に行けば戻り売りで待ち構えてる人がいるので上値も重そう。

さて、そんなドル円ですが今のところ落ちてきた所はロングで勝負と見ています!

【USD/JPY】15分足
rtad.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ドル円のデイトレスパンでの短期チャートです。

まずは今日の私のトレード解説から。
今日のイメージは下値を攻めた場合ロングで勝負でしたが、
昨日の終値がある程度戻ってきてたので90円台に乗せれば一瞬ショートの損ギリがでて跳ねそうでも新規のショートも出てくると判断してPIVOTの90.20ラインでショート指値していました。

このショートポジションはそのあと90.90で利食い!

そして一目均衡表の雲の下限での動向を見てロングしました。
でもこのロングは今朝の買いたい水準ではなくあまり引っ張りたくなかったので雲の上限で利食いしてます。

画像では青丸印がエントリー赤丸印がエグジットです

とこんな感じのデイトレを今日はやってます^^

さて、結果論は置いといて、ここからですが・・・
ファンラインの理論を元に考えたいと思います。


ファンライン理論とは3本のサポートラインが割れればトレンド転換とみます。
今は2本目のラインに支持されて上値を試しています。

ですが、上値も重そうなのでもう少し時間が経過すればおそらく2本目のトレンドラインを下抜けてくると思います。

私の戦略はこの2本目のトレンドラインが割れてもショートではついていかず押し目を付けるポイントを待ちロング勝負を狙っています!!
押し目がつけば3本目のサポートラインが引けます。

今3本目の黄色ラインを引いていますが、これはフィボナッチファンラインの61.8%で、ある程度の目処の為に引いています。

このフィボナッチファンラインやチャートを見ても89.20−40ゾーンでは反発ポイントと見ているのでこの辺りでロングかなー??

今は次の動きがくるまで様子見ですね。

そして、次はポンド・ドルを!

【GBP/USD】4時間足
adsf.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

週末の相場予測記事でも書いたとおりの値動きとなっています。

やはり一目均衡表の遅行スパンが雲の下限に反発して上昇していますね。

チャート上のサポートラインなどは全くなくても一目均衡表の雲と遅行スパンが見えない反発ポイントとなるケースはよくあります!

今回もそのケースでしたね^^

さてここからですが、前日の切り替えした安値ラインの抵抗線とEMA21に注目しています。

青丸印の付近ではショートで入ってみたいですね!

戦略は戻り売りか安値更新でショート!!

ロングは考えていません。

こちらの通貨ペアも今はチャンス待ちです!!

あとはユーロ・ドルの短期フラッグラインも注目ですね!!


それでは〜♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif



FX業界にDMM.com証券という証券会社が新しく参入してきました!

今なら口座開設キャンペーンをやっているみたいで、
最大で1.5万円のキャッシュバックがあるみたいです。
さらに、取引Lot数に応じて、もれなくDMMギフト券を最大100万円分が当たるとか??

スプレッドもドル円は0銭〜みたいです^^





通貨ペアでの強弱関係をいつも記事にされています!!
私がスイングポジションを持つときはほぼ「成行」ではなく「逆指値注文」を使います!
「逆指値注文」の素晴らしさに気づけたのはこの方のブログです!!
為替見習さんのブログへ→→人気ブログランキング19位へ



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(1/16)
GBP/USD ショート 1.6123(9/24)→成行 1.5823 +300pips(9/28)


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
ブログ村為替続きを読む
posted by jaguar at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

フィボナッチファンライン面白そうですね!
普通のフィボナッチは常に表示してますが
ある程度トレンドがある場合はこのファンラインの方が
断然良さそうですね!!
MT4のデフォルトではありませんよね〜?

ポンドドル もう少し戻って欲しいですね〜
ユーロドルも戻り売りポイントに来ていますが
指標まで待った方が良さそうですね!

昨日のドル円・ユーロドルのデイトレは上手く行きました^^
ドルカナダも何とか半分利食い出来ました♪
残りはトレールで利益確保です。 
Posted by ルフィー at 2009年09月30日 18:41
>ルフィーさん

こんばんは〜♪

ルフィーさん調子良さそうですね^^
私はしばらく相場から離れていたのでイマイチな感じです。。

フィボナッチファンラインはデフォルトで表示できますよ〜!!
「挿入」→「フィボナッチ」→「Fan」で高値安値を結ぶと表示されます^^

同じカテゴリ内にある「Arcs」と相性が良さそうなので組み合わせて使い方を研究していますが、ルフィーさんも何か発見したら教えてください〜^^

今日はドル円89.38でロングしましたが上値が重そうなので1枚だけ残して一旦利食いします。
残り1枚は今年の安値にストップでしばらく放置しようかな〜

なんか上値も重そうですが、月曜日の安値をダブルボトム、もしくは月足レベルでダブルボトムになるイメージがあるんですよね〜。
逆張りなので怖いですが^^;
Posted by ギター少年(管理人) at 2009年09月30日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック