ポンド・スイスのレジスタンス攻防!!

2009年08月26日

こんばんは!!

さて本日の戦略は!?
ランキングのポジションをチェック!


今日はポンド売りが強く方向感のない相場が少しずつ、方向がでてきたような感じです。

この後の注目ポイントは2日連続で上ヒゲをつけているNYダウでしょう!!

詳しくは今朝の記事を見てみてください!
ポンド売り炸裂!NYダウは天井??


さて、今週の月曜日からユーロ・ポンドとポンド・スイスのポジションを持っているのですが、
一部先程決済しました。

その理由とは・・・

【GBP/CHF、EUR/GBP】日足
fsdads.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

一目均衡表での分析です!!

凄まじいポンド売りによってとうとう一目均衡表でそれぞれ「三役好転or逆転」状態間近となっています。

ここで注目ポイントは遅行スパンと雲の関係です!

このポイントはすんなりと抜けるケースもありますが、反発する可能性が高いポイントです!

過去にもこういったケースがあります!!
詳しくはこちらの記事を↓↓
「ユーロ・ドル変化日につき反落注意!」

他にも手仕舞いした理由は4時間足でもADXがかなり高い位置にきているので、一旦反発がある可能性があります。

ですが、トレンドはまだ始まったばかり!!

戻ってきた位置ではリトレースメントで勝負したいですね^^


それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif



※新しく当ブログの左側に「あなたのデイトレ時間軸は何分足?」アンケートを設置しました。
皆さんが主に見ているデイトレorスキャルの時間軸はどれなのかな?と気になったのでアンケートよろしくお願いします!!



FX業界にDMM.com証券という証券会社が新しく参入してきました!

今なら口座開設キャンペーンをやっているみたいで、入金10万円以上、
1取引で10,000円のキャッシュバックがあるみたいです。
さらに、取引Lot数に応じて、もれなくDMMギフト券を最大100万円分が当たるとか??

スプレッドもドル円は0銭〜みたいです^^





通貨ペアでの強弱関係をいつも記事にされています!!
私がスイングポジションを持つときはほぼ「成行」ではなく「逆指値注文」を使います!
「逆指値注文」の素晴らしさに気づけたのはこの方のブログです!!
為替見習さんのブログへ→→人気ブログランキング4位へ



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(1/16)
EUR/CHF ロング 1.5165(8/20)
EUR/GBP ロング 0.8690(8/24)
GBP/CHF ショート 1.7443(8/24)
EUR/GBP ロング 0.8702(8/24)→成行 0.8800 +98pips(8/25)
GBP/CHF ショート 1.7399(8/24)成行 1.7263 +136pips(8/25)
GBPJPY ショート 153.35(8/25)→新規ポジション


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
ブログ村為替続きを読む



●私も愛用しているMT4(Meta trader4,メタトレーダー)で取引できる口座があります。
●ドル円のスプレッドも2PIPS〜
●FX以外にも原油、金なども取引できます。

≪ODL Japan≫システム取引でFXするなら「メタトレーダー」
MT4は使いやすくチャート分析するにはかかせません。
あるルール作りをして自動売買もできます。いわゆるシステムトレードです。
この機会にMT4を使ってみては?虜になります!!
posted by jaguar at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック