ドル円週足分析!来週の作戦は??

2009年07月12日

こんにちは!

さて本日の戦略は!?
ランキングのポジションをチェック!


今日は週末に時間が取れたのでブログを更新したいと思います^^

週末にゆっくりと月足から週足、日足のチャートを見ながら、
来週の戦略をたてるとやはり取引の精度が上がりますね。

週足の次の足が「陽線になるか、陰線なのか??」これを予測するだけでもかなり違うと思います!!

さて、今日はその中からドル円を見てみたいと思います。

【USD/JPY】週足
00syusa.jpg
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

先週末に日足分析をした記事の内容に触れていた週足をみてみたいと思います。

テクニカルで見てみると・・・
ADX=若干上昇の始まり?
MACD=デッドクロス
ストキャス&RSI=下降
SMA52=下降

と週足でも下値ブレイクのサインがでています!

ですが、これとは反対に反発上昇のサインもあります。
それは、ボリンジャーバンドです。

中央線SMA21は横ばいのレンジ、−2σラインに到達。
そして、バンドはまだ広がる様子もなく閉じています。
ADXもまだ若干ながらの上昇。


とブレイクとしてのサインには材料が整っていないです。

日足だけで判断すると、金曜日に孕み足を下抜けた事で今の水準からショートしたい感じですが、週足で見ると急激な反発の可能性もあります。

なので安値更新でのショートは少し危険な感じがします。
(スイングでの考えです)

今の作戦としては、日足で戻りを待って上値が重くなれば逆指値でショートを狙っていきたいと考えています!
上値をトライしても93.50以上でロングを持っている人の手仕舞いがでるので上値は重くなるでしょうし


そして、そのポジションのターゲットは直近安値を目処にして、週足で底が堅そうなサインがでていればショート手仕舞いのロングにポジションひっくり返す予定です。
これはドル円だけでなくクロス円全体で考えています。

さ〜て、来週はどうなるかな??

それでは♪


通貨ペアでの強弱関係をいつも記事にされています!!
私がスイングポジションを持つときはほぼ「成行」ではなく「逆指値注文」を使います!
「逆指値注文」の素晴らしさに気づけたのはこの方のブログです!!
為替見習さんのブログへ→→人気ブログランキング1位へ



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(1/16)
AUD/USD ショート 0.7825(6/23)
GBP/USD ショート 1.6382(7/2)
GBP/USD ショート 1.6180(7/6)→成行 1.6175 +5pips(7/10)
AUD/USD ショート 0.7777(7/9)


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)

ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング
ブログ村為替続きを読む



●私も愛用しているMT4(Meta trader4,メタトレーダー)で取引できる口座があります。
●ドル円のスプレッドも2PIPS〜
●FX以外にも原油、金なども取引できます。

今なら初回入金20万円以上+1回以上取引で総勢1,111名に抽選でプレゼントがあたるみたいです^^
・ipod shuffle 1,000名
・Sony VAIO 10名 ...etc

≪ODL Japan≫システム取引でFXするなら「メタトレーダー」
MT4は使いやすくチャート分析するにはかかせません。
あるルール作りをして自動売買もできます。いわゆるシステムトレードです。
この機会にMT4を使ってみては?虜になります!!
posted by jaguar at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック