ツイッター

ブログの更新は止まっていますが、ツイッター配信は続けています!


フォローお願いします!






お知らせ

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪
タイアップキャンペーン

レポートの概要はこちらのまとめていますので、良ければご参照ください。
→ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜


FXトレーディングシステムズ


「オージードル」EMA21-SMA200のラリー!

2012年03月20日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

※新作レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」のタイアップが決定しました。今回のレポートは手法もご紹介していますが、真摯に伝えたい部分はトレードで収益を上げる為に必要な部分についてです。もし興味をもたれた方はこちらの記事に詳細を書いていますので是非。レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則


こんばんは。jaguarです。
この記事は18:52分から更新しています。

昨日はドルが若干弱含む展開となりユーロドルは日足でEMA21を突破。
ケーブルもSMA200を終値で抜けてきたので、これがフェイクなのか?昨日に続き今日も抜けて2日連続抜けてくるのか?注目しています。

加えて今日のケーブルはNR7を示現して上下どちらか抜けた方に短期的に仕掛けると面白そうです。
個人的には先ほどツイッターでも配信しましたが、昨日の上昇からの押し目でロングして、昨日の高値を抜ければピラミッティングしていこうと考えていましたが、他のドルストレートが弱く一旦建値で撤退。

この後もポンドドルはロングでデイトレする予定ですが、あまり引っ張らず細かくとっていきます。

それとは、対極にドルストレートでも弱さが目立つのがオージードル

【AUD/USD】週足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
新規口座開設後(3万円以上の入金)で収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートプレゼント!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズ

♪ 日足EMA21-SMA200のラリー!!SMA200までの下落があれば週足EMA21もサポート水準なのでバックにロング!
オージードルのロング戦略です。

先週ブログでご紹介したイメージ通り、昨日はEMA21に上値を抑えられて本日は反落。
逆に下サイドはSMA200やSMA89また週足ではEMA21とサポートが散見され、ここも反発してEMA21とSMA200をラリーしているレンジ相場。

こういった相場展開では短期チャートでカウンタートレードしながらあまり利を引っ張らない戦略が有効です。

このブログで戦略にしているようなスイングスパンではポジションの建て方が難しい。
短期的な動きで成行でポジションを取って記載しても結果論的なものになってしまいます。

今の所このペアはポジション取ってもホールドしたくありませんが、今度SMA200まで下落あればスイングスパンでロングを追加したいと思っています。

とりあえず1.0400付近までの下落待ちですね。
それまでは日足EMA21-SMA200をバックに短期カウンターで回していきます。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
変更なし
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 81.82(3/5)

EUR/USD ロング 1.31941(3/5)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)


ボリンジャーバンド特集?
ボリンジャーバンドの考案者「ジョン・ボリンジャー氏」のセミナーがDVD化されるみたいです。
・ DVD ボリンジャーバンドの新パターン
DVD ボリンジャーバンドの新パターン

他にもブルベア大賞受賞者 バカラ村さんのセミナーもDVD化されるみたいです。
プログラムを見るとこちらもボリンジャーバンドについて解説されてるみたいですね。
・ DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー
DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中のSBI FXα


posted by jaguar at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週のトレード結果&今週の戦略!3/19

2012年03月19日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

※新作レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」のタイアップが決定しました。今回のレポートは手法もご紹介していますが、真摯に伝えたい部分はトレードで収益を上げる為に必要な部分についてです。もし興味をもたれた方はこちらの記事に詳細を書いていますので是非。レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則


こんばんは。jaguarです。
この記事は20:25分から更新しています。


○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/CHF ロング 1.2088(1/20)→ストップ 1.2088 +0pips(3/15)

合計「+ 0pips」


先週の決済ポジションはユーロスイスのみでした。
ポジションを建てた段階のイメージと違う展開になってきた為、3月14日に大陽線を示現した後、決済しようか悩みましたが建値へストップを移動して約定となりました。

ここからユーロスイスをやるなら、1.2000台に大量のストップが集中していると言われているので、1.1998にショート逆指値を置いて瞬間的な下げを取りにいきたい感じです。

1.2000台割れではSNBが何かしてくる可能性も高いのであまりホールドはしたくないです。

一応今の所は1.1998に逆指値オーダーは入れていますが、マーケットの進行を見ながら取り消すかもしれません。

後は、今週注目しているのはオージードルとドル円です。

これに関しては先週記事にしているので良ければご参照ください。

 ○「ドル円」6週連続上昇の行方は?過去10年からの解析!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/258248761.html

 ○オージードルのサポートクラスター&TDシーケンシャルのサイクル反転示唆!
http://jaguar5150.seesaa.net/article/258006346.html


♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
新規口座開設後(3万円以上の入金)で収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートプレゼント!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズ


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
変更なし
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 81.82(3/5)

EUR/USD ロング 1.31941(3/5)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)


ボリンジャーバンド特集?
ボリンジャーバンドの考案者「ジョン・ボリンジャー氏」のセミナーがDVD化されるみたいです。
・ DVD ボリンジャーバンドの新パターン

DVD ボリンジャーバンドの新パターン

他にもブルベア大賞受賞者 バカラ村さんのセミナーもDVD化されるみたいです。
プログラムを見るとこちらもボリンジャーバンドについて解説されてるみたいですね。

・ DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中のSBI FXα

「ドル円」6週連続上昇の行方は?過去10年からの解析!

2012年03月17日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

※新作レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」のタイアップが決定しました。今回のレポートは手法もご紹介していますが、真摯に伝えたい部分はトレードで収益を上げる為に必要な部分についてです。もし興味をもたれた方はこちらの記事に詳細を書いていますので是非。レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則


こんばんは。jaguarです。
この記事は18:02分から更新しています。

今日はメールでお問い合わせが多かったドル円の今後に関してまとめて返信という形で記事にしたいと思います。

先週もドル円は上昇となり結果6週連続陽線となっています。
円以外の通貨ペアは強弱が入れ替わっていますが、円は最弱通貨の地位をキープ中で、とりあえず、短期トレードをする際でもクロス円の中からチャートの形が良いものをロングのみで勝負すれば優位性がある展開。

「でも、ドル円は6週も連続で上昇しているので、流石にもう反落するのでは・・・」

という意見もあると思うので、1992年3月からのデータを元にドル円を解析してみたいと思います。

これがユーロ円やポンド円といったクロス円であれば過去の傾向を調べてもあまり意味がないと思うのですが、ドル円は取引量が多くメジャー通貨ペアなので、こういった傾向に注目しているプレイヤーも多いのではないかと思います。

【ドル円】週足-6週連続陽線、陰線を示現したデータ(終値ベース)
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

ドル円が過去10年間に陽線や陰線が連続で6回でた箇所をピックアップしています。
黄色セルは連続上昇で青色セルは連続下落です。

このデータを見ると、最大連続陽線は7週連続でこの現象は3回あり、6週連続上昇は4回です。
来週、再来週も週足ベースで上昇を続ければ8週連続陽線となり記録更新となります。

ただ変動率に注目してみると、6週以上の連続陽線は7回ありますが、その中でも今回の変動率は8.61%を記録して上昇率で言えば過去2番目です。
当然、来週も陽線であればまだ変動率は上昇します。

画像の「1週間後」セルは連続陽線、陰線から逆の足型が出た時に1週間でどれだけのリトレースメントが入っているのかを調べています。

1992年の例で言えば、7週連続陽線の後、8週目の陰線がどれぐらいの下げ幅かという数値。
その比率が「W1押し戻し」欄ですが、平均すると約16%となっています。
(フィボナッチ・リトレースメントのような感覚です)

では、仮に来週陰線となり下落すれば、金曜日の終値はいくらか?

昨日の終値時点で8.61%上昇となっていますが、これに押し戻りのリトレースメントを過去平均してみると16%になります。これを元に計算してみると3月23日の金曜日の終値は82.22円という数値になります。
(偶然、日足チャートで見ても82.22はサポートで止まりそうな水準ですね。)


ただし、これは仮に来週陰線になると仮定した話なのでショートを推奨している訳ではありません。

では、過去6週連続で陽線や陰線が示現した後、7週目の始値でカウンターポジションを建てた場合、「1週間後」と「2週間後」の結果を見てみたいと思います。

【USD/JPY】週足-6週連続で同じ足型をセットアップにカウンター戦略
Image5.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
新規口座開設後(3万円以上の入金)で収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートプレゼント!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズ


6週連続で陽線、陰線を示現でセットアップとなり、7週目の始値でカウンタートレードした戦略です。

過去10年間、このトレードアイデアで取引すると利益がでている手法となっています。

視点を変えてドル円という通貨ペアを見てみると、日本の経済状況を踏まえてドル円という通貨ペアは実需の売りなどもあり円高圧力は免れないのは確かで月足など長期足で見てみると確認できます。
(ショートに優位性がある)

なので、このデータにフィルタを加えロングとショートの結果を別々に見てみると、6週連続陰線をセットアップにロングして一週間ホールドした結果はマイナスとなっています。

ただ、気合で2週間ホールドすれば利益がでていますが・・

一方、今回のように6週連続上昇した後のショート戦略に注目してみると、
1週間ホールド後は4勝3負で0.99%の利益、
気合の2週間ホールド戦略は4勝3負の2.74%の利益となっています。


【USD/JPY】週足-6週連続上昇からのショート、1週間後と2週間後
Image3.png
※画像はクリックで拡大できます。

この検証結果を元にショートに優位性があると判断するのは早計で、この手法に優位性があるとは言えません。
まず、今回のドル円相場の背景には変化があり輸出勢が赤字と転換しているのも一点、他にテクニカル的にも低ボラティリティが長期間続いた後エクスパンションブレイクしてきているので、過去最大連続陽線数は7週ですが、7週で反落するという保障などありません。
それ以上上昇する可能性も秘めていて、統計的にも、たったこれだけのサンプルでは信頼性などありません。

ただ、冒頭でもお話したように、ドル円はユーロ円やポンド円と比べて取引量が最も多いので、市場参加者も大多数が注目しているので、今回のようなデータは個人プレイヤーの私でも注目しているぐらいですから、他にも多くの人が同じ傾向に注目している事でしょう。

「価格は人間の心理で動いている」

といったフレーズがありますが、この傾向に注目しているプレイヤーが短期戦略でショート目線にシフトする人もでてくるはずです。

仮に、このショートにシフトしてくるプレイヤーが、ポジションを建ててないプレイヤーではなく、現在ロングをキープしているプレイヤーがシフトしてくれば下落圧力は増すはずです!!

今回の上昇は原子力を止めてLNGが必要なため、ロングしてくるプレイヤーもいますが、加えてヘッジファンドもロングサイドに偏っているようで、彼らがショートにシフトしてくれば、この「6週連続上昇のカウンターショート戦略」が上手くいくでしょう。

では、彼らがショートへシフトする傾向はどういった時か?

単純にまず思いつくのが、彼らは8月夏休み休暇に入る為、ポジションを手仕舞いに移る傾向があります。

なので、今が7月であれば私がショートした後に、そのショートを後押しするショートサイドプレイヤーがいますが、彼らがまだロング継続で新規のショートプレイヤーが増えただけでは大きな下げもないでしょう。

このロングサイドのプレイヤーが増加して、みんなが一気にショートへシフトする(逃げ出す)時がショートで攻める時です。

現在、IMMポジションは円ロングから一気に円ショートへ転換して約50,000、規模は小さいですが、くりっく365のドル円比率はロングが78.1%となっています。

手法が上手くいくのはバックテストで利益がでているから、と単純に考えるだけでなく、背景を考えて自分の手法が上手く傾向を知る事は大切だと思います。

長くなりましたが、以上の事から、この水準からドル円をロングで数日保持するのは避けたい印象で、やるなら短期で回す感じです。

現在私のスイングポジションはドル円ショートでアゲインストとなっていますが、建てた時は打診的でまだ余力がある為、もう少し様子を見ながらショートを追加するかもしれません。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
トリコリラ円 ショート追加 一旦スクエア
ユーロスイス 建値ストップ ポジションを建てた時と相場背景が変化してる為、一旦撤退
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 81.82(3/5)

EUR/USD ロング 1.31941(3/5)

EUR/CHF ロング 1.2088(1/20)→ストップ 1.2088 +0pips(3/15)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)→新規ポジション


ボリンジャーバンド特集?
ボリンジャーバンドの考案者「ジョン・ボリンジャー氏」のセミナーがDVD化されるみたいです。
・ DVD ボリンジャーバンドの新パターン

DVD ボリンジャーバンドの新パターン

他にもブルベア大賞受賞者 バカラ村さんのセミナーもDVD化されるみたいです。
プログラムを見るとこちらもボリンジャーバンドについて解説されてるみたいですね。

・ DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中のSBI FXα

posted by jaguar at 19:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 手法の検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オージードルのサポートクラスター&TDシーケンシャルのサイクル反転示唆!

2012年03月16日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!
♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜レポート → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

※新作レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」のタイアップが決定しました。今回のレポートは手法もご紹介していますが、真摯に伝えたい部分はトレードで収益を上げる為に必要な部分についてです。もし興味をもたれた方はこちらの記事に詳細を書いていますので是非。レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則


こんにちは。jaguarです。
この記事は14:36分から更新しています。

昨日はユーロドルが1.3003まで下落しましたが心理的節目の抵抗から一旦反発。
ドル円も84円台!まで上昇しましたが、上値重く反落しています。

週足でみると、今週も陽線はほぼ確定なので6週連続上昇となり、過去6週連続上昇した後は7本目に陰線を示現するケースが多いです。
(来週の金曜日の終値は月曜日の始値よりも下回る)

ただ今のドル円相場は確率密度分布で言えばファットテールなので、7週目は反落するケースが多いというアノマリーでショートを本格的にポジションを建てるのは控えていたほうがよさそうです。

私もショートをキープしていますが、当初建てた時にどこかで追加する予定でしたがキャンセルして日足のEMA21との乖離幅を見ながらどこかで損切る予定。

円高派のJP Morganの佐々木氏も相場観をひっくり返して、ドル円のダウンサイドリスクは限定的と言及されていたので、ドル円に対してみんなが上方向にシフトしているのが気になるとこですが・・

【円インデックス】週足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。

こちらは円indexの週足チャート。

このチャートからみてわかるように2012年に入って一気に下落しているのが確認できます。
一つの節目は昨年の安値&一昨年の節目117でしょうか。
ここまで下落は見ておいた方が良さそうで、一旦サポートされる可能性も考えてた方が良さそうです。
(サポートされ一旦反発となればクロス円は下落となります)

このチャートから見ればクロス円を今の水準からロングでスイングキープするのは少しリスクがあります。

そして、今注目しているのがこちらのペア。

【AUD/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートタイアップ!
新規口座開設後(3万円以上の入金)で収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜レポートプレゼント!
レポートの詳細はこちらを→収益拡大の法則とトレードの成功法則
FXトレーディングシステムズ

♪ 日足SMA200&SMA89&一目均衡表の雲下限が1.0400台割れに集中!TDシーケンシャルもセットアップ「9」示現で小反転を示唆!!
昨日はSMA200付近まで下落したオージードルです。
加えて、TDシーケンシャルも昨日で「9」をカウントして今日もおそらくカウント継続して「10」となりますが、来週初はセットアップを完了して反転示唆となりそうです。

今の戦略はロングですが、まだ短期でまわしていた方が良さそうなので、日足チャートで形が整えばスイングでオージードルのロングを追加する予定です。

まだ短期的には下落傾向が強い為、もう少しEMA21とSMA200のリレーになるようなイメージです。

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
トリコリラ円 ショート追加 一旦スクエア
ユーロスイス 建値ストップ ポジションを建てた時と相場背景が変化してる為、一旦撤退
 
※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 76.62(10/11)
AUD/JPY ショート 78.40(11/30)

USD/JPY ショート 81.82(3/5)

EUR/USD ロング 1.31941(3/5)

EUR/CHF ロング 1.2088(1/20)→ストップ 1.2088 +0pips(3/15)

TRY/JPY ロング 51.31(11/1/31)
TRY/JPY ショート 45.64(3/12)→新規ポジション


ボリンジャーバンド特集?
ボリンジャーバンドの考案者「ジョン・ボリンジャー氏」のセミナーがDVD化されるみたいです。
・ DVD ボリンジャーバンドの新パターン

DVD ボリンジャーバンドの新パターン

他にもブルベア大賞受賞者 バカラ村さんのセミナーもDVD化されるみたいです。
プログラムを見るとこちらもボリンジャーバンドについて解説されてるみたいですね。

・ DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

DVD ブルベア大賞受賞者 バカラ村氏出演セミナー

最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中のSBI FXα

posted by jaguar at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜

2012年03月15日

この度「FXトレーディングシステムズ」さんからタイアップのお話をいただき、
レポート「収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜」(55ページ)にまとめました!


前作好評だった「CCI-4時間足手法」では手法に特化した内容でしたが、今回は手法、相場に対する考え方など幅広くレポートにまとめました。

♪ 収益拡大の法則とトレードの成功法則〜3つのM編〜
常勝トレーダーのある共通点とは? 常識を覆す理論がここに・・・

web用.jpg


私はFXをはじめて今年で7年目になりますが、これまでかなりの時間を費やして様々な研究をしてきました。

相場という世界には多くのトレーダー、研究者、アナリスト等が持論を主張して、正しい答えはなく非常にノイズの多い玉石混交の世界です。

例えば、書籍やセミナー等でよく耳にするフレーズ「損小利大のトレードを心がけよう!」とありますが、果たして、これを実践した人全員が勝てるようになるのでしょうか?

おそらく、結果が改善しないトレーダーは勝率を高める為にフィルターを追加する事もあるでしょうし、1つ2つルールを破った自分を攻めてメンタルのせいにする事もあると思います。
では、これらmyルールをパーフェクトに守れば果たして収益が改善するのでしょうか?
そもそも、この手法に優位性があるのでしょうか?

「3勝7敗」のAという手法と、「3勝7敗」のBという手法で、過去成績が良い手法でもAは思ったように利益がでないのに、Bは優位性が保たれ収益を上げ続ける事はあります。
それは何故でしょう?

こういった点を考えず、損小利大の手法を構築しようとしても、おそらく思ったような結果にはならず大切な時間、お金を失い続ける事だと思います。

では、トレーダー全員の共通目標である収益を上げる為には、何を追求しなければいけないのか?

今回のレポートでは、私が無駄な研究を費やした経験から「勝ち組トレーダー」になる為の指南書のようなものだと自負しています。

そして、手法の分野では、私が短期ブレイクアウト戦略で使用している手法をご紹介しています。
下記、損益曲線です。

♪ 【短期ブレイクアウト】EUR/USD
Image1.png


ただし、このレポートで真摯に伝えたい部分は短期ブレイクアウト手法ではありません。

この手法はとても有効なんだ!これを使用すれば勝てるようになるから、みんなで勝ちましょう!
といった内容ではないので、そういった部分を期待しているのであれば、このレポートは期待外れになるでしょう。

手法というものは通用しなくなればそこで終わりですが、本レポートでは収益を上げる為に必要な部分を執筆しているので、各自トレーダーにとって「本当の技術」が身につくものだと確信しています。

そして、私を含め多くの方が目標としているであろう「爆発的な利益」!
これを達成する為には必ずリスクを取らなければいけません。リスクなしで達成する事は不可能です。

世間一般的に言われているものとは反しますが、私はリスクを取るべきだと考えています!
無闇矢鱈にリスクを取ればもちろん破産は確実ですが、ある局面にきた場合はリスクを取って勝負するべきです。
では、このリスクを取る局面とは一体どういった場面なのか?

リスク管理の部分は賛否両論あると思うので賛同できない方も多いかと思いますが、トレードで収益を上げ続ける為に必要な思考法などに関して何かしらの示唆を与える事ができると思います。

本レポートの内容を身につければ、少なくとも年間収支でトントンをキープ、もしくは年間収支がプラスになってくるでしょう。

本レポートを切っ掛けにトレード技術向上となれば幸いです。

♪ 詳細はこちらでチェック!
  ↓ ↓
FXトレーディングシステムズ × FXで勝利の音色を奏でよう♪ タイアップキャンペーン
FXトレーディングシステムズ


 ○目次
・ はじめに
・ 3人の投機家の結末
・ マーケットは死の樹海
・ 誘惑し歓楽の魔境へと誘い込む
・ 常勝トレーダーの共通点「相場観」
・ 自分が使用している手法を検証する大切さ(狭いストップの罠)
・ 友人との会話
・ 週末に精神の神降臨
・ 本当に機能するフィルターとは?
・ FX参加者には【マゾヒスト】が多い??
・ 罫線屋、エリオット職人の見果てぬ夢
・ バランスorアンバランス
・ システムトレードと相場観の融合
・ 短期手法の検証結果について考察
・ オーバートレードは本当に悪なのか?
・ 短期トレードで回転を効かせる魅力
・ スキャルピングにとって18.18%の厚い壁
・ 果たして損小利大でなければいけないのか?
・ トレンドフォローが活きる場
・ 1勝9敗でも勝てるトレードは無意味
・ インサイドデイ−ブレイクアウト手法
・ 勝負にでるべきポイント
posted by jaguar at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年より前の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。