先週のトレード結果&今週の戦略!9/12

2011年09月12日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した毎週結果を記事にしています。
良ければご覧ください。



こんばんは。jaguarです。
この記事は19:48分から更新しています。



○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)→成行 77.78 +98pips(9/9)
AUD/USD ショート 1.0700(9/1)→成行 1.0568 +132pips(9/5)

合計「+ 230pips」


先週のスイングポジションは2ポジションの手仕舞い。
ドル円は決済した後、急落となりまたすぐにロング建てしたので、一回転できて形となりました。
やはり78円台はかなり重い印象ですね。

仮に77円から上に150pips(78.50)、下に150pips(75.50)どちらが遠く感じるかといえば後者です。

ポジションをショートにしても介入警戒もありデイトレとなりますが、スイングでは安い所でロング、高い所でショートの逆張り戦略でいきたいと思います。


さて、今週は早速ユーロドルが大きく下落してスタートとなりました。
いつもなら窓埋めを狙うのですが、最近は埋めるのに数日かかる事もあり見送り。

ただ気になるのはIMMポジションです。
ユーロドルは直近一年の間ではポジションの傾きが反発水準です。
IMMは火曜日のクローズで集計されているので、実際にリアルで推測するともう少しショートが膨らんでいるように思え、テクニカル的にもフィボナッチ・ゾーン(monthly)の最終サポートゾーン2まで到達しているので、一旦調整が入っても良さそうなポイント。
(画像はツイッターで添付)

それとは対極で、しばらく継続していた保合いからの放れ(レンジブレイク)となっているのでトレンドの開始と見ればまだまだ下値探りの展開といった所でしょうか。

私はデイトレでショート勝負していますが、スイングで仕掛けるには戻りを待ちたい場面です。

【EUR/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 前回安値&フィボナッチ・ゾーン(monthle)のサポートゾーン2-上限まで引きつけて様子を見ながらショート!
ユーロドルは9月の7営業日を消化した段階で約850pipsの大幅下落。

5月の下旬から形成していたレンジをブレイクしてきたので、この流れはしばらく続きそうに思えますが、短期的にはやはり反発警戒が強いように感じます。

テクニカルではADXが上昇を開始して20ラインをブレイクしてトレンド示唆となっています。
ただ、最近のADXを見ると20ラインを抜けるとトレンドが終了するといったサインにも見えるので注意したいところ。

できればスイングでリスクを抑えながらショートしたい場面なので、戻りを待ってショートしますが、まずは前回の安値とフィボナッチ・ゾーンのサポートゾーン2-上限である1.3800台前半に注目しています。

指値でショートする感じではなく、ここに到達したら様子を見ながらショートしたい感じです。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ドル円 ロング 先週末のNY時間にまたロングを建てました

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 77.16(9/9)→新規ポジション

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)
EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

最終回!先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。(9/11)

2011年09月10日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけるのなら、右列上から3番目にあります!
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは。jaguarです。
この記事は19:23分から更新しています。


はじめに、毎週「CCI-4時間足手法」のトレード結果を記事にしていましたが、今日でトレード結果の記事は最後とさせていただきます。
もちろん私自身この手法を使ってトレードは続けます。

なぜ更新を打ち切るのかというと、
現状ブログを執筆する時間があれば、分析や検証の時間に回したいというのが本音です。

楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ないのですが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

あと、こちらの記事で書いていた、CCI-4時間足手法の追加ルールを加えたレポートを配布する件についてですが、
色々と事情がありレポートを申し込まれた方だけでなく全員の方に配布する事にしました。

当初レポートにしようと思っていた内容だとCCI-4時間足手法のロジックが分かってしまうので、中身は変更となりました。

一応CCI-4時間足手法のレポートを読まれた方への追加レポートという形ですが、この手法を知らない方でも自己トレードに応用できると思います。

ちなみにレポートの内容はフィボナッチを使用して小さなリスクで最大のリターンを狙う方法となっています。

近々ブログにアップするのでしばらくお待ちください。



この記事は私の手法である「CCI-4時間足手法」を使用した先週の結果となります。

♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜
CCI‐4h_Method.jpg

この手法の詳細は現在タイアップキャンペーンとなっていて、口座をお申し込みでゲットできます。
既にレポートをゲットされている方は私の記録と照らし合わせみてください。


さて、先週の取引結果です。
・9戦=5勝4負
・232(勝pips)− 163pips(負けpips)= +69pipsの利益。
・年間ベース(2011年)= +2,105pips


今週もプラスとなり今年の収益pipsも2,000pipsをキープしています。
この手法を運用はじめ1年と少し経ちますが好調なのは下記のグラフでわかります。


【CCI-4時間足手法】2010年8月13日〜 損益pipsグラフ
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

このグラフはCCI-4時間足手法の年初からの獲得pips推移カーブです。
グラフには金額が表示されていますが、毎回1万通貨(pipsと同じ)で取引した場合のカーブとなるので資金管理のロジックは加えていません。

グラフの0ラインから下に伸びているのが最大ドローダウンです。


【毎トレードの散布図】
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。

このグラフの見方は中央の白線より上に位置しているのが勝ちトレード、下に位置しているのが負けトレードです。
単位は値幅pipsとなっています。

この散布図を見て判る事は、負けトレードを1のリスクとした場合、大体の勝ちトレードは1以下になるケースが多いという事。
ただ、時々発生する大きな勝ちがあり総合的に分析するとリスクリワードpips比率は「0.98」となります。


巷にあるような高勝率、高リターンといった夢のような結果ではないですが、今のところは好調な結果となっています。
(2011/9/11時点 勝率:56% リスクリワードpips比率:0.98)

他の手法などを批判する訳ではないですが、こういった結果だからこそ真実味があるのではないでしょうか?

高勝率、高リターンの手法はカーブフィッティングの可能性もあり、いざ運用をはじめると過去10年間の最大ドローダウンを更新・・
よく耳にする話です。

あまり爆発的な伸びではないですが年間ベースでプラスになる手法であれば運用する価値はあると思います。

この手法は出口戦略(ストップ、リミット)まで曖昧にしていないので、このレポートを読まれた方はほぼ同じ結果になります。

初心者の方をはじめ、経験が長いトレーダーの方で手法のバリエーションを増やしたい方など幅広く納得していただける内容だと自負しております。

ルールの構築方法についても参考になるかと思いますので、是非この機会にレポートをゲットされてみてください。


♪ 詳細はこちらでチェック!
  ↓ ↓
ライブスター証券株式会社 × FXで勝利の音色を奏でよう♪ タイアップキャンペーン


【下記レポートの全体図です】



♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
オージードル 手仕舞い 窓明けという事もありターゲット手前で
ドル円  手仕舞い また下がってくればロングを建てます。

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)→成行 77.78 +98pips(9/9)

AUD/USD ショート 1.0700(9/1)→成行 1.0568 +132pips(9/5)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)
EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ユーロドル」週足サポートライン割れ!Hiloアクティベーターもベア転換!

2011年09月09日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(9/4)



こんばんは。jaguarです。
この記事は23:10分から更新しています。

ユーロドルは昨晩のトルシエ総裁のコメントから下落を開始しています。
今日はデイトレで3回ショートで入りましたが、今はポジションなしです。

昨日の記事で気にしていたSMA200も明確に割り込み、週足でも転換サインが見られるので、ここからはショートに徹したいと思います。


【EUR/USD】週足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 「ユーロ/ドル」ギャンHiloアクティベーターがベア転換!昨年からのサポートラインも割れしばらくは軟調な展開が続きそう!
ユーロドルは9月に入り欧米が休暇あけスタートから一気に下落を開始。

1.4500台からあっという間に1.3600台まで突っ込んで週足スパンでも変化がでてきています。
まずは昨年からの安値サポートライン割れ
そして、Hiloアクティベーターも2月以来のベア転換となり、ここからはショート優勢といった感じでしょうか?

日足ではTDセットアップのカウントが本日で8をカウントしますが、カウント終了するまではデイトレでもショート回転がききそうな展開とイメージしています。

来週のデイトレはユーロドルのショートメインの予定。

スイングでショート建てるには少し待ちたい場面なので、チャートの進行を見ながら次の一手を考えたいと思います。

それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
オージードル 手仕舞い 窓明けという事もありターゲット手前で
ドル円  手仕舞い また下がってくればロングを建てます。

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)→成行 77.78 +98pips(9/9)

AUD/USD ショート 1.0700(9/1)→成行 1.0568 +132pips(9/5)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)
EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ユーロ/ドル」は1.3950-1.4300のラリーとなるか?

2011年09月08日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(9/4)



こんばんは。jaguarです。
この記事は20:35分から更新しています。

今晩はトルシエ総裁のコメントがあります。
利下げに関しての発言があるかにマーケットは注目しているようですが、一部では織り込み済みで逆にショートカバーの可能性も示唆されていますが、果たして?

私は1.4000台を下抜けた後戻りをショートしていくつもりでしたが、割れた翌日に1.4100台まで上昇してきたので様子見しています。


【EUR/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績


♪ 「ユーロ/ドル」はSMA200の1.3950-SMA89の1.4300のラリーとなるか?依然レンジ傾向続く。
ユーロドルの日足チャートで気になるのはSMA200が上昇傾向である事です。

今年2011年のユーロドルはSMA200にサポートされながら上昇を続けていたので、今回の短期レンジをブレイクした勢いでSMA200も下抜けてくるイメージもありました。

終値で抜けてきた翌日には陽線で切り替えして上昇して一時は1.4100台へタッチ。

結局はSMA200-SMA89orEMA21のラリーとなるような形にも見えます。

となれば短期デイトレなどでトレードするしかスイングでは手がだせそうにないです。

引き続き、短期トレードに集中します。
ちなみに先月からスイス絡みもトレードしていましたが、今はスイス絡みは様子見しています。

それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
オージードル 手仕舞い 窓明けという事もありターゲット手前で

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)

AUD/USD ショート 1.0700(9/1)→成行 1.0568 +132pips(9/5)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)
EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNBの快挙!

2011年09月06日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(9/4)



こんばんは。jaguarです。
この記事は20:00分から更新しています。


今日の主役はスイス!
欧州時間からスイス売りが顕著となりユーロスイスやポンドスイスなど一撃で1,000pipsの上昇となっています。

私はFXをはじめて今年で6年目になりますが、瞬間最大値幅?としては始めての値動きだと思います。
その時移動中でi phoneでユーロスイスのチャートを見ていたのですが、瞬間的にレートが放れてローソク足も極端に大きいのがでたので、その時は通信障害のバグと思っていました^^;

スイスは1.2000を最低水準に設定して無制限介入を示唆しているので底堅くなるでしょうね。

他の通貨ペアも結局はスイスに振り回された格好となっているので、スイングの戦略も今の所イメージなしです。

ユーロドルは1.4000台抜けに注目しているので、抜けてから行動に移ります。

しばらくは短期トレードが良さそうですね。


♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績



それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
オージードル 手仕舞い 窓明けという事もありターゲット手前で

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 84.56(8/3)
AUD/JPY ショート 80.26(8/10)

USD/JPY ショート 79.97(8/4)
USD/JPY ロング 76.80(8/10)

AUD/USD ショート 1.0700(9/1)→成行 1.0568 +132pips(9/5)

EUR/GBP ロング 0.8733(8/8)
EUR/GBP ショート 0.8799(9/2)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)



下記、書籍タイアップです。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする