先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。(7/24)

2011年07月24日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけるのなら、右列上から3番目にあります!
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは。jaguarです。
この記事は22:57分から更新しています。

CCI-4時間足手法を使用した先週の結果です。

♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜
CCI‐4h_Method.jpg

この手法の詳細レポートは現在タイアップキャンペーンとなっていて、口座をお申し込みでゲットできます。

既にレポートをゲットされている方は私の記録と照らし合わせみてください。

さて、先週の取引結果です。
・19戦=12勝7負
・543(勝pips)− 330pips(負けpips)= +213pipsの利益。
・年間ベース(2011年)= +1268pips


先週はプラスとなり何とか連敗をストップ!
ここから巻き返しに期待したい所です!!

来週への持ち越しポジションは・・
ありません。

昨年の8月23日から「CCI-4時間足手法」を運用していますが、現在の獲得pips推移グラフはこちらになります。

【CCI-4時間足手法】2010年8月13日〜 損益pipsグラフ
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


巷にあるような高勝率、高リターンといった夢のような結果ではないですが、今のところは好調な結果となっています。
(2011/7/17時点 勝率:55% リスクリワードpips比率:0.94)

他の手法などを批判する訳ではないですが、こういった結果だからこそ真実味があるのではないでしょうか?

高勝率、高リターンの手法はカーブフィッティングの可能性もあり、いざ運用をはじめると過去10年間の最大ドローダウンを更新・・
よく耳にする話です。

あまり爆発的な伸びではないですが年間ベースでプラスになる手法であれば運用する価値はあると思います。

この手法は出口戦略(ストップ、リミット)まで曖昧にしていないので、このレポートを読まれた方はほぼ同じ結果になります。

初心者の方をはじめ、経験が長いトレーダーの方で手法のバリエーションを増やしたい方など幅広く納得していただける内容だと自負しております。

ルールの構築方法についても参考になるかと思いますので、是非この機会にレポートをゲットされてみてください。


♪ 詳細はこちらでチェック!
  ↓ ↓
ライブスター証券株式会社 × FXで勝利の音色を奏でよう♪ タイアップキャンペーン


【下記レポートの全体図です】



♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

それでは。


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロポンド ショート 長期上昇トレンドへの回帰狙い
ポンド円 ショート ADXが明確な上昇の下落トレンド。戻り売り狙い
ユーロドル ショート追加 

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

GBP/JPY ショート 127.62(7/20)→新規ポジション

EUR/USD ショート 1.4240(7/14)
EUR/USD ショート 1.4423(7/22)→新規ポジション

EUR/GBP ショートロング 0.8797(7/19)→新規ポジション

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーケット・ストラクチャー・トレンドリバーサルからの中期相場感!「ユーロドル」

2011年07月21日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(7/17)



こんばんは。jaguarです。
この記事は22:35分から更新しています。


今日は早朝シドニー時間からユーロが乱高下していますね。
欧州時間に下攻めした後は一転して先週高値を更新していますが、ユーロドルの週足だけ見ると当分の下値は1.3836と見て良さそうです。

明日の終値が1.4281を超えてくれば「ワイルダーの定義」で下落トレンドの転換サインとなります。

しかし、日足で見ると一目均衡表の厚い雲が上に位置して、下降チャネルのレジスタンスラインにも接近している事から上値は重そうです。

こういった週足から日足を見ても整合性がない場合はレンジ局面に入る事が多いです。

【EUR/USD】日足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




ユーロドルの日足チャートです。

♪ 上方には雲やチャネルラインのレジスタンスラインがあり依然上値の重い展開か?マーケットストラクチャートレンドリバーサルの中期ラインに注目!!
ユーロドルは本日NR7を示現して上方突破しています。
NR7で上下にセットして仕掛けた人は成功パターンですね。私は相場感が下方向だったのでサインはスルーしています。

さて、直近ではSMA200から反転してきた形となっていますが、一目均衡表の均衡状態を見ると「三役逆転」状態となっていて中期的には下降チャネルラインで推移しています。

現在の位置は雲やラインなどに接近してきているので、この辺りから上値が重くなってくるのではないでしょうか。

マーケット・ストラクチャー・トレンドリバーサルの中期ライン(黄色ライン)でも前回の高値を越えない限りは下方向です。

ここで、中期ラインの直近高値安値にフィボナッチ・リトレースメントを当ててみると、現在の位置は61.8%戻しの位置でもあります。

私も今回ショートで勝負していますが、先週はコストの悪い方のショートをプラスマイナス0で一旦手仕舞い。

今回もアゲインストになっていますが、またこの辺りでショートして保有しているコストの悪い1.4240のポジションは同値撤退か薄利で手仕舞う予定です。

方向は下で見ていますが短期的には上昇力が強いので、ポジションに余力を残したいのと、コストの良いポジションで利大を狙う為の建て方です。

今日はとりあえず終値まで待って明日の始値を見ながらどこで建てるか考えたいと思います。

私のレポートタイアップとなっている「CCI-4時間足手法」を日足で見ると、明日の始値がショートサインになりそうなので、このパターンで仕掛けるかもしれません。



それでは!


著名人の方達も参加しているリアルグランプリ!
しかも取引結果まで公表されていますが、
結果は・・・気になる方はアクセスしてみてください。

http://www.invast.jp/24gp/


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロポンド ショート 長期上昇トレンドへの回帰狙い
ポンド円 ショート ADXが明確な上昇の下落トレンド。戻り売り狙い

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

GBP/JPY ショート 127.62(7/20)→新規ポジション

EUR/USD ショート 1.4240(7/14)

EUR/GBP ショートロング 0.8797(7/19)→新規ポジション

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の戦略通り「ポンド売り」ポジションを構築!「ポンド円」もショート!!

2011年07月20日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(7/17)



こんばんは。jaguarです。
この記事は17:22分から更新しています。


昨日は久しぶりにNYダウが陽線を示現してここ数日の下落分を取り戻しています。
しかしNYダウの先行指数とも言われている(相場背景によりますが)Bank INDEX (Philadelphia)は緩やかな下落傾向なのが気になるところ。
引き続きNYダウは上値の重い展開が続くと見てよさそうです。

さて、今週の戦略ペアであるユーロポンド、ポンド円のポジションですが、ユーロポンドは昨日、ポンド円は今日ポジション建てをしました。
( 先週のトレード結果&今週の戦略!7/18 参照 )


【GBP/JPY】日足
無題.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




今週の注目通貨ペア、ポンド円です。

♪ ADXは明確な上昇で下落示唆!中期的に下落チャネルラインで推移、短期的にはEMA21の乖離縮小となり戻り売りパターン!!
週初の記事でご紹介した通り今週はポンド円のショート戦略でしたが、方向は下でもどこで仕掛けるかによって収益は変わってきます。

仕掛ける為に私が何を考えたかと言うと・・
ADXやチャネルライン、短期ローソク足パターンを見ても方向は下方向で間違いなさそうですが、週足では先週下ひげが目立ち突っ込んでショートしたくないと判断しました。

なので、ブレイク狙いの発想(逆指値)ではなく、どちらかというとカウンター的発想(指値)で仕掛ける事にしました。
水準は14日以降から保ち合いに入っている為、このレンジ上限からのショートを考えていました。
(18日の記事に先週の高値辺りからショート狙いと記載していましたが、14日以降の高値の間違いでした)

昨日は陽線を示現して待っている水準に近づいてきたので、仕掛けのテクニックとしてTD-OPEN2を利用しました。

※TD-OPEN2はFXでは馴染みのない「oops(ウップス)」が基本となります。
「oops」のルールと違う点は、対象のバーが「前日」ではなく「前々日」というだけです。
FXでは窓が明かない為「oops」戦略を使う事ができないのですが、2本前のバーに対して比較するとギャップがあきます。


ターゲットはあまり深く考えていません。
協調介入前の下ひげ、先週の下ひげが気になるので125円mid辺りで利食いの予定です。

昨日のユーロポンドもロング逆指値注文が執行されてポジション建てています。
後はどこで手仕舞うかですね。


それでは!


著名人の方達も参加しているリアルグランプリ!
しかも取引結果まで公表されていますが、
結果は・・・気になる方はアクセスしてみてください。

http://www.invast.jp/24gp/


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロポンド ショート 長期上昇トレンドへの回帰狙い
ポンド円 ショート ADXが明確な上昇の下落トレンド。戻り売り狙い

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

GBP/JPY ショート 127.62(7/20)→新規ポジション

EUR/USD ショート 1.4240(7/14)

EUR/GBP ショートロング 0.8797(7/19)→新規ポジション

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「EUR/GBP」TDセットアップ完了!ローソク足型から判断しても底打ち?

2011年07月19日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/26)



こんにちは。jaguarです。
この記事は14:04分から更新しています。


昨日はユーロドルが下攻めするもNY引けにかけて上昇となり結果下ヒゲの長い十字線を形成。
週足でも先週は下ヒゲが長い足を示現しているので、昨日の値動きを見るとショートは気持ちが悪いです。

日足の一目均衡表でも「三役逆転」状態で、フォーメーション的にも下降狙いが有効だと思いますが、下値も堅そうなので突っ込んでショートせず戻り売りで回転を効かせるのがベストと判断しています。

ブログ公開のスイングポジションではショートを保有していますが、こちらはストップも少し広めに置いているのでコアショートとして1.3500辺りをターゲットに保有しています。

さて、昨日の記事で紹介したユーロポンドですが、予想外の上昇でTDセットアップはカウントが完了しました。

ロング狙いで待っていた中、昨日の足型、TDセットアップのカウント完了、と下値が堅いサインがあるので後は仕掛ける水準だけです。

【EUR/GBP】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




今週の注目通貨ペア、ユーロポンドです。

♪ ユーロ/ポンドの反転サインに注目!TDセットアップから独自のタイムスクエアリングからギャンアングルをあてて分析!
ローソク足に注目すると、昨日は下ヒゲの長い足形を形成となり反転のサインがでています。
加えてTDセットアップもカウント完了となり反転サイン!

※カウント「9」以上で終了となれば反転サインです。
TDコンボ、TDシーケンシャルはここから更に拡張(カウントダウン)して判断しますが、私はセットアップのみ注目しています。

後はどこでロングを仕掛けるかですが、直近の下落の勢いでADXが上昇反応しているのが少し気がかりな為、今回は前日高値の位置に逆指値注文をセットしています。

ストップは直近安値ではなく、ATRを元に算出してトレーリングさせます。

ターゲットは順調にいけば0.9200辺りまで引っ張る予定。

独自のタイムスクエアリングから3本の上昇ライン(ギャンアングル改)の有効期限は8月4日となっていますが、それまではこの3本ラインとの絡み方を見ながらポジションをキープするのか回転させるのかを判断したいと思います。

それでは!


著名人の方達も参加しているリアルグランプリ!
しかも取引結果まで公表されていますが、
結果は・・・気になる方はアクセスしてみてください。

http://www.invast.jp/24gp/


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
なし

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/USD ショート 1.4240(7/14)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。
posted by jaguar at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週のトレード結果&今週の戦略!7/18

2011年07月18日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。
先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/26)



こんばんは。jaguarです。
この記事は19:39分から更新しています。



○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/GBP ロング 0.8989(6/30)→ストップ 0.8787 −202pips(7/12)
GBP/USD ショート 1.6045(7/1)→リミット 1.5788 +257pips(7/12)
EUR/JPY ロング 115.47(5/10)→ストップ 112.99 −248pips(7/11)
EUR/USD ショート 1.4098(7/13)→リミット 1.4098 +0(7/15)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)→成行 83.50 −188pips(7/12)

合計「− 381pips」


先週はマイナスとなってしまいました。
長々と引っ張っていたユーロ円、ユーロポンドが痛手。
ポンドドルはターゲットのOP値が底値となりリミット。
オージー円は長期ロングのヘッジを外しました。

まだ円高には警戒したい所ですが、テクニカル的にオージー円は日足のSMA200と接触。
70円台にくればショートは全部外し90円手前にくればショートを入れて、ショートポジションのコストを上げて80円midで外す考えでいます。


さてtwitterでも配信しましたが、今週のスタートは各通貨ペアがNR7を示現してスタートしました。
クロス円、ドルストレートはほとんどが下抜けしているので、引き続きドル高、円高推移でしょうか?
個人的に短期でポンド円、ユーロドルのショートで参戦!
いつも窓埋めを積極的に狙う方なのですが、今日は上記の事もあり窓埋めはスルーしました。

ユーロドルは週足の下ヒゲの長さが気になりますが、もう一度SMA200へトライする動きがあるのではないかと思っています。


【EUR/GBP,GBP/JPY】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




今週の注目通貨ペア、ユーロポンド、ポンド円です。

♪ ユーロ/ポンドは長期的に上昇トレンド継続中!反転のKEYはTD-セットアップとなるか?
先週損切らされたユーロポンドですが再度ロング狙いです。

ユーロポンドは長期的に見て下値は切り上がり上昇トレンド中です。
また各移動平均線に注目しても短→長とパーフェクトオーダーにもなっていますが短期的には下攻めとなっています。

TDセットアップに注目すると下方向にすでにKEYとなる「9」をカウントしてあとは終了待ちですが、おそらく今日は「10」を刻むでしょう。

カウント継続中の間は様子を見て、カウント終了からロング場を探しながら勝負したいと思います。

♪ ポンド円は弱気!クロス円の中でも明確なADX上昇示唆で戻り売りポイントとなるか?
こちらも明確な下落トレンドとなっているポンド円です。
ADXは綺麗な右肩上昇で20ラインも余裕の突破で下落トレンド示唆となっています。
週足では下ヒゲの長さが気になり突っ込んで売りたくないので、出来る限り上がった所を売りたいと考えています。

いつもならすでにショートポジションを建てているのですが、先週の高値付近からショートを入れていきたいと思います。
(冒頭にお話した短期トレードではショートポジションを入れています)


それでは、今週もよろしくお願いします!


著名人の方達も参加しているリアルグランプリ!
しかも取引結果まで公表されていますが、
結果は・・・気になる方はアクセスしてみてください。

http://www.invast.jp/24gp/


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
なし

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/USD ショート 1.4240(7/14)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。