「ユーロ円」日足SMA200の攻防!月足から分析する今年のキープライス!

2011年06月24日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/12)



こんばんは。jaguarです。
この記事は22:21分から更新しています。

昨日は久しぶりにデイトレ戦略の記事を更新しましたが、思惑通りの展開となり収益へ結びつける事ができました!

今日は前日のNY引けを見て強いイメージがないなか、ユーロを少しスキャルピングでショートしたぐらいです。

ユーロドルは6月16日の記事に3つのシナリオ、その中でも「シンメトリカル・トライアングル」のイメージが強いと更新していましたが、昨日の安値はやはりトライアングル下辺近辺での反発となっています。

【EUR/USD】日足
Image32.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




ユーロドルの日足チャートです。

♪ トライアングル形成中だが、下落の勢いが強ければ上辺まで上昇できず、短期青下降ラインがレジスタンスとなり割れてくる!
ユーロドルはいよいよトライアングルがどちらに抜けてくるのか注目ポイントとなっていて、加えて今日は一目均衡表の雲が薄くなって乱高下しやすい日となっています。

画像の青下降ラインは短期レジスタンスですが、個人的には1.4000台割れを考えていて、このラインを抜けるまではショートポジションはキープしておきたいところです。

【EUR/JPY】月足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

こちらはユーロ円の月足、日足チャート!
♪ 106.48、116.45が今年のキープライス!長期足では孕み足で推移!どちらに抜けてくるかが長期的な注目ポイント!
ユーロ円は長期的な月足から見ると、印をつけている重要な安値、高値が今年の注目ポイントと見ています。

この2ヶ月のローソク足に現在は孕んでいる状態ですが、こちらをどちらに抜けてくるかで長期的な方向が決まってきそうです。

しかし、仮に上方向だとして116.45を抜けたのを確認しロングを建て始めるのも悪くはないのですが、トレーダーとしてはそこですでに利が乗っているポジションを保有している状態で、更にピラミッティングをするぐらいの気持ちで大きな波を狙いたいところです。

そこで直近の小さな流れを確認する為に日足を見ると現在市場参加者の大多数が意識しているSMA200と攻防中である事が数日前の下ヒゲのローソク足や現在の足を見て確認できます。

しかし、一目均衡表の均衡状態は「逆転状態」であり反発が鈍く、またユーロドルもベア方向で見ている事からユーロ円も、もう一段の下げがあるかなと思っています。

結局は月足で先ほど示唆した2本の足に孕まれている状況、明確な方向はでにくいのではないでしょうか?

感覚的な部分になりますが、もう一段の下げがきたとしてもどんどんと下がっていくイメージもなく1〜2円下がればそこで止まる感じに思えます。

しばらくは月足2本をレンジと想定して短期戦略を立ててトレードしていく方針です。


それでは!


TDセットアップやTDシーケンシャル、TDコンボ、TDライン,,etcを考案したトムデマークの書籍です。
著名ヘッジファンドマネージャー「ポール・チューダー・ジョーンズ」や「ジョージ・ソロス」からもパートナーとして選ばれたテクニカルアナリストでもあり、現代最高のテクニカルアナリストと賞賛されています。

デマークのチャート分析テクニック―マーケットの転換点を的確につかむ方法


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルロングを手仕舞い。 日足で一目均衡表−雲下限&EMA21がレジスタンスになると判断 

オージーカナダ手仕舞い。 ストップ&リミットオーダーどちらかにつくまで放置の予定だったが、RBA声明文の直後オージーがベアになりつつあったので決済しました。

ユーロドルのショートを追加。日足でレジスタンスを多数確認できイメージは下方向

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ロング 1.4120(5/26)→成行 1.4280 +160pips(6/20)
EUR/USD ショート 1.4375(6/21)→新規ポジション

AUD/CAD ロング 1.0348(6/10)→成行 1.0365 +17pips(6/21)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TDセットアップ&ギャンアングルからの逆張りパターン!本日NR7示現を加え「ユーロ売り」推奨!

2011年06月23日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/12)



おはようございます。jaguarです。
この記事は8:08分から更新しています。
今日は久しぶりにデイトレ戦略です。

昨日はマーケット注目のバーナンキ議長の記者会見でしたが、目新しい材料はなく予想通りの内容で終始。

ただポンドがかなり弱含みケーブルは先月の安値を更新して1.6000台割れを目指す展開となっています。

遅れてユーロドルも16日から安値を切り上げていましたがその流れは終焉となりここから短期サイクルが横ばいor下降へと反転するでしょう!

昨日はユーロ売りの記事を更新しましたが、短期でショートしてたポジションは一部利食いしています。
今日はユーロ円,ユーロドルでNR7もでてまだ下値の余地はありそうですが、デイトレでは戻り売り戦略で勝負したいと思います。

【EUR/JPY,USD】日足/4時間足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




ユーロ円、ユーロドルの4時間足チャートです。

♪ TDセットアップ&ギャンアングルからの逆張りパターン!このアングル&ゾーンを頼りにショート戦略!
画像にはフィボナッチ・ゾーン(weekly)、TDセットアップをプロット。

昨日の段階では高値圏で保合でしたが、現段階の画像では思惑通りの展開となっています。
昨日の記事「ユーロ」短期スパンでは売り目線で対応!を参照

TDセットアップが完了して反転サインが確認できた段階から、独自のサイクル分析でスクエアリングしたタイムフレームにギャンアングルを引いているチャートとなります。

ギャンアングルは8〜9本のラインでは?と思われた方もいるかと思いますが、ラインがそんなにあっては取引に迷いが生じるだけと判断して3本に減らしています。
なので、ギャンアングルではないといえばそれまでですが。。

この分析法、多少無理やり?に見えるかもしれませんが、ルールは明確であり、ある程度バックテストしてもワークしていたのでしばらくこの手法も取り入れてトレードをしたいと思っています。


さて、現状思惑通り下がっていますが3本ラインの下降ラインへ乖離が縮小している為一旦ポジションは縮小します。

中央線まで戻れば短期時間軸で反転を確認してショート、上側のラインまではショート優勢と判断しています。

更に相乗効果として、本日はNR7を示現しています。
既に前日の安値を下抜けて売りサイン点灯となっている事から、今日はユーロのショートがワークする日となりそうです。

加えてポンド/ドル(ケーブル)も日足で安値を更新している事→ユーロポンドがブルな事→ユーロドルが下がるならポンドドルの方が下がりやすいでしょう!

ユーロ円は日足でサポートがあるので、少し警戒しながら本命はユーロ、ポンドの対ドルで!


それでは!


TDセットアップやTDシーケンシャル、TDコンボ、TDライン,,etcを考案したトムデマークの書籍です。
著名ヘッジファンドマネージャー「ポール・チューダー・ジョーンズ」や「ジョージ・ソロス」からもパートナーとして選ばれたテクニカルアナリストでもあり、現代最高のテクニカルアナリストと賞賛されています。

デマークのチャート分析テクニック―マーケットの転換点を的確につかむ方法


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルロングを手仕舞い。 日足で一目均衡表−雲下限&EMA21がレジスタンスになると判断 

オージーカナダ手仕舞い。 ストップ&リミットオーダーどちらかにつくまで放置の予定だったが、RBA声明文の直後オージーがベアになりつつあったので決済しました。

ユーロドルのショートを追加。日足でレジスタンスを多数確認できイメージは下方向

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ロング 1.4120(5/26)→成行 1.4280 +160pips(6/20)
EUR/USD ショート 1.4375(6/21)→新規ポジション

AUD/CAD ロング 1.0348(6/10)→成行 1.0365 +17pips(6/21)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

「ユーロ」短期スパンでは売り目線で対応!

2011年06月22日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/12)



こんばんは。jaguarです。
この記事は22:43分から更新しています。

今日はこの後FOMC&バーナンキ議長の会見があります。
ドル円は3日間の狭いレンジを抜ければ少しトレンドが発生しそうですが、おそらく短命で終わると思っています。

それよりもドルストレートの行方が気になるところ。
ユーロドルはシンメトリカル・トライアングルを形成中と判断して、現在はフラットへ位置してEMA21とも接触中。

更に明日から一目均衡表の雲が薄くなり雲のねじれである変化日に差し掛かってきますので、そろそろどちらかに動きがありそうです。

今日はユーロを短期チャートで見てみたいと思います。

【EUR/JPY,USD】4時間足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




ユーロ円、ユーロドルの4時間足チャートです。

♪ 短期4時間足ではTDセットアップが完了して短期サイクルが下降へ転換サイン!
画像にはフィボナッチ・ゾーン(weekly)、TDセットアップをプロット。

画像を簡単に見てもナンバー9をカウントした時点から反転しているのが確認できます。
一連のセットアップを完了した時点で独自のサイクル分析からスクエアリングしたゾーンにギャンアングル?を引いています。

ペンタゴンチャートのような見方をしますが、ここからはこのラインを元に短期ではショート戦略で勝負してみたいと思います。

ただし、ユーロ円に関しては日足で下ヒゲが目立つ足型から反転しているのもありTDカウントダウンも下方向で完了しています。本命はユーロドルで!

※こちらの取引はデイトレタームなのでブログのスイングポジションとは別になります。

それでは!


TDセットアップやTDシーケンシャル、TDコンボを考案したトムデマークの書籍です。
デマークのチャート分析テクニック―マーケットの転換点を的確につかむ方法


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルロングを手仕舞い。 日足で一目均衡表−雲下限&EMA21がレジスタンスになると判断 

オージーカナダ手仕舞い。 ストップ&リミットオーダーどちらかにつくまで放置の予定だったが、RBA声明文の直後オージーがベアになりつつあったので決済しました。

ユーロドルのショートを追加。日足でレジスタンスを多数確認できイメージは下方向

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ロング 1.4120(5/26)→成行 1.4280 +160pips(6/20)
EUR/USD ショート 1.4375(6/21)→新規ポジション

AUD/CAD ロング 1.0348(6/10)→成行 1.0365 +17pips(6/21)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ユーロドル」の行方は?シンメトリカル・トライアングルとなるか?

2011年06月21日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/12)



こんばんは。jaguarです。
この記事は21:38分から更新しています。


今日は落ち着いた値動きとなっていますね。
上下動の値幅が小さくこのままの推移で引ければ明日はNR7を示現するペアがでてきます。

短期ディールも手が出しにくく、ほとんど様子見状態ですが唯一「CCI-4時間足手法」で取引しただけです。

このままの状態が続けば今日は様子見の一日となりそうです。

さて、今日は先週16日にユーロドルの3つのシナリオを記事にしたのですが、その後の状況を見てみたいと思います。

良ければこちらの記事もご参照ください
「EUR/USD」シナリオの立て方とトレーダーの対応!短期ではデマーク指標、反転のサイン!


【EUR/USD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




ユーロドルの日足チャートです。

♪ シンメトリカル・トライアングルを形成中と判断!16日に4時間足TDセットアップから短期サイクルが上昇しているが、流れは下方向か?
ユーロドルは短期的にTDセットアップが完了して短期サイクルが上昇しています。

19日の時点で3つのシナリオを描いていましたが、メインはシンメトリカル・トライアングルのイメージを描いていて今もそのイメージを持ってトレードしています。

日足ではTDセットアップが8までカウントしていますが、今日の足が9をカウントする事は難しいのでセットアップ完了からの反転上昇とはならないでしょう。

画像にはプロットしていないですが、一目均衡表の雲下限&EMA21がこの付近は重なっていて、強力なレジスタンスとなると見ていて短期サイクルもそろそろ下降方向にシフトするのではないでしょうか?

画像にはトライアングルラインとギャンアングル(改)を引いていますが、ギャンアングルは合計9本のラインとなりますが、こちらは3本になっています。
年初からメジャードムーブを判断しスクエアリングした期間にギャンアングルを引いています。

こういった分析法は主観でどういったようにも解釈できるのですが、この画像を見てもわかるように個人的には1.30台へいくのではないかと思っています。

先々週までは1.50突破をイメージしてロングしていたのですが、それを週初クリアにして現在はポジションをショートにしています。

今回はちょっと早めにポジションを建てているので少しアゲインストになるかもしれませんが、1.44台は重いと判断して急落されるイメージもあったので指値で建てた感じになりました。

それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルロングを手仕舞い。 日足で一目均衡表−雲下限&EMA21がレジスタンスになると判断 

オージーカナダ手仕舞い。 ストップ&リミットオーダーどちらかにつくまで放置の予定だったが、RBA声明文の直後オージーがベアになりつつあったので決済しました。

ユーロドルのショートを追加。日足でレジスタンスを多数確認できイメージは下方向

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ロング 1.4120(5/26)→成行 1.4280 +160pips(6/20)
EUR/USD ショート 1.4375(6/21)→新規ポジション

AUD/CAD ロング 1.0348(6/10)→成行 1.0365 +17pips(6/21)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IMMポジション=円買いが膨らみ傾向、円高は短命か?「オージー円」ブレイクアウトを逆手にロング狙い!

2011年06月20日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ CCI-4時間足手法〜Method編〜レポート(サンプルあり) → こちらをクリック!

♪ 応援クリックしていただけると更新の励みになります。。
   人気ブログランキングへ      にほんブログ村 為替ブログ      外為ランキング
─────────────────────────────────────────────────────

ツイッターで配信していたCCI-4時間足手法を使用した先週の結果を記事にしています。
良ければご覧ください。

先週の「CCI-4時間足手法」のトレード結果。チャート付(6/12)



こんばんは。jaguarです。
この記事は21:19分から更新しています。


6月も三週目がスタートとなりましたね。
早いもので今月が終われば2011年の折り返しとなりますが、上半期を振り返りながら下半期は収益パフォーマンスを向上していきたいとこですね。

今週の注目はFOMC,ユーロ圏の問題もありますが、個人的にはIMMポジションの円買いが増加している点に注目しています。

早速週明けの本日オージー円やポンド円で直近安値を突破していますが、動きは加速せず日足で下ヒゲが目立つ格好となっています。
(短期ディールではユーロ円を113.95でロングキープ中)

【AUD/JPY】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ 「CCI-4時間足手法」レポートタイアップ!
ツイッターで配信中のCCI-4時間足手法をレポートにしました。
こちらに「CCI-4時間足手法」の成績をまとめています!→CCI-4時間足手法=Weekly成績




オージー円の日足チャートです。

♪ オージー円の下値サポートライン&NR7を突破!しかし下方ブレイクは見送り、失敗パターン狙いでロング戦略!
先週末にご紹介したオージー円のサポートラインでしたが、今日はNR7も示現して下方ブレイクとなりました。
「オージー円」ブレイクアウト失敗パターンからのロング戦略!を参照

しかし、この動きは短命で現在反転してサポートライン内へ回帰しています。

背景としてはポジションの傾きを見てもIMMのポジションは円買いが増加してマジョリティが偏っている為下がりにくいのではないでしょうか?

ドル円も78,77円と下がってくれば話は別かもしれませんが、オプションの関係から下がりにくくこの状況でオージー円だけ単独で下がる=オージードルが急落という構図も考えにくいです。

他にも市場間分析で判断した結果、今回のオージー円の下方ブレイクは見送りました。
逆に狙いはダマシのブレイクと判断してロングです!

まだここから仕掛けるには危険ですが、数日様子を見ながらどこかで逆指値注文をセットしたいと考えています。

ユーロ円の日足も今日の引け次第ですが、3本連続で下ヒゲがでて下値が堅そうに見えます。
このヒゲの先にある物はSMA200で、サポートとなっているのが確認できます。

先ほど書きましたが、公開ポジションとは別に短期ポジションでユーロ円ロングを保有していますが、116円辺りをターゲットにキープしてみるかもしれません。

もちろん、予告ポジションではない為、週間トレード結果には計上しません。
「結果論」になりますから。


それでは!


♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter


■ 私のポジションは・・・
ユーロドルロングを手仕舞い。 日足で一目均衡表−雲下限&EMA21がレジスタンスになると判断 

※月曜から金曜日までのポジション動向をまとめて記載しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(10/5/21)
AUD/JPY ショート 81.62(10/11/4)
AUD/JPY ショート 82.30(3/11)
AUD/JPY ショート 81.80(3/14)

AUD/JPY ロング 87.03(5/31)

USD/JPY ショート 85.45(10/9/15)
USD/JPY ロング 82.56(1/21)
USD/JPY ロング 77.80(3/17)
USD/JPY ロング 83.92(4/12)

EUR/JPY ロング 115.47(5/10)

TRY/JPY ロング 51.31(1/31)

EUR/USD ロング 1.4120(5/26)→成行 1.4280 +160pips(6/13)

AUD/CAD ロング 1.0348(6/10)


下記新しい書籍タイアップとなります。

♪ 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術プレゼント
数多い投資書籍の中でもこの一冊はお勧めです!
伝説のトレード集団タートルズは手法に注目されがちですが、巧みなポジションサイジングに秘訣があると思います。

posted by jaguar at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする