「ドルカナダ」のターゲットは?新年度まずはドル売りで!

2010年12月30日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!

─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは♪
この記事は16:47分から更新しています♪

昨日は懐かしメンバーの忘年会だったのですが5:30スタートで夜中の4時ぐらいまで飲んで久々の長時間でした。

色々と楽しかった飲み会も昨日が最後だったので気分を入れ替え2011年の収益に向けて頑張っていきたいと思います。
さて、気づけばドル円は81円台にすんなりきていますね。

「HF勢が新年度に入ってくればドル円を売ってくると思うよ」
と友人に話していたのですが、クリスマス明けから早速きたかといった感じです。

今年の最安値-12月の高値をフィボナッチ・リトレースメントで計ると78.6%=81.15とここが死守できなければ80円台割れは現実味を帯びそうです。

♪ まずはドル売り
海外勢は新年度まずドル売りからスタートしてきているので、ここはドル売りでついていくほうが良さそうです。
特に新年度の最初に動き出した方向はトレンドが続きやすいといわれています。

ケーブル(GBP/USD)も日足SMA200を終値でcloseして、下側にブレイクするか?と思ってたら反転上昇しています。

下側にブレイクすればEUR/USDも引っ張られて下落すると考えていましたが、揉み合いに入り込んでしまいましたね。

ユーロドルのショートも1.3000台割れを狙って保有していましたがタイムオーバー。
日足のEMA21も横ばい傾向になってきた為一旦利食いします。
1.3000台を抜けてくると見ていましたが、抜けてからショートで入ったほうが得策でしょう。

さて、ここからは私のポジションはドル売り狙いに傾けていますが、チャート的には「ドル/カナダ」が面白そうです。

【USD/CAD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

inet2.png


先日も記事にしたドルカナダの日足チャートです。

2010年のドルカナダは非常に大人しい値動きとなっていましたが、とうとうその揉み合いも終盤に入ってきてるように見えます。

♪ 長期的にはディセンディング・トライアングルを形成中!
日足で見ると高値は切り下がり下値はある一定のラインで止められています。
また週足でも高値は少しずつですが切り下がっている事から長期的には下落リスクが高いでしょう。

テクニカル的にもボリンジャーバンドが縮小してきて、上下バンドに次タッチした時はブレイクのサインです。

MACDやCCIもショートサインとなって−2σにタッチする動きとなれば素直にショートでついていくのが得策。
ここはトレンドフォロー戦略で私は下値ラインをブレイクでショート逆指値をセットしています。

ターゲットはトライアングル下辺と上辺値幅をブレイクポイントから加算した0.9580を考えています。

さてここからドルの下落がどこまで進行するか?

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ユーロドルは1.3000台割れを狙ってショートを保有していましたが、タイムオーバー。
利食いします。



○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 81.62(11/4)

USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 82.42(12/28)→リミット 82.42 +0 (12/28)

EUR/JPY ショート 108.30(12/28)

EUR/USD ショート 1.3358(12/3)→成行 1.3234 +124pips (12/30)

EUR/CAD ショート 1.3175(12/28)→新規ポジション

AUD/NZD ショート 1.3425(12/20)→成行 1.3322 +103pips(12/29)



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 17:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「EUR/CAD」ダマシのブレイクアウト回避でブレイクアウトを狙う!

2010年12月29日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!

─────────────────────────────────────────────────────

こんにちは♪
この記事は12:00分から更新しています♪

今日は今年最後の忘年会の為少し早めに更新です。
今日の忘年会メンバーは私がバンドをやっていた10代の頃、地元のライブハウスでよく対バン(当日の共演者)となっていた方々です。

その中にはメジャーデビューしている方もいたり、10年以上会っていない方などもいますので、「現在」「過去」の話で盛り上がりそうで楽しみであります♪

さて、マーケットはかなり流動性が薄いのが伝わる値動きですね。
でも昨年の12月に比べるとテクニカルのポイントが意識されている形なので、個人的にはやりやすいです。

保有中のスイングポジションを一部手仕舞いしてるのですが、
ドル円は一昨日の記事で書いた通り日足では一目均衡表の雲を抜けてこない展開=レンジと思っていましたが、イメージ外の動きとなり建値で逃げています。

AUD/NZDは前日引け間際の急落で日足EMA21との乖離幅も縮小してきた事から手仕舞い。
リミットを引いてたのですが数pips届かず・・

あとは、昨日ツイッターで実況しながらショート建てしたEUR/CAD。
こちらは画像付で解説したいと思います。

【EUR/CAD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ セブンインベスターズのMTFX
お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる「EA Generator」というツールです。
使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^
口座を作れば無料で利用できますよ!


今週の注目通貨ペア「EUR/CAD」の日足チャートです。

週末に記事にしてた時とテクニカルの状況が変わってきているので、その時の画像も見ていただけるとわかりやすいかと思います。

週末に記事にしてた時は、直近安値をブレイクしていたので本来ならショートでついていくのですが、ボリンジャーバンドを見ると+2σがエクスパンションする兆候がないです。

そこで一旦様子見してブレイクが騙しとなるのか見極める事にしました。

その後、直近安値を更新するも反転して高値を3日つけてきた事から、再度安値を更新すれば本物のブレイクアウトとなるサインが完成。

これは「FXトレーディング」の著者:キャシー・リーエン氏が紹介されているダマシのブレイクアウトを回避する手法となります。

20日間の高値、安値ブレイクはリチャードデニス率いるタートルズ戦略で有名ですが、それを逆手に取ったコナーズ氏の「タートルスープ」という反転狙い手法もあります。

またまたそれを逆手に取ったのがキャシー・リーエン氏の
「ダマシのブレイクアウトを回避する」方法です。

今回は20日間安値を更新するも、3日間高値をつけて再度安値を更新してきたのでショート逆指値で勝負しました。

♪ 更にダマシのブレイクを回避?
また今回は少し工夫を加えて昨日の1回目の安値ブレイクはスルーして、反転したのを確認して当日の安値より2ティック安い所でショート逆指値をセットしました。

もし1回目の安値更新から反転して上昇を続ければ怪我がありません。
下落が強いのであればもう一度安値を更新してくる=下方ブレイクは本物!
となります。

今日の画像ではボリンジャーバンドもこちらと違って+2σがエクスパンション傾向に移行している事から下落トレンド再開となりそうです。

この「ダマシのブレイクアウトを見極める」トレードは他にも例があります。
 ・ダマシのブレイクアウトを見極め逆指値で勝負!「ドル/スイス」

結果は大きな値幅ではないですが、100pipsぐらいの利食いができたと思います。

 ・リーマンショック以降ブレイクアウト系の手法はダマシが多いので慎重にやらないと上手く機能しないですからね。

あとは前日記事の長期トライアングル形成中のドルカナダも注目です。

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
・ドル円はこちらの記事にしてたように日足で一目均衡表の雲を抜けないと考えカウンターロングしていましたが、抜けてきたので建値で逃げました。
ネットショートに傾けて80円台割れを待ちたいと思います。

・今週の注目通貨ペアユーロ/カナダのショート建て。

・オージー/キウイは前日の急落で日足EMA21との乖離が縮小。
逆張りの為安全に利食います。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 81.62(11/4)

USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 82.42(12/28)→リミット 82.42 +0 (12/28)

EUR/JPY ショート 108.30(12/28)

EUR/USD ショート 1.3358(12/3)

EUR/CAD ショート 1.3175(12/28)→新規ポジション

AUD/NZD ショート 1.3425(12/20)→成行 1.3322 +103pips(12/29)



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング

「ドルカナダ」の長期トライアングル!&「ユーロ円」のブレイク狙いショート!

2010年12月28日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!

─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは♪
この記事は21:50分から更新しています♪

今日はドルの弱さが目立ちますね。
おまけに円も強くポンド円も直近安値を更新してきていて、ドル円は久しぶりに81円台。

昨日記事にしたドル円、遅行スパンに対して雲の下限がサポートとなると見ていましたが、今の所抜けてきています。
ただ終値で判断するのでこの後のNYでどうなるか?
それでも厳しいでしょうね。

私のポジションは昨日に続き更に縮小しました。

♪ キウイドル
ヘッドアンドショルダー狙いのショートでしたが、前日の終値がEMA21を抜けてきたので始値と直近高値抜けでカット。

♪ オージードル
直近高値をバックにスクエアポジションのショートだけ利食いしてましたがあえなくカット。
更に史上最高値を狙いにきそうな勢いですね。

♪ ポンドスイス
こちらは史上最安値を割れてどこまで下落するのかわからない状況です。
月足、週足、日足ALL弱気な形でショート勝負していましたが、直近↓↑↓の波動から計ったフィボナッチ・エクスパンションのターゲットXOP値手前まで下落してきて値動きを見ながら成行で手仕舞いました。
+556pipsと久々に良いトレードになりました。


これで大体のポジションは閉じたので、次の展開をイメージして次のチャンスを狙いたいと思いますが、ドルストレートを見てもペアによってバラバラなので少し判断が難しいですね。

ユーロが弱いのは確実なので、ユーロ売りを狙いたいのですがチャートの形からユーロ円のショートが面白そうに見えます。

あとはドルカナダが長期トライアングルの終盤に向かってきている事からそろそろ仕掛けのチャンスに見えます。

【USD/CAD】月足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ フォレックス・ドットコムMT4
1,000通貨単位で自動売買が可能!!自動売買の入門業者としてかなりオススメです!チャート分析ソフトで最も有名なMT4で取引ができます。またMT4業者でクイック入金にも対応している業者はここだけです!
フォレックス・ドットコムMT4

ドルカナダの月足/日足チャートです。

♪ 月足
画像にはないですが、12ヶ月単純移動平均線の下側で推移中。
長期的には下落バイアスが強い中直近では揉み合いになっています。

先月、先々月と下ヒゲが長い足型を形成していますが、その安値を抜けて今月引ける事ができればもう一段下値を伺いに行く展開になりそうです。

♪ 日足

日足で見ると上値は徐々に切り下がり下値は一定の値で止められているディセンディング・トライアングル形成中となっています。

月足でも下方向を示唆してた事から安値割れからの値ごろ感ロングは非常に危険でしょう。
ここは素直に割れればショート逆指値で勝負してみたいと思います。

ADXも今年の6月以降まともに20ラインを超えてない事からブレイクすれば高い確率でトレンドを形成
すると思います。

ターゲットは最大で0.9580を考えています。
単純にトライアングル下辺と上辺値幅をブレイクポイントから加算した値幅ターゲットです。

【EUR/JPY】日足
Image2.png
※画像はクリックで拡大できます。

ユーロ円の日足チャートです。

ブログの記事を書いている間に直近安値を割れてショート逆指値がヒットしました。
さて現在の状況をテクニカルで確認すると、ボリンジャーバンドはエクスパンション傾向となり+2σが広がり始めています。

トレンドを表すADXも20ラインを超えて推移している事からトレンド示唆となって、CCIやMACDも売りサインとなり下落示唆。

ローソク足を見てもここ2日間の足を上ヒゲがある陰線で「包み足」となっている事から、非常に弱気な形。

ここはショートでついていくしかないでしょう!

昨日の記事ではブレイク狙いは控えた方が良さそうと記事にしてたのでは?
と思われる方もいるかもしれませんが、すでにドル円等も私のイメージと違った動きをしているので相場観を修正しています。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ドルストレートは次々とストップにかかりました。
ポンドスイスはリミット手前での動向をみて成行で利食い。
ドル円は前日の記事にもした通り日足では揉み合いとなるとイメージしてカウンターロング。
ユーロ円は安値更新からショートで追随。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 81.62(11/4)

USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 82.42(12/28)→新規ポジション

EUR/JPY ショート 108.30(12/28)→新規ポジション

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)→ストップ 1.0070 −460pips(12/28)

EUR/USD ショート 1.3358(12/3)

NZD/USD ショート 0.7396(12/15)→ストップ 0.7517 −121pips(12/28)
NZD/USD ショート 0.7476(12/27)→成行 0.7504 −28pips(12/28)

AUD/NZD ショート 1.3425(12/20)

GBP/CHF ショート 1.5157(12/16)→成行 1.4601 +556pips(12/28) 



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ドル円」は一目均衡表の雲に沿った遅行スパンに注目!大幅下落はない?

2010年12月27日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!

─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは♪
この記事は21:44分から更新しています♪

今日は中国の利上げの影響から豪ドルが売られてスタート。
中国の利上げは豪ドルの売り圧力となるのですが、今の所影響は限定的。

他の市場を見ると、CRB index,原油,など高値を更新してきてる事から、仮に豪ドルが下落しても短命に終わり長期的トレンドに波及する事はないでしょう。
ただ、ここからロングするのは少し気が引ける状況なので押し目待ちでしょうか?

また米銀行株指数も直近高値を更新し、NYダウも高値を更新中となっています。
恐怖指数=VIXもここ3年間の安値水準まで値を落として落ち着いたマーケットを示唆しています。

上記の事からトレード手法もブレイク狙い戦略を取るより、丁重にリトレースメント狙いの方が良さそうです。

ユーロスイス、ポンドスイスなど見ると分かりますが、スイスが買われすぎた分調整反発がきていますが、メイントレンドを変化させる程にはなりにくいと思います。

特にポンドスイスの上昇所はショート場を探りたいです。

さて、今日は84円台乗せに失敗して82円台に落ち着いているドル円のチャートに注目してみます。

【USD/JPY】週足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ フォレックス・ドットコムMT4
1,000通貨単位で自動売買が可能!!自動売買の入門業者としてかなりオススメです!チャート分析ソフトで最も有名なMT4で取引ができます。またMT4業者でクイック入金にも対応している業者はここだけです!
フォレックス・ドットコムMT4

ドル円の週足/日足チャートです。

♪ 週足
私が分析する際に単純にブルベアを見極めるのにEMA21を活用しています。
このEMA21に注目すると今年の6月20以降下側推移となりベア示唆。

11月からこのEMA21に摩擦する格好となり終値で抜けてくるか注目していましたが、先週は陰線を示現となり少し遠のいてきました。

ここから注目するポイントは直近6本の足の高値、安値どちらに抜けるかが焦点。
高値抜けとなれば=EMA21終値抜けとなり強気サインへと転換になります。
逆に下抜ければ再度80円台割れを目指した展開となる事がイメージできます。

私は週足スパンで考えてショートを建てていますが上抜ければストップ。
ターゲットは70円台のどこかですね。
80円割れてその時の値動きを見ながら考えたい感じです。

♪ 日足
こちらでは一目均衡表で分析してみたいと思います。

まず基本的な均衡状態を確認すると、遅行スパンがローソク足を下抜けてきた事から「三役好転」の強気状態が崩れている格好。

終値ベースで雲の中に推移しているローソク足がここからどこに向かうかで次のトレンドが決まりそうです。

1月の頭から雲のねじれである「変化日」が気になりますね。(画像:黄色四角)
ここで下抜ければ当分上値の重い展開となりそうです。
特に1月の初動は大きな値動きに繋がりやすいといわれていますが、一目均衡表からもその事は読み取れます。

あとは遅行スパンと雲の関係に注目!

現状遅行スパンに対する雲がサポートとなっていて82円後半が堅いサポートとなっています。

このチャートから読み取れるサインは、徐々に下値は切り下がるかもしれないですが、急落はないという事です。
記事序盤に書いた他市場からもそういった判断ができます。

また上昇したとしても遅行スパンがここからローソク足を上抜けるには難しい形となっています。

しばらくは遅行スパンの好転もなさそうなので上値も限定的でしょう!

私の戦略としては・・
短期トレードでは日足の一目均衡表などから抵抗線などを算出しレンジを決めてカウンタートレード!

スイングベースでは月足、週足では弱気チャートなのでショート目線でといった感じでしょうか。


あと、年末調整のためスクエアにしていたポジションを閉じました。
下記の数字だけ見ると痛手に見えますが、これらのポジションがあったから利が取れた確定益ポジションもあったので総合するとプラスです。

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
年末調整の為スクエアポジションを整理しました。
傾けている玉のみ残しています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 81.62(11/4)

USD/JPY ロング 88.10(09/10/7)→成行 82.82 −528pips(12/27)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)→成行 82.82 −174pips(12/27)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)→成行 82.83 −91pips(12/27)
USD/JPY ショート 83.85(11/26)→成行 82.83 +102pisp(12/27)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)→成行 1.0027 +303pips(12/27)

EUR/USD ロング 1.3570(11/18)→成行 1.3156 -414pips(12/27)
EUR/USD ショート 1.3750(11/22)→成行 1.3157 +593pips(12/27)
EUR/USD ショート 1.3358(12/3)

NZD/USD ショート 0.7396(12/15)
NZD/USD ショート 0.7476(12/27)→新規ポジション

AUD/NZD ショート 1.3425(12/20)

GBP/CHF ショート 1.5157(12/16) 



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週のトレード結果&今週の戦略!12/26

2010年12月26日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ インタビュー記事第2弾!       → Traders Japan投資家インタビュー!
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!

─────────────────────────────────────────────────────

こんばんは♪
この記事は23:38分から更新しています♪

2010年最後の一週間となりましたね。
ヘッジファンド勢は新年度入りという事で今週辺りから参入してきそうです。
中国の金利引き上げや、格付け会社による欧州圏の格下げなど材料は豊富なため動きはありそうです。

先週は少しトレードを休んでいましたが気を引き締めて行きたいと思います。

では、先週のトレード結果を!


○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/JPY ショート 109.95(11/30)→成行 109.60 +35pips(12/20)
EUR/JPY ショート 110.04(12/22)→成行 108.70 +134pips(12/23)
AUD/NZD ショート 1.3131(12/10)→ストップ 1.3455 ―324pips(12/23)

合計「−155pips」


先週はマイナスの結果になりましたね。
AUD/NZDは最高値をバックにショートを振っていたのですが、ストップ値の入力ミスがあとを引いています。

今保有しているショートもある程度状況を見ながら手仕舞いたいと思います。

さて、今週の戦略通貨ペアなのですが、基本的には今までの戦略どおり「ポンド/スイス、ドル/円、キウイ/ドル、ユーロ/ドル」のALLショートですが、こちらのペアにも注目しています。

【EUR/CAD】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。

♪ フォレックス・ドットコムMT4
1,000通貨単位で自動売買が可能!!自動売買の入門業者としてかなりオススメです!チャート分析ソフトで最も有名なMT4で取引ができます。またMT4業者でクイック入金にも対応している業者はここだけです!
フォレックス・ドットコムMT4

ユーロ/カナダの日足チャートです。

今年10月から高値切り下がりの典型的な下降トレンドを継続しています。

そして先週直近安値を更新してきてここからもう一段安値をトライしてくるかが焦点。

普段ならショートでついていきたい形なのですが、ボリンジャーバンドの−2&3σは広がっているのに対して+2&3σは並行推移となってトレンドフォロー派にとっては嫌な形となっています。

併用確認としてトレンド判断を計るADXは下降推移から真横推移となり再度上昇に向かうかどうかといった展開です。

ボリンジャーバンドとADXを見る限りは下値を拡大したとしてもあまり続かず反発しそうな感じにも見えます。

上記のような展開となればMACDやRSIでダイバージェンス完成となりロング勝負も面白そうです。

まずは直近安値を更新してきてこの後の勢いを見極めたいところですね。

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
変化なし


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 81.62(11/4)

USD/JPY ロング 88.10(09/10/7)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)
USD/JPY ショート 83.85(11/26)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

EUR/USD ロング 1.3570(11/18)
EUR/USD ショート 1.3750(11/22)
EUR/USD ショート 1.3358(12/3)

NZD/USD ショート 0.7396(12/15)

AUD/NZD ショート 1.3425(12/20)

GBP/CHF ショート 1.5157(12/16) 



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング