先週のトレード結果&今週の戦略!10/31

2010年10月31日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!



こんばんは♪
この記事は20:54分から更新しています♪

ドル円は週足の終値を見ると80.46と安値更新手前で引けています。
こういったパターンでは月曜日早い時間帯から一気に下抜けてくるケースが多いですが、今週の窓明けはどうなるでしょう?

昔だと注目されている通貨ペアで最安値の手前だと安値更新を狙う動きがあったりしてたはずなのですが、微妙な位置でドル円は引けています。

「狙わない?」
「狙っているけど落ちない?」

介入以降、心理的節目ラインではこういった煮え切らない動きをしていたので少量で介入を行っていたかと思ってたのですが、月末に発表した「外国為替平衡操作の実地状況」を見ると介入はなし。

ああいった心理的節目ラインでショート勢は買い戻さないと思うので、新規のロングが入ってる動きだと思うのですが、これが投機筋のロングだとすれば手仕舞いしないといけないので、上値は重く、また史上最安値更新となれば急落もありえそうかなと思いはじめてきました。

私もロングにポジションを傾けていますが、余力は残しているので70円台に入ってもロングの追加を考えています。

それでは先週のトレード結果!


○ 確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
USD/CHF ロング 0.9876(9/28)→成行 0.9825 −51pips (10/26)
EUR/GBP ショート 0.8897(10/21)→成行 0.8758 +139pips (10/26)
AUD/CAD ショート 1.0079(10/26)→成行 0.9988 +91pips(10/27)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)→成行 81.79 −4pips (10/27)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)→成行 79.22 +26pips(10/27)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)→ 成行 78.47 −287pips (10/29)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)→ 成行 78.47 +220pips (10/29)

合計「+ 134PIPS」



先週もプラスで終了。

EUR/GBP、AUD/CADに関してはイメージ通りの値動きとなり決済できました。
先週はUSD/CHFの押し目買いも考えていたのですが、週初に下押ししたあと、その後は上昇でロングするタイミングがありませんでした。
引き続きドルスイスはロングを視野に下がってくるのを待ちたいと思います。

さて、今週の注目通貨ペアですが今週はユーロドルのロング戦略を考えています。

【EUR/USD】週足/4時間足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ クリック証券【くりっく365】
店頭取引で大手の「クリック証券」がくりっく365サービスも開始!今なら手数料キャンペーンもやっています!



ユーロドルのマルチタイムフレーム分析です。

チャート画像は先週末と同じになります。

♪ 週足
とうとう先週末の終値が確定した事により一目均衡表の雲を上抜けて「三役好転」となっています。

ただし、遅行スパンはいぜん雲の中で推移している事により、遅行スパンに対して雲の上下限は意識してたほうがよさそうです。

今の所2011年の4月までは1.3510が雲の上限になって下限までの厚さも十分にありますので「三役逆転」してくる事はしばらくなさそうです。

今週は雲を上抜けしてきた事もありユーロドルの底堅い展開をイメージしてロング戦略を考えています。

♪ 4時間足
短期的にはペナントが確認できます。
まずはどちらに抜けるかがポイントでしょう。

私の戦略としてはペナント下辺ではロングで勝負して、上辺では手仕舞いか保有かする予定で考えています。

抜ければ一旦損切りして、下抜けしてもデイトレorスキャルでショートをするぐらいで持ち越しは考えていないです。

下抜けした場合は、日足で底固い動きが確認できれば再度ロングをイメージ。
素直に1.3500台までくる感じもなさそうですが、この付近までの押しがあればロングポイントだと思います。

上抜けした場合は、逆指値でついていく感じではなく小さい時間軸で押し目を拾っていく感じで、勢いがあればスイングで保有しますが、こまめに利食いする感じにすると思います。

今週は重要指標の目白押しなので、臨機応変に対応を心がけていきます。

あとは先週注目していたユーロ/スイスもショートのタイミングを待ちたいとです。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
オージー円とドル円のポジションをネットロングに傾けています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)  
USD/JPY ロング 80.64(10/29)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

GBP/JPY ショート 128.49(10/28)



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング

「ユーロ/ドル」週足の一目均衡表、雲上抜け確定!?上昇のカギは短期ペナント上抜け!

2010年10月29日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!



こんばんは♪
この記事は21:33分から更新しています♪

クロス円は各通貨ペアによって動きが違いますが、オージー円は安値を更新してきましたね。
ADXやボリンジャーバンドを見ると下値拡大に見えますが、一目均衡表やSMA89などが下値をサポートするような形に見えるので追いかけショートは控えたいです。

私は今日の値動きを見てスクエアにしてたオージー円をネットロングにしています。
つまりロング建てです。
ドル円も多少危険に見えますがロングに傾けています。

今日は9月29日〜10月27日の「外国為替平衡操作の実地状況」が発表でしたが、操作額0円だったみたいで介入はこの期間行われていなかったようです。

ドル円のチャートをずっと見てたら心理的節目のラインではかなり堅い壁があったので、暴落を防止する為、また海外からクレームがこない程度の支える介入をやってたかと一部で噂になっていました。値動きをリアルタイムで見てたら私もそう思えたんですが違いましたね。

【EUR/USD】週足/4時間足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ クリック証券【くりっく365】
店頭取引で大手の「クリック証券」がくりっく365サービスも開始!今なら手数料キャンペーンもやっています!



ユーロドルのマルチタイムフレーム分析です。

♪ 週足
ドルの量的緩和を背景に暴騰となり今年に最安値からのN値=フィボナッチ・エクスパンションOP値、到達後一旦揉み合いに入っています。

今月中旬までは一目均衡表の雲の抵抗や値幅到達後の調整狙いでショート戦略を立てていましたが、今日の週足の終値が確定する事によって一目均衡表の雲を上抜けてきます。

ここからはロング戦略でシナリオを考えたいと思います。

♪ 4時間足
大きな流れではロング戦略で小さな時間軸を見たいと思います。

4時間足ではペナントが確認でき来週はこのラインをたよりに短期トレードをしたいと思います。
上抜けすれば押し目をロング、下回れば気をつけながらショートでいきますが、1.3500辺りまで引き付けて中期でロングをイメージしています。

とりあえず今日は大まかにイメージして、週足終値が確定後の週末に細かいプランを練っていきたいと思います。

今週もありがとうございました!

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
オージー円とドル円のポジションをネットロングに傾けています。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)→ 成行 78.47 −287pips (10/29)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)→ 成行 78.47 +220pips (10/29)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)  
USD/JPY ロング 80.64(10/29)→新規ポジション

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

GBP/JPY ショート 128.49(10/28)



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンド円のショート戦略!ダブルボトムか安値更新にむけて!

2010年10月28日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!



こんにちは♪
この記事は15:53分から更新しています♪

昨日はドル円が82円台突破を狙った動きがありましたが、81.98円が最高値となり終わりました。
今日は高値を狙った動きはなく反落していますが、他の市場を見ると今までとは流れが変わってきているので、短期的にはドル円が反落してもどこかで反転して再度上昇してくる動きになるのではないかと思っています。

ドル円の相場イメージは昨日のブログ記事から引用します。

このままEMA21がレジスタンスとなると値動きのサイクルが下方向へ転換してきて、もう一回下方向へ向かい、そこで前回の安値である80.41がサポートされるのかまたは抜けるのか、サポートされればダブルボトムになりますし、その手前で切り替えして上昇を始めれば2点のポイントが出来上がるので下値を結ぶサポートラインが引けるようになります。
本格的な上昇はそこから考え始めても遅くはないと思います。


【GBP/JPY】週足/日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


♪ クリック証券【くりっく365】
店頭取引で大手の「クリック証券」がくりっく365サービスも開始!今なら手数料キャンペーンもやっています!



ポンド円の分析です。

2日前に大陽線を示現し、昨日の足型を見るとEMA21がレジスタンスとなる格好。

EMA21はレジスタンスやサポートとなります。
詳しくは昨日の記事「「EMA21」の壁!&ドル円の見通し。」をご覧ください。

今日のトレードプランはポンド円のショートです。

♪ 週足
こちらもEMA21がレジスタンスとなり上値がきり下がっています。
ADXも上昇の下落トレンド示唆。
ただし、トレンド追随系の指標MACDがダイバージェンス気味なのが週足レベルでのダブルボトムを示唆しているのか?
RSIはブルベア境界線のベア推移となり以前弱気。

♪ 日足
メイン時間軸の日足です。
こちらには2日前「「一目均衡表」の山高ければ谷深し!ポンド円の上昇背景は変化日も重なる!」の記事に書いてた、
Linear Regression Channel」と
Standard Deviation channel」をプロット。
下降チャネルラインの上限&EMA21がレジスタンスとなっています。

2日前の大陽線を見た後、流れが変わりEMA21を終値で抜けてくれば週足レベルでダブルボトムとなり流れが変わるかなと?思って昨日は様子を見ていたらやはり上値は重い様子。

今日はショート戦略プランを立てました。
しかし、上がった所でショートするとそのまま上方向へ持っていかれる可能性が高い為、前日の安値割れでショート逆指値で勝負します。

RSIはブルベア境界線の50ラインより下側で推移となりベア示唆。
MACDは曖昧な感じですが、若干デッドクロスです。

MACDの特徴として、クロス転換しようとする動きになったあと再度乖離していくときは絶好のリトレースメントポイントであります。

今回わざわざ安い所からショートで参入する「逆指値注文」でエントリーする理由は、価格が安くなってMACDが乖離していくポイントを狙っているからです。

ターゲット値は最低でも前回の安値で、安値更新していくかの見極めた所。
ADXが下降しているのでトレンドの勢いは減速している点に気をつけながらポジション保有したいと思います。

ブログを更新している間に安値が割れたのでショート注文が約定しています。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
ポンド円のショート追加です、


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)→成行 79.22 +26pips(10/27)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)→成行 81.79 −4pips (10/27)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)→新規ポジション

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

USD/CHF ロング 0.9876(9/28)→成行 0.9825 −51pips (10/26)

EUR/GBP ショート 0.8897(10/21)→成行 0.8758 +139pips (10/26)

AUD/CAD ショート 1.0079(10/26)→成行 0.9988 +91pips(10/27)

GBP/JPY ショート 128.49(10/28)→新規ポジション



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「EMA21」の壁!&ドル円の見通し。

2010年10月27日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!



こんばんは♪
この記事は19:49分から更新しています♪

ここ最近の通貨関係が逆になりスイスが強くポンドやドルが強い地合が続いていますね。
私のポジションもポンド買いやオージー、スイス売りだった為、今日の値動きである程度ポジションを整理しました。

残っているポジションでドル円とオージー円がありますが、ネットスクエアなのでマーケットの動きを見ながらまたポジションを構築していきたいと思います。

ちなみに短期トレード用の口座ではポンド円を129.40でショートにしています。
あまり引っ張らず128.50−66の間では利食いの予定です。

【AUD/CAD,EUR/GBP,EUR/USD,USD/JPY】日足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


inet2.png


私が保有していたペアの日足チャートです。

注目ポイントは指数平滑移動平均です。(EMA21)
日足のEMA21はサポートやレジスタンスとなりやすい為、この線に接触してきた辺りでは値動きの勢いをみてサポートやレジスタンスとなりそうであれば成行で決済する事が多いです。
あとは上位時間軸の週足の状態とPIVOTも見たりもします。

昨日はユーロ/ポンドがPIVOTのDS3&WS1に到達していたのと、週足ではまだブルだったので手仕舞いましたがこの勢いだと終値で下抜けしそうですね。

下抜けして週足のEMA21まで落ちればロング参戦も考えています。

あと狙っている通貨ペアは「ドルスイス」です。
ツイッターで画像を投稿していますが、週足で「三川明けの明星」が完成して今週は押し目買い狙いでした。
(画像では「フィボナッチ・ゾーン」をプロット。)

月曜日に下押しした場面があったのですが、少し様子を見てたら買いそびれて押し目待ちです。

ドル円は今日の終値しだいではEMA21がレジスタンスとなって上ひげが長い足形となり明日から戻り売りがしやすくなる形となります。
今日の終値次第で明日からの戦略がガラリと変わるので個人的に注目しています。
もしかしたらスイングポジションもショートに傾けるかもしれません。

このままEMA21がレジスタンスとなると値動きのサイクルが下方向へ転換してきて、もう一回下方向へ向かい、そこで前回の安値である80.41がサポートされるのかまたは抜けるのか、サポートされればダブルボトムになりますし、その手前で切り替えして上昇を始めれば2点のポイントが出来上がるので下値を結ぶサポートラインが引けるようになります。
本格的な上昇はそこから考え始めても遅くはないと思います。

ユーロ/スイスにしても狙っている通貨ペアはいくつかあるのですが、オーダーポイントが遠いのでまだしばらく取引するチャンスはなさそうです。


それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
EMA21が気になりポジションをある程度整理。

オージー円はブレイク狙いのショートを建てていましたが、ボリンジャーバンドが広がらず横ばい状態なので建値付近で逃げています。
仮に下がっても78円台割れは難しそうですし。
広くレンジを取った逆張りトレードが良いのかもしれないですね。



○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)→成行 79.22 +26pips(10/27)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)→成行 81.79 −4pips (10/27)
USD/JPY ショート 81.92(10/27)→新規ポジション

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

USD/CHF ロング 0.9876(9/28)→成行 0.9825 −51pips (10/26)

EUR/GBP ショート 0.8897(10/21)→成行 0.8758 +139pips (10/26)

AUD/CAD ショート 1.0079(10/26)→成行 0.9988 +91pips(10/27)



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「一目均衡表」の山高ければ谷深し!ポンド円の上昇背景は変化日も重なる!

2010年10月26日

♪ インタビュー記事が掲載!      → FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー 
♪ 応援クリックよろしくお願いします! → 人気ブログランキング
                            にほんブログ村 為替ブログ
♪ FX初心者ランキング5〜10位にランクイン! → NO.1ブログランキング
♪ 最新オススメ書籍!(アイネットFX) → 「デイトレード」
♪ ツイッターで公開中の4時間足手法(CCI&PIVOT-MA)とは? → こちらをクリック!



こんばんは♪
この記事は19:49分から更新しています♪

今日は17:30発表の「GDP-3Q」の数値がリークされてたとの事で発表前からポンドが上昇しましたね。

それ以外は大きな値動きはないのですが、ドル円が81円台に回復して1時間足で一目均衡表の「三役好転」状態へ。

1時間足では久しぶりに厚い雲をサポートにしている格好となり、ここから26時間厚い雲をサポートとして上方向へどこまでトライできるか見物です。
個人的にドル円は最近トレードしていないですがこの後NYタイムでは80円highでは短期トレードでロングも一考!

さて今日はいつもの予測記事ではなく「結果論」にはなりますが、昨日ポンド円を短期でロングしていてその理由を記事にしたいと思います。

【GBP/JPY】日足/4時間足/15分足
Image1.png
※画像はクリックで拡大できます。


inet2.png


ポンド円のマルチタイムフレーム分析です。
私が昨日トレードしていた時に注目していたテクニカルポイントのみを各時間足でプロットしています。

「結果論」を記事にするのは意味がないような気がしますが、どういった相場イメージでその時にポジション建てをしたのか?という考えがご参考になれば幸いです。

♪ 日足
日足で見ると介入後の高値は一目均衡表の雲がレジスタンスとなりその後も雲が上値を止めて「三役逆転」の状態をキープしつつ下落しています。

昨日の記事でも書きましたが、10月18日からポンド円のショートは狙っていたのですが思ってような下落にはならず、また「あるサイン」が気になりショートは短期トレードで細かく勝負していました。

その「あるサイン」とは、一目均衡表の「変化日」です。
一目均衡表の変化日でも「基本数値」である「9.17.26.33.42.65.76.129.172」営業日後が変化が訪れやすいと言われていますが、
それを気にしていたら毎日が変化日にもなりそうなので、私はこれらの数値はあまり重要視していません。

ですが目だった高安値からの26日後は意識しています。
そして、この26日後の変化日は一目均衡表で簡単に確認できます!


その確認方法とは・・・遅行スパンです。

遅行スパンとは当日含めて26日遅れて表示されている線なので、現在位置している遅行スパンのローソク足を見ると視覚的に変化日が確認できます。

今回のポンド円では遅行スパンの位置のローソク足を見ると介入後の高値に位置している事が確認できます。

こういった状況は一目均衡表で確認できる変化日の兆候「山高ければ谷深し」です。

ですので、昨日はポンド円のショートはやめてロング目線で戦略を考えていました。


♪ 4時間足
こちらでは介入後の高値から現在位置まで下降ラインを引いています。
この下降ラインは通常の高値と高値を結ぶようなトレンドラインではなく、MT4に標準で入っている
「Linear Regression Channel」
「Standard Deviation channel」

です。

このラインで見ると昨日の位置は下降チャネルの下限に位置して逆張りですが、下落は減速する位置でもあります。

通常下降ラインであればこういった位置からのロングは良い結果に結びつかない事が多いですが、上位時間軸で上昇示唆があればロングは損切りを狭くしたリスク・リワード比率が高い有利な勝負ポイントとなります。

今回は日足の一目均衡表で確認できる「変化日」が後押しとなりました。


♪ 15分足
ここでエントリーポイントを探る15分足ですが、どこでエントリーするか欧州時間以降確認していました。
最初はPIVOT DS1or2がサポートとなるかな?と思ってみていましたが、意識されず下落していました。

ですが、水色ゾーンでダブルボトムが完成して短期的なレジスタンスラインを上抜けてきたので、下落圧力が減速している事が確認できます。

ここでストップの位置(ダブルボトム割れ)が決まって安心してロング勝負ができます。
実際のエントリー位置は逆指値的イメージでピンク印でエントリーしてその後はNYが終わる頃のピンク印で手仕舞いしたという結果でした。


今日は結果論の記事でしたが、短期トレードはイメージがすぐに変わったりツイッターでは文字の制限などもあり配信できません。

コロコロとイメージが変わる度にツイッターでツイートするのもフォローしてくれている方々に迷惑になりそうですし^^;

私の短期トレードは予測をしてシナリオを立てますが、それを強くイメージはせず崩れればすぐに白紙にして次のイメージを考えての繰り返しです。
そして、自分のイメージ通りに動いた時に勝負しています。

簡単にいえば・・
 ♪ 予想はしていません。
自分のイメージ通りに動けばそれに対応して値動きについていっているだけです!


ちなみにドル円のチャートです。

【USD/JPY】日足
aImage1.png
※画像はクリックで拡大できます。

こちらのチャートでも一目均衡表で遅行スパンとローソク足が乖離した
「山高ければ谷深し」が確認できます。

ドル円は一旦下降トレンドの上昇サイクルに転換したのか?

それでは!

♪ ツイッターで短期の相場観をつぶやいています♪ → twitter

■ 私のポジションは・・・
変化なしです。


○ ポジション一覧(スイングングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 75.60(8/27)
AUD/JPY ショート 77.41(9/9)
AUD/JPY ショート 80.67(9/24)
AUD/JPY ショート 79.48(10/19)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)
USD/JPY ショート 85.45(9/15)
USD/JPY ロング 84.56(9/22)
USD/JPY ロング 81.83(10/13)

AUD/USD ショート 0.9610(10/5)
AUD/USD ロング 0.9724(10/19)

USD/CHF ロング 0.9876(9/28)

EUR/GBP ショート 0.8897(10/21)

AUD/CAD ショート 1.0079(10/26)→新規ポジション



最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
    コチラ
    ↓↓↓ 
banner22.gif

おまけに、どれか1つだけでも「もう一押し!」していただけると嬉しいです♪
更新の励みになります。
         コチラ
         ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへ88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング