「人気記事ランキング」 - FXで勝利の音色を奏でよう♪

ハイレバレッジ対応、海外業者!

2010年8月からレバレッジ規制が本格的にスタートしましたね。
海外業者を視野に入れている方もいらっしゃると思いますので、大手海外業者をピックアップしてみました!

♪ FXDD
レバレッジ100倍でMT4で取引ができる業者!!
NYクローズのMT4採用の為、使いやすいです。



♪ MIG
スイス政府監督下の厳しい分別保管の為、大切な資金を預けるにも信頼がある。
レバレッジ200倍の業者!




♪ FOREX.com UK
あの有名なforex.com UKです。
もちろんレバレッジ200倍もあります!



♪ IFC Markets
レバレッジは最大100倍。



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年より前の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーロ/ドルの上昇はどこまで?

2010年08月06日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は23:07分から更新しています♪

先程のNFP(nonfarm payrolls)でドル売りが加速しています。
ユーロやオージーは対ドルでオプションを突破してきて、ドル円にも85円のオプションがあるみたいでなので割りにくるのは時間の問題でしょう。

さて、このユーロ/ドルがどこまで戻るのか?今日はチャートを見てみたいと思います。

【EUR/USD】日足
hggagfa.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ユーロ/ドルの日足チャートです。

昨日ドルインデックスが反発に見えると記事にしていましたが、通貨市場を見る限りドルが強くなりそうには見えないですね。

さてこのユーロ/ドルの上昇がどこまで続くのかというとSMA200が位置する1.3548までは射程範囲でしょう。

ですが、ここからスイングのような中長期でロングで勝負するのは高値掴みになりかねません。

今の水準は3月4月にもみ合ったゾーンでもあり、週足では調整なくV字反転となっています。

「相場も人間と同じで片足では立てない」

といった視点から分析する私には少しきつい相場展開になっていますが、
ユーロ/ドルは週足で一旦調整局面が訪れると見ていますので、チャートに変化がでてくればショートを追加する予定です。

V字反転苦手です。。

■私のポジションは・・・
ポンド/ドル、ツイートしたポジションはあっさりストップへ。。



inet2.png



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)
USD/CHF ロング 1.0415(8/4)

USD/CAD ショート 1.0250(8/2)→成行 1.0119 +131pips(8/5)

GBP/USD ショート 1.5858(8/6)ストップ 1.5948 −90pips(8/6)


日本証券新聞社(NSJ)が発行している「FXナイトトレーダー」を毎日読んでいるのですが、
ドル円の1時間足を値幅観測や抵抗ラインでデイトレ分析されていて、他にも当日の経済発表やイベントの注目点がコンパクトにまとめられたPDFが平日発行されていてオススメです。
7月下旬まで無料期間中でしたが、まだ無料お申し込みのページがあるので無料購読できるかもしれませんよ。

Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポジションの傾きを調べ市場の加熱感を計る!

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」


私がスイングトレードで戦略を立てるときに必ずチャックするチャートがあります。
それはIMMのポジションです。下記リンクを貼っておきます。

【IMMポジション】
IMMポジション
外為どっとコム

【SWFX Sentiment index】

(30分毎の更新)

【Over Shoot Alert】
T&C FINANCIAL TECHNOLOGIES,

例えば市場のポジションがショートに傾いている時に、安値をブレイクしたからといってブレイクアウト狙いのショートは控えます。

こういったケースでは戻り売り狙いを考えたり大きな流れである週足、月足ではロングの戦略が立つならば逆張りロングで勝負する事もあります。

逆にロングポジションが溜まっている時に日足で弱気のチャートが確認できれば安値更新でブレイク狙いのショートで勝負します。

最近は円売りポジションがあまり溜まらないのですが、IMMのポジションとテクニカルが一致した時はクロス円を全通貨ペアでショート勝負します。

円売りポジションが溜まってる時にクロス円が安値更新していくと、ストップがついて他のクロスに波及し更に売りが加速となって更に他のペアにも波及するので一気に利益を上げる事ができます。

私が2009年1月に2,225pipsの利益を上げたケースです。

FXだけのチャート分析だけでなく、ポジションの傾きを考慮すると精度の高い取引ができますよ^^


SAXOBANK FXでオプション取引などをするにも活用できますね。




○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)
USD/CHF ロング 1.0415(8/4)

USD/CAD ショート 1.0250(8/2)→成行 1.0119 +131pips(8/5)

GBP/USD ショート 1.5858(8/6)→新規ポジション


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング


Dukascopy, Swiss interbank forex broker provides best spreads, biggest liquidity and marketplace for online forex trading

ドルインデックスは一旦反転?

2010年08月05日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は20:41分から更新しています♪

今日は久しぶりにデイトレ用のチャートシステムを変更しました。
テクニカルの組み合わせを短い期間しか使わずに、すぐに変更するのはよくないと思うのですが今回は半年振りに変更。
昔は土日に検証して1週間に1回は変更してました^^;
ある程度使わないと「真の結果」が見えないのにね〜

さて、今日は明日に「雇用統計」を控えて動いているペアもあればそうでないものも。
今はユーロが主体で動いていますね。

そんなユーロ/ドルを分析するうえでチェックするべくチャートがあります。

それはドルインデックス!

【ドルインデックス】日足
tuiiti.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

ドルインデックスの日足チャートです。

6月の高値からずるずると反発する事なく下落してきています。

通貨相場でいえばドル/スイスとチャートが似ていますね。
このチャートだけ見ると現状ドルが弱いとは思いますが、そろそろ一旦の反発がくるのではと思います。

■それはSMA200
日足のSMA200は市場参加者が気にしている移動平均線。
グランビルの法則で使用する日数も200日ですね。

昨日は上昇傾向のSMA200と接触して反発は弱いですが陽線引けとなっています。

終値でSMA200を割り込まない限りはブル相場です。

短期的に一旦ドルが強くなる局面がくるのではないかとイメージしています。

中期的にはドルが弱くなりそうですが。

■私のポジションは・・・
ドル/カナダ、成行で手仕舞いです。
5月13日の安値を下回りましたが、思ったより下へ走らなかったのためです。
ボリンジャーバンドも+σが上へ広がりエクスパンション状態に見えますが、+〜−σの幅の広さから考えて少し違和感もあり、
ディセンディング・トライアングルの可能性も否定できません。
週足NR7のターゲット付近でもありますし納得のいくトレードでした。



inet2.png



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)
USD/CHF ロング 1.0415(8/4)

USD/CAD ショート 1.0250(8/2)→成行 1.0119 +131pips(8/5)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替以外のマーケット分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする