神輿を担ぐ側になるな!

2010年07月13日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は22:44分から更新しています♪

今日の目立った最初の動向は円、ドル買いでクロス円など最初下押しでしたが、
今はショートカバーで切り替えして上昇しています。

本日のNYクローズでの終値が注目ですね。
このレベル付近またはNYでもう一段上昇となると下ヒゲの長い足型となり明日も底固く上値トライしやすくなりそうです。

しかし、ユーロ/ポンドの影響も含めてポンド強いですね〜
今週は全面的にドル買い方針(ポンド/ドルのショート、ドル/スイスのショート)で攻めているので、ポンドドルの上昇は痛いです。

【IMMポジション】
frerargarga.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


IMMのポジションチャートです。

昨日の記事でも触れましたが、先週終わりにチェックしてみるともう一段円ロングが増えています。
(棒グラフ、「−」ゾーンが円ロング)


相場はファンダメンタルで動いている訳ではなく、テクニカルで動いている訳でもありません。

ポジションの傾きで動いているのです。

ポジションに傾きができるのは、人間がそれぞれの思惑等からポジションを建てる事により生まれます。

その思惑はファンダメンタルであったり、テクニカルであったり..etc

なので、IMMのポジション推移は小さなファンダメンタルより信頼性が高い情報だと思っています。

現状、このチャートからわかる事は円ロングに傾いているのが確認できるので、
クロス円は下がった所で追っかけてショートすると底値圏で掴まされる可能性があります。

■例えば!!
市場参加者が円を買ってるのにクロス円があまり下がらない。(ドル円ショート)
そうなってくると、円ロング(ドル円ショート)をしている人の心境は・・・
時間が経過してもあまり下がらず、同じレベル付近で毎回跳ね返り反発してくるなぁ。
一旦ポジションを手仕舞おう(ドル円ショート決済=ドル円の買い戻し=ロング)
となります。


上記の背景を例えると、重〜い神輿を担いでいる人が次々と逃げているような感じになり、
最後に残った人は押しつぶされます。(ショート保有者の損切り)
早めに逃げた人は軽傷で済みますが最後まで粘った人は死にますね。

こうならない為にも相場は神輿を担ぐ人より常に神輿の上に乗っかってる側にならないといけません。

ですが相場は難しいもので乗っかってるつもりが実は幻想で、実はもう一段上に乗っかってる
人がいて自分は担いでいる事になってたりします。

なので常に冷静な目で自分は担がされてるのか、担いでいるのかを確認しシナリオも臨機応変に軌道修正する必要があります。

特に短期のデイトレードとなると5分後には相場観が180℃変わったりなんて事もしばしば。

粘らないといけない局面ももちろんありますが、すぐに負けを認める事も大事です。

トレーダーには永遠の課題でしょうね。

長くなりましたが、上記の事から今週はクロス円が下がっても逆張りにロングでデイトレ勝負しています。

短期のチャートでショートする事もありますが、保有時間は短くしています。


■私のポジションは・・・
変化なしです。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

USD/CHF ロング 1.0551(7/12)→新規ポジション


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング

「ドル/スイス」山高ければ谷深し!変化日で反転なるか?オシレーターは反転間近??

2010年07月12日

おはようございます!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

凄い!キャンペーン中のクリック証券です。
なんと!ほぼノーリスクで年利15%がキャッシュバックキャンペーン中です。
申し込みが殺到で〆切を今月17日に短縮となっています!


この記事は9:00分から更新しています♪

今日は朝から若干円安に動いていますね。

私はチャート分析するのにIMMのポジションを気にして戦略を立てるのですが、
段々と円ロングにポジションが傾いてきています。

ですので、クロス円は下値で突っ込んだショートは控えたほうが良いと思います。
デイトレも気持ちロングで勝負します。

さて昨日記事にしてたもう一つの通貨ペアはドル/スイスになります!

その戦略とは?

【USD/CHF】日足
jhhhhddee.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ドル/スイスの日足分析になります。

5月からSNBの介入などの動向から凄まじい動きとなっていますね。

約1,000pipsの上昇から、V字反転で元に戻ってきました。

1.1600台から下落している時に、さすがにどこかで一旦反発上昇するかなと見ていましたが、反発する気配がなくずるずると元のレートまで戻ってきました。

ですが、この辺りで反発するサインがでています。

まず1番に気になったのが、一目均衡表の遅行スパンです。

■山高ければ谷深し
一目均衡表の遅行スパンとチャートの関係を見てみると、直近で1番の高値をつけている位置辺りに遅行スパンが位置しています。

チャートと遅行スパンが思いっきり逆に推移しています。

イメージで言えばローソク足を基点として遅行スパンがゴムを引っ張ってるような感じです。

そういった目線で見ると遅行スパンがゴムを下に引っ張ってますよね?
そろそろこのゴムも伸びる余地がなくなり、縮小へ向かうとすれば遅行スパンは上へ向かいます。よって、上昇示唆。

そう。一目均衡表で簡単に確認できる「変化日」なのです。

過去にこういったケースで反転の基点を捉えたときはいくつもありました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください!
「一目均衡表」について!



また他にも併用確認で他のテクニカルを見てみるとADXもかなり高い位置まで上昇して、
ここから調整なしに更なる下落は考えにくい。

オシレーターも全て売られすぎゾーンに突入していつ急反発してもおかしくない状況です。

私が信頼を置いているRSIとRSIの5期間単純移動平均線が底値圏でクロスして買いサインとなり、ローソク足もあまり強いサインではないですが、金曜日の形が反転しそうな形です。

ターゲットは日足のEMA21付近のPIVOTを目処に
ストップはPIVOT−MS1割れです。

ポジションはすでに建てています。

■私のポジションは・・・
ドルスイスのロングを追加しました!


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

USD/CHF ロング 1.0551(7/12)→新規ポジション


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 09:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週のトレード結果&今週の戦略!7/11

2010年07月11日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

凄い!キャンペーン中のクリック証券です。
なんと!ほぼノーリスクで年利15%がキャッシュバックキャンペーン中です。
申し込みが殺到で〆切を今月17日に短縮となっています!


この記事は14:30分から更新しています♪

ヒロセ通商がデモコンテストを土日だけの2日間で開催してて賞金があるとの事で参加してみました!

がっ!?口座を持ってる人は賞金を受け取れないんですねー。。
私は口座を持っているので対象外です。

300万の仮想資金を500万まで増やした辺りで気づきました。。

このままいけば30位以内の最低でも1万円以上はゲットできるかなーと思いながらやってたんですけど^^;

さて、ワールドカップも明日の3:30が決勝戦で終わりに近づき相場の動きも徐々に活発になってきました!

テクニカル的にも仕掛けやすい通貨ペアがありそうなので、面白くなってきそうです。

さて、今週の戦略通貨ペアを書く前に先週のトレード結果からです!


○確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
なし

合計「+ 0PIPS」



先週も手仕舞いポジションはありませんでした。

今週は「ポンド/ドル」、「ドル/スイス」辺りが面白そうなのでチャート画像を使って戦略を紹介したいと思います!

【GBP/USD】週足/日足
jrhkurd.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ポンド/ドルのマルチタイムフレーム分析になります。

まずは大きな流れから確認してみたいと思います。

週足から見てみると、EMA21を2つ前の足で終値ベースで抜けてきましたが、
今回の足で再度終値ベースで下抜けてきました。

その背景には一目均衡表の雲下限やレジスタンスラインがあり上値が重くなり反落したのだと思います。

私はショートポジションを保有していて先々週に終値ベースで抜けてくれば一旦ポジションを損切りしようかと考えていましたが、これらのレジスタンスラインが気になりもう少し様子を
見る方向に戦略変更しました。

本当は決めた損切りラインを変えるのは良くない事ですが・・。

と言うのもRSIで逆ダイバージェンスが高い確率で完成するとも思っていました。
画像水色ラインを見ていただけると、RSIは高値を更新していますが、
価格は前回の高値を超える事ができず反落しています。

このパターンは絶好の戻り売り局面となります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!
RSI of MA5で逆ダイバージェンスのサインを計る!!


まだ、RSIとRSIの5期間単純移動平均線がクロスしていない為、逆ダイバージェンス完成とはいえないですが、
RSIのブルベア境界線としてみている50ラインがレジスタンス、また角度から分析するとクロスしてくるのは時間の問題でしょう!

後はADXが下降局面の時は加熱感をあらわすRCI、RSIなどが有効!
RCIはすでに買われすぎゾーンに突入して一旦下落するサインがでています。

大きな流れからみると下方向に仕掛けたいとプランができあがります。
ショート目線で下位時間軸を見てみると、こちらの日足の時間軸でもショートのタイミングがそろそろというサインがでています。

■それは上昇チャネルのサポートライン割れ
まだチャートの形から完全に割れてはいないですが、上値が同じラインで止められています。

こういったケースの時は更に下位時間軸を見てみると高い確立でダイバージェンスがおきています。
画像にはないですが、4時間足をみてみるとMACD、RSIで確認できます。


上記の事から今週はショート方向で攻めたいと考えています。

気になる仕掛けのポイントなのですが、私はすでにショートポジションを持っているので新規に作る予定はないです。

もし私がポジションを建てるなら、月曜日の値動きを見ながらトウキョウ時間の間に建てるか、7月にレンジだった1.5070〜1.5240の半値辺り1.5160に指値を引くかどちらかで勝負します!

ストップは週足一目均衡表の雲の中に終値ベースで入り込めば
ターゲットは日足の一目均衡表の雲上限ー下限のゾーンです。

あとは、「ドル/スイス」を狙っています!!
こちらはロングで考えていますが詳しい戦略は月曜日の早朝に更新したいと思います!
今の所トウキョウ時間にはポジション建てを考えています!

日足で見る限り逆張りなのですが、あるサインがでているんですよね〜


まぁ詳しくは月曜日に更新しますので、良ければ見に来てください^^


■私のポジションは・・・
変化なしです。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング

「ポンド/ドル」のチャネルライン、サポートライン接触!

2010年07月09日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

凄い!キャンペーン中のクリック証券です。
なんと!ほぼノーリスクで年利15%がキャッシュバックキャンペーン中です。
申し込みが殺到で〆切を今月17日に短縮となっています!


この記事は23:45分から更新しています♪

ユーロポンドの上昇が止まりませんね。
この動向によりポンドがクロス円、ストレートでの下落が目立ちます。

週足でRSIの逆ダイバージェンスが完成しそうな形です。
もう少しチャートの進行を見たいですね。

【GBP/USD】日足
ytwy.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ポンドドルの日足になります。

画像を見ていただけると分かりますが、上昇チャネルライン形成中です。

セオリーで言えばサポートライン接触はロングですが、日足で見てみると上値が同じラインで止まって反落していて、
下位時間軸の4時間足で見るとRSI、MACDでダイバージェンスが確認できて上値の重さがサインとしてでています。

また週足でもショート優勢と見ているので、そろそろ週足と同じ方向に波動がむいてきたのかなと思っています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

明日、明後日でワールドカップも終わりですね。

私はドイツが優勝するかな?と思ってたのですが、予想は外れました。

こうなったらオランダに優勝してほしいですね!

※ブログの更新がうまくできてなかったみたいなので、再投稿しました。

■私のポジションは・・・
変化なしです。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ユーロ/ドル」週足で戻りの限界を計る!ショート戦略!

2010年07月08日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

凄い!キャンペーン中のクリック証券です。
なんと!ほぼノーリスクで年利15%がキャッシュバックキャンペーン中です。
申し込みが殺到で〆切を今月17日に短縮となっています!


この記事は22:05分から更新しています♪

銭華という漫画本ご存知ですか?

友人から薦められて読んでみたけど、なかなか面白かったです!
相場の話で舞台は株なのですがFXでは馴染みのない「仕手戦」という戦略で相場を物にする話です。

FXではマーケットの規模、流動性が違う為あまり関係のない話ですが、人間の心理を読んで勝負するところなどは共通しています。

「マーケットは人間の心理で動いている」

て誰か有名な投資家が言ってましたよね?

さてさて、今日はリスク志向の動きとなっていますね。

昨日の記事で・・・
「NYダウがサイクルが上向きになり反発する可能性が高く、陽線引けとなれば今日はロング戦略。」
と記事にしていました。

今日は予測通りの展開です。
クロス円、ロングメインで勝負していれば成功した日でしたね!

さて、ワールドカップもクライマックスに近づき相場の動きにも元気がでてきました!

ギリシャという深刻な問題を抱えているユーロを今日は分析したいと思います。

【EUR/USD】週足
ghdfteqwq3wr.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ユーロドルの週足になります。

画像にはないですが、日足では逆ヘッドアンドショルダーのような形となって上昇してきています。

この上昇がどこまで続くかを週足で見たいと思います。

週足では下値を結ぶ二点がなくサポートラインが引けません。
まだ下値攻め終了といった展開ではなさそうです。

ただし、ADXが高い位置から下落しているのでトレンド状態が一旦弱まっているのは確か。

ここからV字反転をしない限りはもう一回下攻めして、下値が固ければダブルボトムとなり上昇。

前回安値を抜ければダウ理論で下降トレンド再開となります。

私の戦略は・・
下抜けするのか、ダブルボトムになるのか分かりませんが、もう一回下攻めしそうな形なのでショートのタイミングを窺っています。

そこで戻りの目処を計るのにEMA21とフィボナッチリトレースメントをとりあえず引いています。

私が重要視するのはEMA21ですが、これを終値ベースで抜けない限り、
EMA21との乖離幅が狭くなって日足で反落するサインがでてくればショートで勝負します!

現在EMA21の値が1.2932なので、1.2850辺りまでの上昇も視野に入れています。

大きな流れは下向きなので、戻りを見届けてショートすれば勝率高く勝つ事ができます!

今週は仕掛けるタイミングはなさそうなので、来週、再来週かなと大雑把に考えています。

それまではデイトレでロングよりで勝負します。

昨日は27:30からのワールドカップ・・・
目覚ましかけて寝ていたら、アラームが鳴りませんでした。。

なぜ?チェックしてみると15:30にセットしてましたよ。。^^;
ドイツまけましたね〜〜

■私のポジションは・・・
変化なしです。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする