先週のトレード結果&今週の戦略!7/25

2010年07月25日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は22:46分から更新しています♪

週末暑かったですね〜

暑いより寒いほうが好きなんですが、夏といえば海に泳ぎにいける事がいいですね♪
先週、海に初泳ぎに行ってきたのですが、とても気持ち良かったです!
今週もどっかタイミングを見て行きたいと思っています!

さて、それでは先週の結果です。


○確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
EUR/USD ショート 1.2824(7/15)→成行 1.2803 +21pips(7/21)
GBP/USD ショート 1.4725(6/15)→損切り 1.5185 −460pips(7/20)

合計「− 439PIPS」


長い間保有していたケーブルを1ポジション損切りしました。
この通貨ペア下値が固いですね。

日足でEMA21付近まで陰線引けしても翌日陽線引けで切り替えしてきます。

ただ週足スパンで下値を探りに行く展開とイメージしているので、
いつ下落し始めても良いよいにショートポジションは保有しているのですが、
このままSMA200も抜けてくるようだと損切りします。

ただ、ユーロ/ドルも戻りの限界に近づいているようなので連れて下落するのではないかなっと思っています。

【EUR/USD】週足/日足
fyjyjdrjy.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ユーロドルのマルチタイムフレーム分析です。

大きな流れ週足ではEMA21に接触してきています。
週足でのEMA21を終値で抜けてくるかが注目ポイント。
またRSIもブルベア境界線50ラインに接触してきている事から
レジスタンスが2つ確認できます。

今回のショート戦略は、週足で2番底をつけに行くというイメージです。

「相場も人間と同じで片足では立てない。
地に足を2つ(二番底)つけてから上昇する」


という言葉があります。

たまにあるV字反転のケースになるかもしれないですが、だいたいの確立で相場は二番底をつけて上昇してくるケースが多いです。

二番底と言えばダブルボトム(トップ)だったりヘッドアンドショルダーだったりしますね。

また日足では遅行スパンと雲の関係に注目。

今週は遅行スパンが雲の中に入り込んでくる為、遅行スパンが雲に対してレジスタンス&サポートとなる可能性が高いのではないかと思います。

となると、今週は下値が1.2700台がサポートとなりますね。
翌週だと1.2600台まで雲が価格を下げています。

なので、まだ下がるにも時間はかかりそうかな。

上レジスタンスは1.2980に雲が位置しているのでここがレジスタンスとなるか注目です。

今週も上下に振れる展開となりそうなので、
ショートポジションをコアとしつつデイトレでロングorショートで勝負していきたいと思います。

■私のポジションは・・・
変化なし。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング

「ドル円」87.56がトリガーポイント?市場心理はどうなるか?

2010年07月23日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は21:21分から更新しています♪

今日はここ最近での1番注目のストレステストの結果発表です。
25時から発表みたいですが、週末なのでポジション調整なども絡んだ動きとなり上下しそうな感じになりそうですね。

さて、今日はドル円が綺麗な反発サインとなっていたので解説したいと思います。

あっ更新してたら今上昇してきましたね。。

【USD/JPY】日足
sdfdf.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ドル円の日足チャートです。

昨日は86.33まで安値を試したあと、ショートカバーで一気に上昇。

結果昨日の足型は下ヒゲの長い陰線となっています。

ただ、底値圏でこの足型となったので反発のサインとしても読み取れると思います。

更にテクニカルのサインが後押ししてくれます。

チャートは下値を切り下げてるのに、オシレーター群は下値を切り上げています。

そう、「ダイバージェンス」が完成しています。

トレンド追随系MACD、加熱感を示唆するRSI,RCI全てのオシレーターが上昇傾向となっているのも見逃せないサインです。

またADXは高い位置まで上昇してそろそろ一旦トレンド終焉となってもおかしくはありません。

反発のサインはテクニカルだけでなくポジションの傾きからも読み取れる事です。

詳しくは昨日の記事へ!
クロス円のOver Shoot Alert!


さて、ここから目指すはEMA21が位置している88.09でしょう。

更に今日87.56を終値ベースで抜けてくれば、
7月16日以降にショートした人達は全員含み損となります!


となれば皆さんどういった行動を取りますか?

マイナスのポジションが一旦コスト損がない所までくれば手仕舞うのではないでしょうか?

ショートを買い戻す=買い

となるので、下値は固くなってくると思います。

昨日の記事チャートでもわかるように、円ロングにポジションが傾いている事から買い戻さないといけない連中は少なくはないはずです。

市場のコンセンサスではドルショートだそうですが、目先は一旦反発するのではないかと私は見ています。

曖昧な表現になりますが、中期スパンで見ればドル円は上値が重いと私も思います。

ただ目先サイクルが上方向に傾きどこまで上値を伸ばせるか見ながら現在保有のドル円ロングは倍返しでショートにひっくり返すかもしれません。
これは中期的な話です。

では今週もありがとうございました!

■私のポジションは・・・
変化なし。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロス円のOver Shoot Alert!

2010年07月22日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は21:46分から更新しています♪

昨日のバーナンキFRB議長議会証言で米経済は予想以上に弱いと市場は判断し今日のトウキョウ時間はリスク回避が進みました。

しかし、欧州時間から一転、円とドルが一気に売られリスク志向の推移して
クロス円などは始値より上で推移しています。
しかしドル円は上値が重い。

少し前からクロス円はIMMのポジションが溜まっていて下値を突っ込んでショートはしたくないと言っていましたが、今も相場観は変わっていません。

またこちらのチャートでも円ロングにポジションが傾いているのがわかります。

【Over Shoot Alert 円】
ddfd.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。
(提供元:T&C FINANCIAL TECHNOLOGIES,)

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


こちらのチャートを見るとわかりますが、昨年の12月以来の水準に突入しています。

また今月の5月に円売りのポジションが溜まっていたのですが、どちらもクロス円のチャートと見比べてみると相関しているのがわかります。

昨年の12月は大きな反発はないにしても、下値が拡大していません。

ですので、クロス円はショート戦略を勝負するにしても下値は突っ込んでショートしないほうが良いと思います。

あくまでも戻り売りで。

戻り売りといっても戻りの目処はどこ?と思われる方がいると思います。
私は日足でボリンジャーバンドや一目均衡表などで分析しながら考えています。


あとは、昨日の記事で書いたユーロドル
1.2881でショートの指値をしていると書きましたが、
先程PIVOT DR1がある位置で成行ショートしました。

ツイッターでツイートもしています^^

明日のストレステストでマーケットのコンセンサスは1.30越えと言われていますが、テクニカル的には週足スパンで見てショートポジションを構築していきたい感じです。

このショートは1発勝負ではなく、複数にわけてショート建てします。

明日のストレステストは時間がバラバラみたいなので荒れそうですね〜

あと、オージー円のショートポジションも追加。
一目均衡表の雲がレジスタンスとなっていて接触してきた為です。
このポジションは現在あるロングポジションのヘッジポジションで建ててます。

■私のポジションは・・・
ユーロ/ドル、オージー円ショート追加です。
ユーロドルは昨日の記事の予測通り良い位置でショート建てができました。


それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)
AUD/JPY ショート 76.90(7/22)→新規ポジション

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2867(7/22)→新規ポジション

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ユーロ/ドル」下攻め終了となるか?再度上方向?

2010年07月21日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は20:36分から更新しています♪

先日さばトラ猫さんから揚げ物をカラッと揚げる方法を教えていただき今日挑戦してみました♪

DSC01438.JPG

揚げる前に衣を少量だけつけて、(衣は氷で冷やしました)
油の温度が高くなってから具を2つずつ揚げました。(油の温度を下げない為に)

今までと違ってベチャーとならず、サクッとした食感がでてとても美味しかったです^^

さばトラ猫さん、ありがとうございました♪

さて、今日のマーケットはポンドが凄い値動きとなりましたね。
リアルタイムでトレードやってて2分ぐらいで一気にポンド関連が急落して、バタバタとトレードしました。

この急落のおかげで昨晩ツイートしたポンド円はリミットへ到達。

ここからはポンド関連はチャートが崩れているので手が出しにくいです。
やるならユーロ/ドルが面白そうです。

【EUR/USD】週足/日足
grfga.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ユーロ/ドルのマルチタイムフレーム分析です。

昨日の記事にしたユーロドルですが、早速1.28割れがきました。

下値は1.2791まで拡大しましたが、この辺りには1.2784に一目均衡表の雲、上限が位置しています。

なので、この辺りは一旦サポートとなる可能性が高い為一旦ショートポジションは閉じました。

前日の高値→安値→戻り高値の3点をフィボナッチエクスパンションをあててみてもCOPは達成していますし。

デイトレでは1.2803でロング中です。

このロングポジションは50pipsぐらいをターゲットに持っています。

スイングポジションのコアショートは1.2881で指値ショートで考えています。

週足チャートを見てると、下降トレンド中でサイクルが下方向に向いて下値攻めとなってきそうです。(今週ではない。)

1.2881まで上昇せず上値重そうであれば成行でショートを建てます。

下がるにしても今週ではないと思うのでじっくりチャートの経過を見ながら判断したいと思います。

長期的には下方向
今日、明日ぐらいの目先では上方向といった感じです。

■私のポジションは・・・
ユーロ/ドルのショートは一旦手仕舞い。
もっと有利な位置でショートが建てれると判断した為。

それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)→損切り 1.5185 −460pips(7/20)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2824(7/15)→成行 1.2803 +21pips(7/21)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 21:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一目均衡表で計る「ユーロ/ドル」の下値サポートライン!

2010年07月20日

こんばんは!!              【インタビュー記事が掲載されました!】
br_decobanner_20100417221224.gif             「FXの庭 参加ブロガー直撃インタビュー」

この記事は23:18分から更新しています♪

さっきまで「ガイアの夜明け」を見ていました!

今回は為替も含むマーケットの特集でした。
FXをやってなかったらこういった世界情勢にかなり疎かったかと思います。
色々な意味でFXをやってて良かったと思いながら見ていました^^

さて今日はユーロ/ドルが下落していますね。

twitterで・・
「ユーロ/ドル=1.30台にまたのせてきましたね。ここで上値の重たさがでて時間の経過と共に上昇しなければ4時間足でダイバージェンスが完成します。 まだ短期では強気なのでロングが良さそうです」

とツイートしていました。

ダイバージェンスが完成しそうだったのですが、もう一回はロングで勝負できるかなと考えてタイミングを見てたらズルズルと下がって、
1.2870でロングしました。

5分足で2番底つけ、前日安値がネックラインとなっていたので、そこを抜けてエントリー。
でも、短期はベアな感じなのですぐに手仕舞います。

さて、このユーロ/ドルがどこまで下がるのか?
ロングを狙うならどこなのか?

見てみたいと思います。

【EUR/USD】日足/4時間足
fgfhfg.png
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

最近お気に入りで使っているメタトレーダー4対応のMTFXです。
1番の魅力はシステムトレードのルール作りが簡単にできる
「EA Generator」というツールです。

使うテクニカルにチェックを入れて数値を入力するだけで、複雑なコードを書く事なく誰でも簡単にオリジナルのシステムトレードのルールができあがります^^口座を作れば無料で利用できますよ♪


ユーロ/ドルのマルチタイムフレーム分析です。

先程のツイートで示したとおり、4時間足でダイバージェンスが確認できます。

これで一旦は1.3000台が重そうな感じに見えてきました。
逆に再度高値を更新するようであればそこはすぐに売ってはいけないと思います。

下値はどこまであるかというと、1.2784に一目均衡表の雲、上限が位置しています。

またこの付近には時間の経過と共にEMA21、SMA89も密集してくるので意識されるサポートとなりそうですね。

長いスパンで見てみると、週足では依然ショート優勢の形となっている為、時間の経過と共に日足の形もベアになり再度下方向にくるかと見ています。

日足のローソク足の形も気になり、1.2870を下回って引ければ、
「ワイルダーの定義」で上昇トレンドの終了となります。


1.3000付近が重そうであればショートの追加も考えています。

デイトレではロングもショートも
スイングではショートで勝負です。

1.28割れがあれば短期スイング(数日)でロング
長期スイングでは(数週間)ショート継続といった感じです。

スイングポジションをコアにデイトレでヘッジをかけながら収益を上げるといった感じで対応したいと思います。

←左のカテゴリに海外業者のリストを作成しました!

■私のポジションは・・・
ポンド/ドルを一部損切りしました。

それでは♪


○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
AUD/JPY ロング 73.86(5/21)

USD/JPY ロング 88.10(10/7)

GBP/USD ショート 1.4725(6/15)→損切り 1.5185 −460pips(7/20)
GBP/USD ショート 1.5008(6/30)

EUR/USD ショート 1.2824(7/15)

USD/CHF ロング 1.0481(7/19)


Image3.png



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキングFXランキングFXランキング
posted by jaguar at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする