先週のトレード結果&今週の戦略!3/7

2010年03月07日

こんにちは!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!



先週末は雇用統計で一気に円安が進みましたね。
ドル円は木曜日まで安値更新をトライするも反転し、一目均衡表の雲を終値で入り込みましたので、下値も固めつつあるように感じます。

では、まず先週のブログで公開しているポジション集計です!


○確定ポジション一覧(スキャル&デイトレ以外)
GBP/USD ショート 1.5530(2/23)→リミット 1.4891 +639pips(3/1)
EUR/GBP ロング 0.8789(2/23)→成行 0.9058 +269pips(3/2)
AUD/USD ショート 0.9061(2/23)→成行 0.9061 +1pips(3/4)

合計「+909PIPS」



ポンド/ドルが500PIPS以上の利食いとなりました。
当初ターゲットの位置まで保有できた所に満足しています。


ユーロ/ポンドも時間がかかりましたが、「木を見て森を見ず」は避け月足レベルでの取引を心がけて取引した結果に満足^^

オージー/ドルも200pipsぐらいの利がでていたのですが、結果は建値ですが、ルール通りの取引ができたので良かったです!


さて、今週の戦略なのですが、ドル円のロング、ユーロドルのロングを考えています。

あと、ユーロ円の分析のリクエストをメールでいただいたので、それぞれ分析してみたいと思います^^

まずはドル円!

【USD/JPY】月足
hsghs.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

まずは長期分析から!
ドル円はサブプライムローン問題の前につけた高値124.13からの長期的に下降チャネルを形成中です。

今現在この上値レジスタンスラインは92.30に位置していますが、これを上抜けてくれば長期的に昨年の安値84.80は抜けてくる事はないでしょう!

まだすぐに92.30を越えてくるとは思えないですが、いずれ今年中にこのラインを突破してくる動きになると考えています。

そして、逆ヘッドアンドショルダーも完成する事から長期的に100円台を狙いにくるのではないでしょうか?

私は100円台をターゲットに88円台でのロングポジションを保有しています。

画像には表示していないですが、月足、週足でダイバージェンスも発生してるので、突っ込んでショートするのはリスクが高いと感じます。

【USD/JPY】日足
ggasf.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

こちらは短期チャートである日足です。

やはり先週木曜日に安値更新したあと陽線引けとなる「包み足」が効いてますね。

一気に雲の中へ戻ってきました。
これで底値は一旦固まったでしょう!

週初からガンガンと上昇するイメージはなく、一旦調整が入りそうな感じがあります。

なのでロング戦略で考えていますが、押し目買いで考えています。

その際ロングのポイントはローソク足、遅行スパンに対する雲の位置で見極めたい!

雲の下限が位置している89.28はローソク足に対して、また遅行スパンに対しても雲があるのでサポートされるでしょう!

なので、ロングのポイントは今現在89.60辺りを考えています。
これは週初の値動きを見ながら修正を加えたと思います。

【EUR/USD】4時間足
lkhjghf.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

こちらはすでにポジションを保有しているユーロ/ドルです。

先週の記事で分析したときに、大雑把にこれからの値動きを矢印で描いてたのですが、少しオーバーシュートするものの今の所ほぼイメージどおりの動きとなっています。

そのときのチャート画像はここをクリック!!

レクタングルの半値位置で切り替えして一旦ボトムを作ったので、
4時間足でサポートラインが引けるようになりました。

この次の波動でどこまで上値をトライしてくるのかによって、リミットを1.3873−1.3948ゾーンで考えていましたが、
もう少し引き下げるかもしれません。

金曜日の引けが先週の高値を越えて引けれなかったので、週足で「包み足」完成とならず上下にヒゲがでてる気迷い線が3週間続いてるのが懸念材料。。

あとは時間の経過を見ながら考えたいですね!

【EUR/JPY】日足
hyhstea.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

メールでリクエストをいただいたユーロ円の分析です^^

まず注目なのが、MACDやRSIでダイバージェンスが発生しているところです。

ADXも下降傾向になってる所から一旦のトレンドは終焉したかのようです。

ここからの展開はローソク足2〜3本形成されないと予測たてにくいですが、EMA21がまずはレジスタンスとなるのかに注目です。
(画像には表示していないですが、EMA21のポイントには一目均衡表の基準線も位置しています)

ここがレジスタンスと機能すれば火曜日以降から前回安値へダブルボトム形成を狙ってのショート逆指値で勝負しても良さそうです。
このショート逆指値がヒットするとすればRSIで逆ダイバージェンスが形成されるはずです!

逆ダイバージェンスについてはこちらの記事をご覧ください!!
     ↓ ↓
RSI of MA5で逆ダイバージェンスのサインを計る!!


別のシナリオでこのEMA21がレジスタンスと機能せず月曜日も終値で抜けてくれば一目均衡表の雲またはボリンジャーバンドの+3σ辺りまでの上昇を待って文句なしにショートで勝負です!

このポイントは去年長い間形成されていたレンジの下限ポイント付近でもあるので、そう簡単には抜けてこれないポイントでしょう!

まずは月曜日、それでイメージがわかなければ火曜日の足が形成されてからどの戦略でいくのかを考えたいと思います!!

私のポジションは・・・
変更なし

それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
EUR/USD ロング 1.3703(3/3)



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)

雇用統計の作戦!ドル円一目均衡表での戦略!

2010年03月05日

こんばんは!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!



昨日はドル円が安値更新するも陽線で「包み足」が完成しています。
ドル円はこのブログでちょくちょく書いていますが、この辺りでショートは考えていないです。

どちらかというと半年ぐらい先を考えて長期ポジションとしてのロングを見極めたい。

さて、この後は雇用統計ですね。
下手に市場予想や数値を気にせず、重要なポイントを決めてそこで取引したいと思います。

【USD/JPY】日足
ggasf.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

一目均衡表での分析です。
まずは基本を抑えると「三役逆転」の弱気状態。

雲の下限を終値で抜けた所から今度は雲の下限(89.28)がレジスタントとなっているのがわかりますね。

そういった状態で下を試しましたが、安値更新したにも関わらず陽線引けで「包み足」完成となっています。
画像一番下のウィンドウ表示している「平均足」も陽線です。

そして、1番の注目ポイントが雲と遅行スパンの関係です!
雲と遅行スパンの関係とは?と思われた方は私の過去記事をご覧ください!


2日前の安値引けしてるときも雲の下限とほぼ同値で引けて、
その後上昇するも雲上限に沿って遅行スパンが上昇しています。

上記の材料から・・
まず上を試した場合89.50にストップが並んでいるであろう水準を越えれば跳ねそうです。
この跳ねた勢いを見ながら90円手前でショートで勝負を考えています。

上値は90.13に一目均衡表の基準線がありこれがレジスタンスとなる可能性があり、90円台という心理的節目でもあるのでショートが必ず入ってくる場所です。
他にも遅行スパンがローソク足と接触にもなります。

これは上を試した場合、次は下を試した場合です。
雲と遅行スパンの関係から88.56がサポートとなる可能性が高いとみています。
今日の終値では遅行スパンが雲の中に戻ってくると言うイメージです。

これをバックにロング勝負です。
それか先日の88円台割れでストップでも良さそう。
もちろん割れればショートでスキャルでついていきます。

今回、天底を捉えるような逆張り戦略なので危険ですが、行ってこいになるのではないのかな?と考えたりしています。

雇用統計なので様子見が1番ですが、一応頭の中で値動きをイメージしていれば、急激な値動きでも冷静に対処できます。

予想に反した動きになれば様子見すればよいだけですから^^


さぁこのあとの雇用統計どうなるかな?

私のポジションは・・・
変更なし

それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
EUR/USD ロング 1.3703(3/3)



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)
posted by jaguar at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャートの分析力が上がる「分析法」!

2010年03月04日

おはようございます!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!



昨日の動きは若干リスク志向の動きとなりました。
特にドルが売られ、ドルストレートは陽線引け、ドル円も陰線引けとドルが全面的に弱い展開です。

さて、ここからの展開ですが私は昨日の記事で書いた通りユーロ/ドル修正波狙いのロングで勝負しています!

戦略記事はこちら!!
  ↓↓
「ユーロ/ドル」ロング戦略!週足NR7を包み足完成か?


早速昨日の値動きでロング逆指値注文がヒットしています!

それでは現在のチャートを!

【EUR/USD】週足/日足
ggfarwea.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ユーロドルの週足と日足チャートです。

やはり2日前の足型が強力でしたね。
年初来安値を更新したにも関わらず、陽線引けとなり下ヒゲの長い陽線となっています。

私はこの値動きでロング戦略を考えました。
ちなみに昨日のデイトレもユーロ/ドルのロングメインで勝負しました。
デイトレするときに戦略を考える際も昨日、一昨日と2日のローソク足を見るだけでもかなり勝率が上がると思います。

さて、まずは画像の週足を見てみると先週の安値を抜けたが失敗し、
上抜けしています。

このまま金曜日の終値が先週の高値を抜けて引けると、週足スパンでは反転サインとなります。

おまけに週足での一目均衡表の雲下限を終値で抜け切れずといった感じになります。

そして、日足なのですが・・・
こちらは少し嫌な形になっています。

昨日の勢いでEMA21を明確に終値で抜けてくれば良かったのですが、ほぼ同値の位置で引けています。

日足ではRSIの50ラインレジスタンス、また一目均衡表の基準線のみ(青線)表示していますが、下降中となりまだ上値は重そうな展開。

ですが、今回は週足での反転を意識しての取引なので上位時間軸で戦略が考えられるならリスクをとっても勝負してよい場面と判断!

ターゲットは、1.3873−1.3948ゾーンで考えています。
ストップは週足での安値です。

ちなみに、ここからの短期的な値動きを大雑把に予測すると・・・

【EUR/USD】4時間足
jhgr.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

4時間足です。

パッと見て「ここからの動きはこんな感じかな〜?」と思った動きです。

4時間足でレクタングルを上抜けてきたので上抜けしそうだけど、
日足スパンではレジスタンスが多数あるので1回下値試すけど、
レクタングルの半値位置(黄色線)までには切り替えして上昇。
そうすれば、4時間足でサポートラインが引けるようになるのかな?

といった感じで見えました。

こういった感じでチャートの先の値動きを予測していれば、
ここからある程度含み損を抱える事も想定範囲内です。
含み損がでたときにも、「あ〜やっぱり早めに損ギリしようか、建値まで戻れば一旦逃げようか。」と考え精神的にやられることはありません。
心理面で負ければ必ずトレードでは負けます。

そして、日々先の値動きを予測する事によって、段々と精度が上がる分析ができるのではないでしょうか?

ちなみに私は先の値動きをイメージしやすいように、チャートの右側には余白部分を必ず表示しています!

これって単純な事だけどとても大事だと思います!
右側に余白部分がないと息苦しいチャートというか先が予測しずらいです。
実際これをするだけでもトレードの成果がアップしました。


私のポジションは・・・
ユーロ/ドル、ロング追加!

オージー/ドル 成行で手仕舞いました。
一時は含み益がでてましたが、建値付近となりました。
この通貨ペアはショートで勝負するのが難しいです。

それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
AUD/USD ショート 0.9061(2/23)→成行 0.9061 +1pips(3/4)
EUR/USD ロング 1.3703(3/3)→新規ポジション



ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
アンケートのご協力よろしくお願いいたします^^

●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)

「ユーロ/ドル」ロング戦略!週足NR7を包み足完成か?

2010年03月03日

こんにちは!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!


今日は久々に朝の更新となります。
昨日はドル円が直近安値を更新して、年初来安値である88.54を狙いにきている感じに見えますがここで切り替えして一旦上昇できるのかに注目しています。

年初来安値と言えば昨日はユーロドルが安値更新したにもかかわらず、
引けにかけては陽線引けとなり、下値は固そうです。
昨晩記事で一旦修正波動がくる?と書きましたが、その時期はそろそろのようです。

そこでユーロドルのロング戦略を考えています。

【EUR/USD】週足/日足
jhdgsad.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

ユーロドルの週足と日足チャートです。

週足の足型が気になっていましたが、昨日の足型が安値更新にも関わらず下ヒゲの長い陽線引けとなった事がかなり気になります。

そして注目ポイントは、週足にてID/NR7発生となっています。
※NR7とは過去7つのローソク足のうち最も上下値幅が少ない時に出るシグナルです。

上記の事から週足なので7週間のうち最も値幅が少なかったのは先週となります。
そして、過去2本の足は「孕み足=ID(インサイドデイ)」となっています。

すでに昨日下抜けしているのですが、下方向に加速せず一旦上に切り替えしてきています。
なので、「ここからロング?」というわけでもありません。

ここから下方向に推移し、安値を更新すればチャートの形は素直にID/NR7下抜けで正しかったということなので、
この戦略が否定的に完成するポイントは週足での先週高値である1.3691を上抜けたときです。

ここを抜けてなおかつ今週金曜日の引けで終値ベースでも抜ければ、
包み足の完成でもあります。
更には日足でのレジスタンスEMA21も終値ベースで抜けてきます!

ここまでチャートが上がれば形がこうなるな?
といったポイントがわかれば「逆指値注文」が有効!!
ファンダメンタルを考えれば、とてもユーロ/ドルはロングできない状況ですが、テクニカルでサインがでれば従います。
市場参加者が買いにくい、売りにくいポイントこそ利が潜んでいます!


週足での一目均衡表の「雲」も終値で抜けれず揉み合ってるのも気になりますねー。
しばらくは雲の中で推移するのかな??

参入ポイントは1.3703とします!

私のポジションは・・・
変化ありません。


それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
AUD/USD ショート 0.9061(2/23)


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!

ユーロ/ドルはそろそろ修正波動がくる??

2010年03月02日

こんばんは!!

フォレックス・ドットコム
あの一目均衡表を考案した「一目山人」のお孫さん細田 哲生氏の
本家本元の一目均衡表レポートが見れます!
更に今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!


今日も欧州通貨の弱さが目立ちますね。
昨日はユーロ/ポンドにてポンド売りがでた事から、ケーブルにまで波及し重要ラインである1.5000を割り込んだ事からポンドのストップが次々と出た感じです。

今日はユーロ/ポンドの調整がありユーロのほうが弱く推移し、
ユーロ/ドルも直近安値を更新してきていますが、下ヒゲとなり一気に反転してきています。

週足で見ると3週間にわたり下ヒゲがでてきているので、
そろそろ反転(修正波)してきそうです。

【EUR/USD】週足
ljkhgd.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

単純にローソク足だけ見ても少し下値が固くそうに見えます。
週足や日足、また月足など大きな時間軸の現在ローソク足から過去2〜3本見るだけでもかなり良い分析ができると思います。

ユーロ/ドルはこの形を見てあまり突っ込んで売りたいとは思いません。
また、IMMのポジションでもユーロはかなりショートに傾いてる事から、吹き上がりだしたら次々とショートが買い戻される為上昇幅もきつめにあるかもしれません。

今の戦略は、今週は雇用統計もあるのであまりスイングのポジションを新規に取りたいとは考えていません。

もし狙うならドル円ロングです!

あと、ユーロ/ポンドにて今回の暴騰について、
「なぜ上昇する事がわかってたのですか?」
とメールをいただいたので解説したいと思います^^

【EUR/GBP】月足/週足/日足
fsgak.png
※画像をクリックしていただけると大きくなります。

私は1月29日からロングを保有していますが、
今回は日足だけでなく、月足、週足などを分析して上昇するだろうと考えてロングを保有していました。

月足ではリトレースメント狙いに有効なEMA21に到達。
このEMA21も上昇傾向にあるためサポートとして機能する可能性が高いです。
そして、週足では真横に推移しているボリンジャーバンドに注目。
真横に推移という事はレンジ相場。
週足レベルではレンジと判断すると−2σ辺りは逆張りのロングサインです。
それと併用してオシレーターであるRCIやストキャスを見ても売られすぎであり、レンジ相場に強いテクニカルを見ても反転の可能性を示唆しています。

そして、日足では単純にブレイクアウト狙い!
上方向のブレイクアウトは大きな流れと同方向なので勢いも今回強かったですね。

私はブレイクアウトでロング逆指値ではなく、ブレイクアウト前からロング勝負していました。

今回の取引は月足レベルでのリトレースメント狙いといった感じですね!

この事から逆相関のポンド/スイスの下落も当然読めていました。
そのときの記事はこちら!
ポンド/スイスは手仕舞い!逆指値注文の有効性!


さて、今日はこの後特に指標がないですが雇用統計前なのでポジション整理には気をつけたいとこです。


私のポジションは・・・
ユーロ/ポンドを一部手仕舞いました。


それでは♪


更新の励みになりますので応援1クリックよろしくお願いします<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif
br_decobanner_20091122142041.gif


FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
愛用の分析ソフトメタトレーダーが1,000通貨単位から取引できる業者!
自動売買をリアルにテストする場合はリスクを抑えてできますね^^
MT4業者では初のクイック入金対応業者です♪
フォレックス・ドットコムMT4



○ポジション一覧(スイングポジションのみ)
AUD/JPY ロング 57.30(08/11/21)
AUD/JPY ロング 59.62(09/1/16)
USD/JPY ロング 88.10(10/7)
EUR/GBP ロング 0.8682(1/29)
EUR/GBP ロング 0.8789(2/23)→成行 0.9058 +269pips(3/2)
AUD/USD ショート 0.9061(2/23)


●テクニカル分析について記事にしています!良ければ見てください♪
「一目均衡表について」

ジョン・ボリンジャー氏が使っている手法
「RSIをボリンジャーバンドで測定方法!」


RSIをボリンジャーバンドで測定方法!そのA(移動平均線でも測定)

「CCI」相場サイクルを考慮したテクニカル!

テクニカルの使い分けは?今はトレンド相場?
1本の線で分析力が上がるテクニカル「ADX」!


ウォルフ波動とは一体!?(MT4インディケータ付)


ランキングに参加しています♪
応援1クリックお願いします。更新の励みになります<(_ _)>
             コチラ
            ↓↓↓ 
にほんブログ村 為替ブログへbanner22.gif88x31_01.gif外為ランキング

※左カテゴリ内のアンケート欄を新しく更新しました。
アンケート内容は・・・
「あなたが勉強になった投資本またはブログを教えてください!」です!
posted by jaguar at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする